> > > > 【連載】世界中の人々に仰ぐ!30代女性への結婚指南/第2回「イタリア」

,,,,,, | 現地レポート,イタリア,ヨーロッパ,豆知識

【連載】世界中の人々に仰ぐ!30代女性への結婚指南/第2回「イタリア」

ライター: 鳴海汐
掲載日: Mar 12th, 2017.

イギリスケンブリッジに語学留学中、TABIZINEライターの鳴海汐です。40歳を目前に婚活をスタート。留学生活で出会う各国の人々から、母国の結婚事情について伺い、活動する上での足がかりにしたいと考えました。日本にはない新鮮な価値観をみつけていきたく思います。


第2回は、アモーレの国「イタリア」の女性に話を伺いました。以前一緒に道を歩いているときに何気なく、人と目が合ったらどうするの? と訊ねたら、ハグしてキスをする。それで違ったらやめればいいだけ!というなんともイタリア的な回答をもらったことがあります。



出会いの瞬間


【連載】世界中の人々に仰ぐ!30代女性への結婚指南/第2回「イタリア」
北イタリアにあるプロセッコの町で弁護士の夫マッテオと10歳娘カミッラと暮らすフェデリカ(45歳)。

二度目の結婚生活で幸せを手に入れた彼女はとても陽気で情が深く、日本人のイメージするイタリア人像にぴったり重なります。

現在の夫と出会ったのは、元夫と別れてから一か月後のことでした。泣き暮らす彼女を見かねた友人から招かれたパーティー。断ろうとしたけれど、父親が絶対に行きなさいと言うので仕方なく出かけました。4歳年上のマッテオを見た瞬間、この人を既に知っていると感じたそうです。

イタリアの結婚事情


【連載】世界中の人々に仰ぐ!30代女性への結婚指南/第2回「イタリア」
女性はたいてい30歳以上で結婚します。それ以前は勉強に励んでいたり、カップルが家の購入や結婚準備の資金を十分に持たないからです。結婚とは、とってもハッピーで、準備ができたときにするもの。

以前は男性が2~5歳年上というのが普通だったけれど、今では女性が年上だったり、男性が10~20歳年上といったようなカップルもいます。

イタリアでは多くのカップルが止むを得ず離婚しますが、多くがその後再び相手をみつけ、もっと円熟したカップルとなります。

,,,,,, | イタリア,ヨーロッパ,現地レポート,現地レポート,豆知識,豆知識


イタリアの現地レポート関連リンク

はちみつ色の建物が立ち並ぶ、南イタリアのリゾート地「レッチェ」 はちみつ色の建物が立ち並ぶ、南イタリアのリゾート地「レッチェ」
【イタリアのおすすめ土産】買ってよかった!愛用しているフィレンツェの雑貨 【イタリアのおすすめ土産】買ってよかった!愛用しているフィレンツェの雑貨
【クイズ】これはなんでしょう? in ヨーロッパで見つけた不思議なもの 【クイズ】これはなんでしょう? in ヨーロッパで見つけた不思議なもの
今年は4月1日!フィレンツェのパスクア(復活祭) 今年は4月1日!フィレンツェのパスクア(復活祭)
●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法 ●プチプラ 小さなお土産から、旅の小さなお助けまで、イタリアの「99セントショップ」活用法
フランスから10分で行ける、イタリアの国境の街、ヴァンティミーリア フランスから10分で行ける、イタリアの国境の街、ヴァンティミーリア
●お土産特集【ニューヨーク現地ルポ】ばらまき土産調達にぴったり。ニューヨークの100円ショップを徹底紹介 ●お土産特集【ニューヨーク現地ルポ】ばらまき土産調達にぴったり。ニューヨークの100円ショップを徹底紹介
【旅の失敗談と解決策】飛行機に乗り遅れた体験談3選 【旅の失敗談と解決策】飛行機に乗り遅れた体験談3選
経験者が教える、食わず嫌いにすすめたい「ホステル」のよいところ3選 経験者が教える、食わず嫌いにすすめたい「ホステル」のよいところ3選
もしもLCCのフライトに乗り遅れそうになったら?乗り遅れてしまったら? もしもLCCのフライトに乗り遅れそうになったら?乗り遅れてしまったら?
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT