> > > > 【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Mar 30th, 2017. 更新日: Feb 13th, 2019
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

2017年第89回のアカデミー賞(オスカー)が、2017年2月26日に発表されました。映画ファンのあなたは、受賞映画をもうチェックしたかもしれませんね。

映画に出てきた忘れられないあのシーン、主人公が歩いた美しい風景、舞台になった国。映画の感動が冷めぬまま、いつか訪れてみたいと憧れたことでしょう。今度の旅は映画に出てきたあの場所が気になりますね。Hotels.comが薦めるホテルを参考にしては如何でしょう。


ラ・ラ・ランド

監督賞/主演女優賞 

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい
(ロサンゼルスのイメージ写真)

ラ・ラ・ランド
日本公開 2017年2月24日

「タイタニック」と並ぶ史上最多のアカデミー賞の14部門ノミネートされた。ライアン・ゴズリングとアカデミー賞主演女優賞に輝いたエマ・ストーン主演のミュージカル映画。売れない女優とジャズピアニストの恋を、歌とダンスで描いた監督は31歳という若さのデミアン・チャゼル。

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい
Wホテル(W Hollywood)
(C) PR Times

最多ノミネートされた「ラ・ラ・ランド」の舞台、ロサンゼルスのホテルの検索数は、Hotels comによると20%以上上昇。

ハリウッドの中央にあり、美しいグリフィス天文台が徒歩圏内の4つ星Wホテル(W Hollywood)。ゴズリングがソロでパフォーマンスを撮影した桟橋近くにある、4つ星シェード・ホテル・レドンド・ビーチ(Shade Hotel Redondo Beach)があります。

マンチェスター・バイ・ザ・シー

脚本賞/主演男優賞

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい
(ボストンのイメージ写真)

マンチェスター・バイ・ザ・シー 
日本公開予定 2017年5月13日

便利屋として生計を立てる主人公が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、16歳の甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描いたヒューマンドラマ。マサチューセッツ州で撮影された映画は、グロスター、エセックス、ロックポート、ビバリーの沿岸の町やアン岬の漁村を辿っています。主演は、アカデミー賞主演男優賞を受賞したケイシー・アフレック(ベン・アフレックの弟)。 監督は「ギャング・オブ・ニューヨーク」などの脚本を手掛けたケネス・ロナーガン。 マット・デイモンがプロデューサーに名を連ねています。

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい

(C) PR Times

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」の公開により、ボストンのホテルの検索数は、Hotels comによると30%以上増。

ボストン港を見下ろす、ボストンハーバーホテル(Boston Harbor Hotel)。ホテル内のインテリアさえ、海の香りが感じられます。

<

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命

アカデミー賞ノミネート(主演女優賞、作曲賞、衣装デザイン賞)

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい
(ワシントンのイメージ写真)

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
日本公開予定 2017年3月31日

“ジャッキー”の愛称で親しまれ、今なお高い人気を誇るファーストレディ「ジャクリーン・ケネディ」。ジョン・F・ケネディ暗殺後の知られざる彼女の姿を描いた「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」。

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい

(C) PR Times

日本において休暇の旅行先としてワシントンD.Cを検討している人が、Hotels comによると約30%増加。

豪華な5つ星ホテルであるジェファーソンホテル(The Jefferson Hotel)は、南を見渡せばホワイトハウスが正面に見えます。歴史的な魅力の美しいブティックホテルで、ファーストレディの気分を味わえるかも。

LION/ライオン ~25年目のただいま~

アカデミー賞ノミネート(作品賞、助演男優賞、助演女優賞)

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい
(カルカッタのイメージ写真)

LION/ライオン ~25年目のただいま~
日本公開予定 2017年4月7日

5歳で迷子になった主人公が、朧げな記憶を頼りにGoogle Earthで故郷を探し出し、25年後に再会を果たしたノンフィクション。インド生まれオーストラリア人が綴った「25年目の『ただいま』 5歳で迷子になった僕と家族の物語」が原作。主演は、「スラムドッグ$ミリオネア」で主役を演じたデーヴ・パテール。 ほかに、ルーニー・マーラ、デビッド・ウェナム、ニコール・キッドマンが出演。

【2017年アカデミー賞受賞作品】映画の舞台になったあの外国のホテルに泊まりたい

(C) PR Times

インドのスラム街での実話を元にした「LION/ライオン ~25年目のただいま~」の公開にともない、カルカッタのホテルの検索数が、Hotels comによると約70%上昇。

観光地としてはあまり知られていなかったインドのカルカッタは、映画の影響を大きく受け人気が急上昇。カルカッタにある、5つ星ホテルのジ・オべロイ・グランド(The Oberoi Grand)は、安定した人気です。

映画の足跡を辿る旅。あなたが求めていた「夢の場所」が見つかるかもしれません。

[Hotels.com、映画と旅行に関するグローバル調査米アカデミー賞ノミネート作品が旅の選択に影響大]
[第89回アカデミー賞 作品賞ノミネート]
[Photos by shutterstock.com]

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファー同居人氏とNY在住。


,, | 観光,北アメリカ,アメリカ,観光


アメリカの観光関連リンク

カリフォルニア・フラワーフィールド カリフォルニア・フラワーフィールド
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
ニューヨーク歴史協会 ニューヨーク歴史協会
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe

© Kasumi Abe © Kasumi Abe

© Kasumi Abe © Kasumi Abe
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#アカデミー賞 #ハリウッド #ホワイトハウス



観光 北アメリカ アメリカ 観光