> > > > フォトジェ肉な絶品!ローストビーフ丼が実質1円で食べられるチャンス!?

フォトジェ肉な絶品!ローストビーフ丼が実質1円で食べられるチャンス!?

Posted by: 長谷川大雲
掲載日: Sep 18th, 2018.

手羽先居酒屋『酔っ手羽』チェーン、秋の限定キャンペーン!フォトジェ肉な「エンジェルプロジェクト」がいよいよ9月18日からスタート。あなたも天使になって、通常1080円の天使のローストビーフ丼を1円~で食べてみませんか!?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

手羽先居酒屋『酔っ手羽』チェーン、秋の限定キャンペーン!フォトジェ肉な「エンジェルプロジェクト」がいよいよ9月18日からスタート。あなたも天使になって、通常1080円の天使のローストビーフ丼を1円~で食べてみませんか!?


通常1080円の絶品ローストビーフ丼が1円で食べられる!

以前から筆者が考えていた、飲食店向けのキャンペーン企画が遂に実現した。採用していただいたのは、東京・千葉で17店舗を展開する手羽先居酒屋「酔っ手羽」(運営会社:株式会社プロジェクトM)チェーン。


酔っ手羽 六本木店

キャンペーンの概要はこうだ

通常1080円で提供される『天使のローストビーフ丼』をお客さんの言い値で提供。つまり、1円以上であれば、あなたが好きな値段をつけてOKという内容。

酔っ手羽名物の手羽先を2本も突き刺し、「天使の羽」を表現。秘伝のタレが効いた総重量800gのデカ盛りグルメ。まさにフォトジェ肉な飯テロメニュー!絶品です。

ただし、あなたの言い値で提供を受けるには、ある条件が!

条件は一つ!羞恥心を捨て、酔っ手羽エンジェルを装着するのみ

まずはこちらをご覧ください。

そう。これが、「酔っ手羽エンジェル」。ようは、天使の輪をかたどったカチューシャである。

通常1080円で提供される『天使のローストビーフ丼』をあなたが決めた言い値(1円以上)で食べるには、この「酔っ手羽エンジェル」を頭につけてもらうことが条件。店内での食事はもちろん、仮に店頭に行列ができた際は、この天使の輪を着けて列に並んでいただきます。

つまり、〝天使の輪〟をクーポン化するのが本キャンペーンの狙い。「酔っ手羽エンジェル」クーポンで天使に変身!超お得な割引を受けよう、という施策で、ある意味、羞恥プレーキャンペーンでもあります。

ちなみに、手羽先とローストビーフを組み合わせ、エンジェルに見立てた「天使の丼」メニューはこれまでにもいくつかの飲食店で実施されているのは、承知の上。コストメリットのあるメニューであれば何でもOKです。

本キャンペーンの企画の柱は、この天使のデカ盛りメニューをお客さんが決めた言い値で食べられることと、その条件として、この天使の輪を装着してもらうところがオリジナルであり、お客様方に楽しんでもらいたい最大のポイントです。

というわけで早速、『酔っ手羽』六本木店のスタッフにつけてもらった。

顔を赤らめ「恥ずかしい!」を連呼するが、若い女性がつけると特に違和感はない。

そこで男性スタッフにも着けてもらったが、これまた違和感のない天使ぶりだ。

じゃあ、これならどうか。

40代。日本人のおっさんを平均化したようなルックスの持ち主であるTABIZINE編集部のA氏に装着してもらった。

恐らく照れ隠しだろう。普段はニコやかなのに、なぜかこの時はブッチョ面で腕組み、というラーメン屋ポーズをとるA氏。天使には程遠いが、こんな中高年の男性にこそ、時には羞恥心を捨て、〝SNS映え〟の主人公になってほしいという思いから、このキャンペーンを考案した。

・店舗⇒《酔っ手羽》六本木店・ヨドバシAKIBA店・五反田店 ~の3店舗限定
・期間⇒2018年9月18日~10月18日(平日のみ)
・時間⇒ランチ帯限定(11:00〜15:00)で実施。
・条件⇒酔っ手羽エンジェルを装着し、「天使のローストビーフ丼」を食べること。
・行列ができている場合は、酔っ手羽エンジェルを装着し列に並ぶこと。

 

「天使のローストビーフ丼」果たしてそのお味は!?

