> > > > 日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝、世界一美しい湾「コトル湾」

日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝、世界一美しい湾「コトル湾」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

コトル湾に浮かぶ聖なる教会

日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝 世界一美しい湾「コトル湾」

コトル湾を訪れたらぜひ足を運んでいただきたいもうひとつの町。それは湾の畔にひっそりと佇む町、ペラストです。コトルからペラストまでは車で約20分。人口約500人程の小さな小さなこの町には、心静まる素晴らしい風景が広がっています。

日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝 世界一美しい湾「コトル湾」

ペラストの一番の見所といえば、町の沖に浮かぶ2つの小さな島。

ひとつは修道院が建つ「スベティ・ジョルジェ」と呼ばる島。もうひとつは「岩礁のマリア教会」と呼ばれる教会が建つ人工の島。15世紀頃、ある漁師がこの場所にあった小さな岩礁に聖母マリアのイコンが流れ着いているのを見つけ、その岩礁を聖なる土地として十字架を立てたのが始まりなのだとか。その後、町の人々が岩礁の周りに岩などを沈めて少しずつ埋め立てて、現在のような島の姿となりました。

日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝 世界一美しい湾「コトル湾」

島へはペラストからボートが出ており、5分程の短い時間ではありますが、コトル湾クルーズを楽しむことができます。

まだまだ秘境的な存在ですが、これから日本でも少しずつ知名度が上がってゆきそうなコトル。その名が広く知れ渡る前に、ぜひ一度訪れてみませんか。

[All Photo by Shutterstock.com]

小坂井 真美

小坂井 真美 ライター
クロアチアの首都ザグレブ在住。現地での色々な仕事の傍ら、フリーライターとしてクロアチアを中心とした南東欧諸国について執筆。趣味は街歩き、食べ歩き、寺歩き、そぞろ歩き。仲間、明るい太陽とおいしいごはんがあれば幸せ。人生は旅。たくさんのモノ・人・土地と出逢いをエネルギーに、日々心の赴くままに邁進中。

,,,,, | 観光,絶景,豆知識,ヨーロッパ,モンテネグロ,観光,豆知識


モンテネグロの観光関連リンク

ドゥブロヴニクから日帰り可、世界遺産コトルを擁するモンテネグロってどんな国? ドゥブロヴニクから日帰り可、世界遺産コトルを擁するモンテネグロってどんな国?
日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝 世界一美しい湾「コトル湾」 日本人がまだ知らないアドリア海の秘宝 世界一美しい湾「コトル湾」
1

観光 豆知識