> > > > 【インタビュー】友達を訪ねる感覚で来てほしい/台北市政府観光局 李佾璇氏

【インタビュー】友達を訪ねる感覚で来てほしい/台北市政府観光局 李佾璇氏

ライター: HACHI
掲載日: Nov 26th, 2015.

以前、TABIZINEでご紹介した、台北友町で行われたキャンペーン「松尾芭蕉の台北風景」。

台北情景を詠んだ俳句を応募すると、“台北−日本 往復航空券”が当たるかも?!という何ともふとっぱらな内容。500人を超える応募に5万人以上の方からの投票参加と、大変盛り上がりを見せたこのキャンペーン。先日(11月16日)ついに、優秀賞が発表されました!

977票獲得「なつかしき 日本の面影 けぶる北投」(スイミーさん)

【インタビュー】友達を訪ねる感覚で来てほしい/台北市政府観光局 李佾璇氏

台北市北投区にある温泉街は、今でも日本統治の面影が残っている場所。温泉からたちのぼる湯けむりに懐かしさを感じる・・・情緒あふれる素敵な句ですね。

北投温泉は、そのバリエーションの豊かな泉質から観光客にも大人気。中心地からも地下鉄で気軽にアクセスできるので、台北を訪れた際は足を運んでみてください。

さて、ここからが本題です!
今回のキャンペーンをきっかけに、台北市政府観光局の方のお話を伺う機会をいただきました。

台北の観光スポットや、お気に入りの過ごし方・・・台北を訪れたことがある方も、まだ魅力を知らない方も、必見の内容です!

【TABIZINEインタビューVol.15 台北市政府観光伝播局 李佾璇氏】
【インタビュー】友達を訪ねる感覚で来てほしい/台北市政府観光局 李佾璇氏

お話を伺ったのは、台北市政府観光伝播局 観光発展科 チーフ 李佾璇(リー・イーシュアン)さん。

台北を深く、身近に感じてほしい

―今回、日本で台北を紹介するキャンペーン(台北友町)を実施した経緯を教えてください。
日本の方にもっと台北を知ってもらいたいという想いで実施しました。私たちは、日本のみなさんに台北にいる友達に会いに来るように、観光だけではなくて深く台北を知り理解して欲しいと思っています。友達が隣にいる感じになればいいなと思います。台北の事前情報を知り、実際に行った時にすぐに台北らしさを感じてもらいたいと思って、サイトや展覧会などのイベントを開催しました。

―友達が隣にいる感じとは、台北を身近に感じてもらうイメージですか?
台北に心の距離がすごく近くて、台北に友達がいるように感じてもらえたらと思います。台湾は日本から地理的にも近いし、友達もいるし、というような身近さのイメージです。台北にいる友達が、色々な食べ物や場所について、地元ならではのとっておきの情報を教えてくれるような感覚ですね。それを台北友町のサイトで伝えたいと思っています。

―台北友町で学んでおけば、実際に行った時にすぐに台北のことがわかるのが、このサイトのポイントですか?
ただ行って観光するだけよりも、事前情報があればより深く知ることができて印象に残りますよね。思い出に残って、もう一度行きたいと思えるようなサイトにしたいと思っています。

―スタッフの方はみんな日本が好きですか?
日本人のことはみんな好きです。日本のことを知るのも好きだし、日本人と話すことも好きですね。

ゆっくりと過ごす時間を大切にするのが「台北流」

―台北友町は、台北に住む友達“台北友(マチ)”がFacebookで地元ならではの情報を教えてくれる、というコンセプトですが、李さんが台北友(マチ)として日本人の友達におすすめしたい、台北の観光スポットや食べ物などを教えてください。
紹介したいのは大稲テイですね。下町のようなところで、台北の発展はここから始まっています。日本でいえば上野のアメ横のようなイメージでしょうか。台北を代表するような感じではないですが、古い建物があって、他の地域とはちょっと違った趣があります。雰囲気が良く、食べ物などもそこで発展していく感じです。

ですが、台湾の夜市のような賑やかな感じではなくて、看板もないようなお店が多く、お店もわかりづらいようなディープな街です。大稲テイについては台北友町のサイトでも紹介しています。