 

「お待たせしました!」

天使に扮した先ほどの女性スタッフが、デキたての「ローストビーフ丼」を運んできてくれた。てか、もう外しても良いのだが、なんだかんだで天使の輪が気に入ったようである。

おっと。実際に目の前にするとそのボリュームに圧倒。それもそのハズ。国産腿肉のローストビーフを150グラム使用。そこに、手羽先2本を突き刺し天使の羽を表現。総重量はなんと800グラムとの事なので、ご飯の量はおよそ600グラムと、大盛ライス3杯分。

丼のてっぺんには卵黄がのっかり、デフォルトでこのネギだく。

早速、天使の羽をモチーフにした〝酔っ手羽〟名物の手羽先を別皿に移し、いただきます!

旨い!やはり国産のローストビーフはひと味違います。とにかく柔らかくてジューシー。とろけるような触感。そして秘伝のタレがご飯に染み込み、箸が進む進む。

一瞬、そのボリュームと存在感に圧倒され、食べきるのは困難かと思いきや、意外にあっさり味で先は近い。

こうして難なく完食。ごちそうさまでした!!

さて。これを食べたお客さんたちは「天使のローストビーフ丼」に一体いくら払うのか、気になるところ。

当然、支払いが1円ばかりでは赤字である。が、〝酔っ手羽〟の運営会社である「()プロジェクトM」の広報担当、座間 圭一(ざま けいいち)氏はこう語る。

「酔っ手羽エンジェルを着けていただくことで、〝羞恥心を捨てる〟というハードルをクリアしていただいているし、SNS等で広めてもらえればPR効果は絶大。なので、1円でもありがたいです。あと、うちのチェーンはとにかくお客様がワクワクすることをやり続けることでここまでやってこれた。これからも採算を度外視してでもこういう面白い取り組みを定期的に続けていきたいと思います」

素敵なコメントをいただいておいて、こういうことを言うのもなんですが、天使の輪をつけた、この姿ではあまり説得力は感じない。

まあ、いずれにせよみなさん、1円でも10円でも大丈夫ということなので、そこはご安心を!

SNSに投稿して、更なるクーポンをゲット!

ちなみに、この「天使の輪」や「天使のローストビーフ丼」の写真に、ハッシュダクをつけて【#酔っ手羽エンジェル】と、InstagramやTwitter等のSNSに投稿、次回入店時にそれを提示してもらうだけで、キャンペーン期間中であれば何度でもドリンクが1杯無料(当事者のみ)になるクーポン券がもらえるので、みなさん奮って投稿を。

さあ、残暑も影を潜め、いよいよ食欲の秋到来。超お得でフェトジェニックなランチの旅にあなたも出かけてみてはいかがですか。

 

<実施店舗>

酔っ手羽 六本木店
所在地    :東京都港区六本木3-14-8 1F
アクセス:地下鉄日比谷線六本木駅 徒歩2分
都営大江戸線六本木駅 5番出口 徒歩2分
営業     :24時間営業・年中無休

酔っ手羽 ヨドバシAKIBA店
所在地    :東京都千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAKIBA8F
アクセス:各線秋葉原駅 徒歩1分
営業     :月~日、祝日、祝前日: 11:00~23:00
(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)

酔っ手羽 五反田店
所在地    :東京都品川区東五反田1-13-6 1F 2F
アクセス:1階:24時間営業/2階:17:00~00:00
営業     :JR 五反田駅 徒歩2分/都営浅草線 五反田駅 徒歩2分

長谷川大雲

Daiun Hasegawa 放送作家/メディアコンサルタント
様々な職を経て放送作家に。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク



サラダ1 サラダ1
ル・コキヤージュ「神楽坂テリーヌ ドゥ ショコラ ア ラ バナーヌ」 ル・コキヤージュ「神楽坂テリーヌ ドゥ ショコラ ア ラ バナーヌ」


いしがまやGOKU BURGERチーズクリームパン いしがまやGOKU BURGERチーズクリームパン
Lindt(リンツ)「ガレット・デ・ロワ ダブルショコラ」 Lindt(リンツ)「ガレット・デ・ロワ ダブルショコラ」


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ランチ #ローストビーフ