> > 無料の和菓子コンシェルジュ「あんこソムリエ」 にギフトの相談をしてみた

無料の和菓子コンシェルジュ「あんこソムリエ」 にギフトの相談をしてみた

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

祖母(70代) 敬老の日の場合

祖母(70代)

用途:敬老の日
出身/現在の住居:東北出身埼玉県在住
好み:こしあん好き(歯が良くない)
予算:5000円

【あんこソムリエからの回答】

おすすめ商品:「秋色庵大坂家」の三品詰め合わせ(大)4,620円(税別)

【秋色庵大坂家】三品詰め合わせ(最中・汁粉・羊羹) 10個入り/15個入り

東京で300年の歴史を誇る秋色庵大坂家さん。

上野恩賜公園には大坂家の祖先にあたるお秋から名前を取った秋色櫻(しゅうしきざくら)があり、味はもちろんのこと歴史背景も語れるお品となっております。上品ながらしっかり甘い東京の老舗らしい味を守り続けています。

汁粉、羊羹、最中の詰め合わせで、多少歯の弱い方でも召し上がれると思います。羊羹が難しい場合は汁粉なら問題なくお召し上がりいただけると思います。

東京三田にある元禄年間創業老舗の和菓子屋「秋色庵大坂家(しゅうしきあんおおさかや)」。桜模様の美しいパッケージの羊羹は、祖母の好みとピタリって嬉しくなりますね。品物はほぼ予算通りでOK。「祝敬老の日」の熨斗をつけることもできるそうです。

秋色庵大坂家 公式ウェブサイト https://www.o-sakaya.com

2017年7月8日(土)~7月9日(日)情報通信マクロミルが、20~39歳男女500名(若者層)、60~79歳男女500名(シニア層)/合計1,000名に「敬老の日」についてインターネットでアンケートを実施しました。その結果、「敬老の日のお祝い対象年齢」は、若者層の回答で一番多かったのは「60~64歳」(22%)ですが、シニア層では「70~74歳」(32%)。若者層とシニア層でおよそ10歳の差が出ました。現代の60代は若く、まだまだ老人という意識はありません。「敬老の日」は気を使い、気持ちを傷つけないようにしましょう。また、今年の敬老の日にお孫さんやお子さんからしてほしいことは、「特に何もしてもらわなくていい」(70%)が最も多く、もし何かしてもらえるなら「食事会をしたい」(14%)、「一緒に過ごしたい」(12%)、「お祝いの声をかけて欲しい」(9.6%) が続きました。

[「敬老」を祝われることに困惑。60代は、まだ「敬老」の対象ではない!?(マクロミル調べ)]

「敬老の日」(2017年は9月18日月曜日)にプレゼントを贈るなら、通販で送りっぱなしでは気持ちは伝わりませんね。祖父祖母の家が近ければ顔を出す、遠ければ電話をするなど、あなたの近況を知らせましょう。きっと喜んでくれますよ。

次はあんこソムリエからの最後の回答です。

,,,, | お土産,現地ルポ/ブログ


お土産関連リンク


「レモンショップ」の<生>レモンケーキ 「レモンショップ」の<生>レモンケーキ
イソップ製菓和栗ロール イソップ製菓和栗ロール
佐世保バーガーショップBigMan 佐世保バーガーショップBigMan



川場田園プラザ 川場田園プラザ
清水ラムネ博物館 清水ラムネ博物館
シュガーバターの木「シュガーバターサンドの木 お抹茶ショコラ」 シュガーバターの木「シュガーバターサンドの木 お抹茶ショコラ」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#おすすめ #ギフト #和菓子 #手土産 #無料



お土産 現地ルポ/ブログ