> > > > 世界で一番濃い抹茶チョコ!?「ななや」から“食べるお茶”感覚のチョコ登場

,,,, | グルメ,中部,静岡県

世界で一番濃い抹茶チョコ!?「ななや」から“食べるお茶”感覚のチョコ登場


チョコレート開発にあたって


お茶の味わいを最大限に生かした“食べるお茶”感覚のチョコを発売!
「“ほんもの”のお茶の香りが楽しめるお茶チョコレートをできるだけ多くの人に楽しんでいただきたい」という思いから、様々な自家製抹茶スイーツ作りの技術と経験を活かし、お茶の風味を最大限に感じることができるチョコレート作りを目指してきた「ななや」。

ミルクと抹茶の相性の良さをジェラート作りで得たノウハウを活かし、チョコの口溶けの良さが商品によってはねっとりとしたしつこい味わいになることを解消したいと考えて来たそう。ココアバターの口溶けを活かしつつ、お茶の持つ渋味が大人の旨味へと変化し、落雁を思わせる少しざらつく口当たりが後味のキレの良さと素材の香味をより強く際立たせ、上品な味わいと優しい余韻がお楽しみいただけるチョコレート作りを行っています。

一般的な抹茶チョコレートは業務用のホワイトチョコレートを溶かして抹茶を混ぜて固めることで作られています。しかしこうしたチョコレート作りの場合、ホワイトチョコレートそのものの個性が強く出るためバニラなどの香料の香りが強く、お茶の洗練された香りをそのままに感じていただくことができません。そこで当社ではホワイトチョコレートそのものの製造から始めることでお茶の風味を最大に活かすチョコレートを製造することが可能になりました。

,,,, | グルメ,グルメ,中部,静岡県