> > > > アート作品に囲まれて泊まるホテルで東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

アート作品に囲まれて泊まるホテルで東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ホテルを象徴する「黄金のバニヤンツリー」

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

(c)Hotel Vagabond Singapore

金色に光るゾウは、ゾウが好きだというガルシア氏のセレクト。バーにちょこんと鎮座するサルの像は、フランスのアーティスト、フランク・ルレイ氏の作品です。建物の中で枝を広げる「黄金のバニヤンツリー」は、インドの王家の防具を作り続けてきた老舗による工芸品。じつはこちら、ホテルを象徴する存在でもあると同時に、建物の古い柱の保存に役立っているんですって! 
また、ロビーに置いているアートやデザイン本の多くは、オーナー一家がモンゴル、キューバ、チリ、ボツワナ、アルゼンチンに旅し、年月をかけて収集したものです。
そう、ホテル内には多種多彩なアートがいっぱい。アート作品に泊まるような特別な体験ができるのです。

日本への国際電話が無料のスマホが利用可能!

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

(c)Hotel Vagabond Singapore

客室は約20㎡~と決して広くはありませんが、心躍る色彩豊かな空間に仕上がっています。

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

(c)Hotel Vagabond Singapore

ベッドボードには厳選された飾られた絵画や写真が飾られていて客室もアート! イタリア産大理石とガラスモザイクのバスルーム、マホガニーの家具など、ハード面にも妥協なし! 快適な滞在を約束してくれます。

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!

(c)Hotel Vagabond Singapore

客室ごとに1台、スマホが置かれていて、滞在中は自由に使用できます。こちらWi-Fiはもちろん、日本への国際電話も無料というのはうれしい限り!

アート作品の中に泊まり、東西文化の交差点「シンガポール」を体感!
(c)Hotel Vagabond Singapore

(次のページに続く)

, | 観光,アジア,シンガポール,観光


シンガポールの観光関連リンク






【超ゴージャス】話題の映画「クレイジー・リッチ!」のロケ場所 in シンガポール 【超ゴージャス】話題の映画「クレイジー・リッチ!」のロケ場所 in シンガポール
シンガポールの夜を最高な思い出にするモデルプランのスケジュールとは? シンガポールの夜を最高な思い出にするモデルプランのスケジュールとは?
シンガポールに行ったら訪れたい、宝箱のようなプラナカン博物館 シンガポールに行ったら訪れたい、宝箱のようなプラナカン博物館
ありえない!日本人がシンガポールのチャンギ空港で驚いたこと ありえない!日本人がシンガポールのチャンギ空港で驚いたこと
一日で世界旅行も。たった一日でシンガポールのおいしいところを完全制覇 一日で世界旅行も。たった一日でシンガポールのおいしいところを完全制覇
1 2 3 NEXT

#アート #アール・デコ



観光 アジア シンガポール 観光