> > 【今日のアドベントカレンダー】12月20日「待つ、ということ」

【今日のアドベントカレンダー】12月20日「待つ、ということ」

ライター: 山口彩
掲載日: Dec 20th, 2017.



12月20日。今日もまた、アドベントカレンダーの窓を、ひとつひとつ開けていくことにしましょう。


12月20日のアドベントカレンダー


グリムのお菓子の家は、鍵の隣にランプが出てきました。


チョコレートは、最多登場かも? 「リンツ ミルク ナポリタン」です。


オーガニックティーは「ラプサンブラッサム」。紅茶、バニラビーンズ、ココア、ばらの花びらのフレーバー。


そして入浴剤は、もみの木をイメージしたバスエッセンス。ウッディな香りがリラックスによさそうです。


さあ、お茶の時間です。「ラプサンブラッサム」はお薬のような匂いがして、前回ちょっと苦手に感じてしまったお茶。しかし、今日はなんだかじんわり体に浸透していく感じで、とてもおいしく感じました。“お薬のような匂いがする” と前情報が頭にあることで感覚にも免疫ができたのかも。そんな風に、心構えがあることでより楽しめることって、ありますよね。

待つ、ということ


一日一日アドベントカレンダーを楽しみながら待っていたクリスマスまで、あと5日。本当にあっという間です。

待つ、という言葉には、なんとなくマイナスのイメージがありませんか?

待たされる、たいくつな時間を過ごさねばならない、時間が無駄になる、そんな印象があるからかもしれません。

しかし、実は人生をうまく生きていくコツは、「待ち上手」であることなのでは、と思いました。

仕事も恋愛も友人関係も、待ち上手な人はささいなことでイライラせず、絶妙なタイミングまで「待て」ができるのです。

行列の待ち時間を楽しく過ごせる人とは、相性がよさそう、と感じます。

待ち合わせに遅刻してしまったとき、相手がマイペースに待ち時間を過ごしていてくれるとホッとします。

一番助けを必要としているとき、待ってましたと手を貸してくれる人には感激します。

機が熟すまで待つ、イベントの準備をしながらワクワクして待つ、予定が少しくるっても大らかに待つ、すぐに結果が出なくても長い目で待つ・・・待てる人は、きっと、自分も周りも幸せにできると思うのです。

それではまた明日。今日も一日、心が自由でありますように。


【今日のアドベントカレンダー】
12月1日から24日まで、毎日アドベントカレンダーの中身を紹介していく連載です。アドベントカレンダーを毎日楽しむ中で感じたこと、考えたことをつづっていきます。

紹介しているアドベントカレンダー
[クリスマス リンツテディ アドベントカレンダー 2017]
[イングリッシュティーショップ アドベントカレンダー]
[コルシュ社 組立式アドベントカレンダー グリムのお菓子の家]
[ジーピークリエイツ アドベントバスカレンダー]

[All Photos by Aya Yamaguchi]

山口彩

Aya Yamaguchi 編集長
インターネットプロバイダ、旅行会社、編集プロダクションなどを経てフリーに。TABIZINE寄稿者から二代目編集長へ。可愛いものとおいしいものとへんなものが好き。いつか宇宙に行きたい。


,,,,,, | 現地レポート/ブログ,豆知識


現地レポート/ブログ関連リンク

SEPHORA SEPHORA
安座真船待合所売店 海蛇の粉 安座真船待合所売店 海蛇の粉
215009-05 215009-05
215009-06 215009-06
221579-04 221579-04
221641-04 221641-04
221899-02 221899-02
220126-02 220126-02
駁二芸術特区4 駁二芸術特区4
VILLAGE 11 FACTORY コスメ VILLAGE 11 FACTORY コスメ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

現地レポート/ブログ 豆知識