―李さんのお気に入りの台北の場所と過ごし方を教えてください。
朝起きてのんびりしながら台湾独特の朝食を食べます。朝食後のお茶を飲む専門店などもあって、ゆっくりと過ごすのが台北流。そのあと電車で大稲テイに行って、ぶらぶらします。夕日が沈む景色がいいのでそれを見て、夜はまた台北市街に戻って夜遅くまでやっているデパートに行くのがお気に入りです。

−「台湾独特の朝食」とはどのようなものですか?
台湾では、朝食のことを早餐(ザオツァン)と呼びます。定番メニューとして、「蛋餅」(ダンピン:クレープの皮のようなものに卵が入って巻かれた主食)、「油條」(ヨウティアオ:揚げパン)、「豆漿」(トウジャン:砂糖入りの豆乳)などがあります。

友達に会いに行く感覚で、気軽に何度でも来てほしい

―日本と台湾の文化の違いを教えてください。
あまり文化の差はないと思っています。ただ、日本はスピードが早い感じで、台湾はもっとゆったりしていると思います。

―文化の差がないということは過ごしやすい?
生活習慣はそんなに変わらないです。でも食べ物には大きな違いがありますね。ただ、それも旅の楽しみですし、文化の差はないので、馴染みやすいと思います。

―台北の料理はどんな味を好む人が好きになると思いますか?
辛いものや甘いものは、それが好きな人だったら日本人の味覚に合う味付けだと思います。ただ、もしかするとニオイを好まない人はいるかもしれないですね。そんなに癖はないですが…独特なので、日本人にとっては少し苦手なものもあるかも・・・。

―今後、台北を旅行したいと考えている日本人観光客にメッセージをお願いします。
台北はいろんな遊び方があります。いろいろ知って楽しんでもらえたら嬉しいです。台北に来てくれた日本の方みんなと友達になりたいので、遊びを楽しんでもらうのはもちろんのこと、ぜひ台北を深く知ってほしいと思っています。


「友達に会いに行く感覚で、台北に遊びに来てください。」とお話してくださった李さん。

気軽に何度でも足を運びやすいからこそ、焦らずのんびり“台北流”を楽しみながら過ごしてみるのもいいですね。日本からも近く治安もいい台北、次の旅行先候補にいかがですか?


[台北友町]
[Photo by Shutterstock.com]

HACHI

hachikou

,,,,, | アジア,グルメ,グルメ/夜市,台湾,観光,観光,豆知識,豆知識


台湾のグルメ/夜市関連リンク

台北・迪化街の素敵なお店【7】優しい味わいのスイーツを「幸福甜品茶米露」 台北・迪化街の素敵なお店【7】優しい味わいのスイーツを「幸福甜品茶米露」
【台湾】台北のデザートカフェ「滿哥甜品坊」でココナッツ丸ごとスイーツ! 【台湾】台北のデザートカフェ「滿哥甜品坊」でココナッツ丸ごとスイーツ!
【台湾旅行記】一人旅でも「独り」じゃなかったレトロな台中~見る・買う・食べる~ 【台湾旅行記】一人旅でも「独り」じゃなかったレトロな台中~見る・買う・食べる~
台湾にはお豆腐料理がたくさん!おすすめ豆腐グルメ&スイーツ7選 台湾にはお豆腐料理がたくさん!おすすめ豆腐グルメ&スイーツ7選
【台湾現地ルポ】トッピングたっぷりの黒糖かき氷!台北「黒岩黒砂糖剉冰」 【台湾現地ルポ】トッピングたっぷりの黒糖かき氷!台北「黒岩黒砂糖剉冰」
【台湾】芋圓トッピングが珍しいおしゃれドリンク店!台北「不要對我尖叫」 【台湾】芋圓トッピングが珍しいおしゃれドリンク店!台北「不要對我尖叫」
台湾へ週末旅!観光やグルメを無理なく満喫【台北旅行一泊二日モデルコース】 台湾へ週末旅!観光やグルメを無理なく満喫【台北旅行一泊二日モデルコース】
台湾ではシーラカンスが食べられます!?「生きた化石」のお味は? 台湾ではシーラカンスが食べられます!?「生きた化石」のお味は?
秋旅に週末台湾旅行はいかが?弾丸でも楽しむコツやおすすめ台湾グルメ 秋旅に週末台湾旅行はいかが?弾丸でも楽しむコツやおすすめ台湾グルメ
リピーターにおすすめ、台北だけじゃない台湾のおすすめ観光地8選 リピーターにおすすめ、台北だけじゃない台湾のおすすめ観光地8選
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT