> > > > 【世界新三大夜景】「長崎」のイルミネーションがどこまでもロマンティック!

【世界新三大夜景】「長崎」のイルミネーションがどこまでもロマンティック!

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Nov 11th, 2014. 更新日: Mar 8th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

異国情緒溢れる港町長崎。歴史建造物グラバー園は、海を見下ろす小高い場所にある洋館。世界三大夜景を一望出来ます。このグラバー園をはじめとして、大浦天主堂、水辺の森公園、出島ワーフなどが、華やかにライトアップします。水辺にライトが映る夜景はことのほか美しく、ロマンティックなデートにぴったり。「天使をモチーフとしたモニュメント」「ハートキャンドルイベント」も見逃せません。


グラバー園内

■旧三菱第2ドックハウス

1896年(明治29年) 建てられた船員の休憩宿泊施設。ベランダから美しい夜景を望めます。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©Nagasaki histric city Cooperative Group

■旧グラバー住宅

1863年(文久3年)建てられたグラバー商会を設立した貿易商トーマス・ブレーク・グラバーが住んでいた日本最古の木造洋風建築。国指定重要文化財。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©Nagasaki histric city Cooperative Group

■旧オルト住宅

1865年(慶応元年)建てられた製茶業を営んでいたウィリアム・ジョン・オルトの旧邸。国指定重要文化財。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©Nagasaki histric city Cooperative Group

■ハートストーン

園内のハート型の2つの敷石を見つけて触れると、恋愛が成就するといわれる恋愛パワー・スポット。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©ながさき旅ネット 

■天使をモチーフとしたモニュメント

「ハートキャンドルイベント」は願いが叶うという、恋のおまじない。それぞれの思いを書きこんだキャンドルに火を灯します。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©ながさき旅ネット 

LEDツリー イルミネーション 出島三角広場

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©ながさき旅ネット 

出島ワーフ

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©ながさき旅ネット 

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©Nagasaki histric city Cooperative Group

長崎ロマンティック・イルミネーション
日時:2014.10.10(金)~2015.1.25(日)
時間:17:00~22:00 (グラバー園は通常20:00まで点灯)
場所:出島~長崎水辺の森公園、大浦天主堂~グラバー園ほか
入園:大人610円

世界新三大夜景認定の夜景

香港、モナコと並び、世界新三大夜景に認定された長崎の夜景。長崎の町を見守るランドマーク、稲佐山から。

【世界新三大夜景の長崎】洋館と運河のロマンティック・イルミネーション
©ながさき旅ネット 

他より一足早く始まっている、長崎のロマンティック・イルミネーション。
寒い時期こそ、夜景はクリアになり鮮烈に美しいもの。心に残る景色を、見逃したくないものです。

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


, | 観光,絶景,九州・沖縄,長崎県,観光


長崎県の観光関連リンク

前菜はレタスにイカとそら豆を包んで 前菜はレタスにイカとそら豆を包んで
タイラガネのカルドッソ風 タイラガネのカルドッソ風
第24回平戸天然ひらめまつり「銀ずし」 第24回平戸天然ひらめまつり「銀ずし」







1 2 3 4 NEXT

#イルミネーション #重要文化財



観光 絶景 九州・沖縄 長崎県 観光