> > 何色のビーチが好き?パントーンカラーで表現された、世界の美しいビーチ

, | 観光

何色のビーチが好き?パントーンカラーで表現された、世界の美しいビーチ

ライター: 石原亜香利
更新日: Jun 15th, 2017

何色のビーチが好き?パントーンカラーで表現された、世界の美しいビーチ

色見本帳パントーン(PANTONE)と共に、世界のビーチの色合いが表現されているインフォグラフィック。パントーンでいえば、この色になるのか、と納得してしまうのもつかの間、なぜこの色合いが出るのかも解き明かされています。
それぞれのビーチの色の秘密を見てみましょう。

何色のビーチが好き?パントーンカラーで表された、世界の美しいビーチ
(c)visual.ly


白:ハイアムズ・ビーチ(オーストラリア

世界一白いビーチとしてギネスにも認定されているビーチです。
砂浜の白さだけでなく、海の見事なエメラルドグリーンとのコントラストも最高です。
この白さは、クオーツの微粒子が出している色だそうです。


シトラス:ラムラ・イル・ハムラ・ビーチ(マルタ)

シトラスのようなオレンジ色のこのビーチは、マルタのゴゾ島という島のビーチです。
「ラムラ・イル・ハムラ」は現地の言葉で、「赤い砂浜」という意味だそうです。
このオレンジは、この地域で見つけられる珍しいオレンジ色の石灰石や火山からの堆積物が出している色だそうです。


ゴールデングロー:マンドゥーリア・ビーチ(イタリア

イタリアのビーチであるこのビーチの砂浜の色は、鉄と腐食した石灰石が出している色だそうです。
天気によって、黄色、茶色、黄金と色を変えるというのは神秘的!


アイビスローズ:アストウッド コーブ・ビーチ(バミューダ諸島)

このきれいな紫色は、珊瑚礁が出している色だそうです。
アストウッド コーブの崖にはたくさんの白い尾のトロピカルな鳥が住んでいるそうですよ。


トゥルーレッド:カイハルル・ビーチ(ハワイ)

赤い砂浜のビーチとして有名なカイハルル・ビーチ。
この色は、クォーツと膨大な鉄が出しているそうです。


マジェンタ ハゼ:フェイファー・ビーチ(カリフォルニア

カリフォルニアのビーチ。
なんとなく安心してしまうこのマジェンタ色は、海の周りにある岩に含まれるマンガンの暗紅色からきているようです。


マリングリーン:パパコレア・ビーチ(ハワイ)

珍しい緑色のビーチは、なぜか異様に映ります。
周辺にある橄欖(かんらん)石の結晶が、この海岸にその緑の色調を与えているそうです。
神秘的でハワイらしいビーチです。


カプチーノ:ロックアウェイ・ビーチ(カリフォルニア)

美しいカプチーノのような色合いは、火山による緑色の石や、腐食して青みを帯びた灰色の石灰石からきているそうです。大人の色合いといった感じです。



レイブン(Raven):ヴィークビーチ(アイスランド

カラス色が指定されているこのビーチは、ブラックサンド・ビーチとも呼ばれているようです。
黒い玄武岩と溶岩の浸食がこのシックな色合いを出しているそうです。


74の異なる色:レインボービーチ(オーストラリア)

見る時々によって崖や砂浜が7色に色を変えるオーストラリアの有名なレインボービーチ。
酸化鉄と、浸出された植物性染料のコンビネーションが、砂の色に様々な色の変化をもたらすようです。


色で並べてみると美しいですね。

石原亜香利

Akari Ishihara ライター
美容・健康・ダイエット+旅・観光スポットネタで盛り上げます!誰もが思わず行きたくなる、やってみたくなる、食べてみたくなる、そんなニュースをお届けします。

, | 観光