> > > > “ジョニーハイボール” が大切な誰かとの時間を豊かに演出。世界的写真家がプロデュースした特別な空間が表参道に出現!

“ジョニーハイボール” が大切な誰かとの時間を豊かに演出。世界的写真家がプロデュースした特別な空間が表参道に出現!

Posted by: 下村祥子
掲載日: Nov 5th, 2018. 更新日: Nov 9th, 2018

世界No.1スコッチウィスキーブランド、ジョニーウォーカー。その特長であるスモーキーな味わいの「ジョニーハイボール」を、特別な空間で楽しめます。11月1日(木)〜18日(日)の期間限定で、東京・表参道の人気スポットCOMMUNE 2ndにて開催中!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

世界No.1スコッチウィスキーブランド、ジョニーウォーカー。その特長であるスモーキーな味わいの「ジョニーハイボール」を、世界的写真家レスリー・キー氏がプロデュースした“大切な誰かとの時間をより豊かに愉しむ”ことができる特別な空間で楽しめます。11月1日(木)〜18日(日)の期間限定で、東京・表参道の人気スポットCOMMUNE 2ndにて開催中!


「レスリー×ジョニーウォーカー」の世界に金子ノブアキ、すみれも

ジョニーウォーカーが、約200年の歴史の中でこだわり続けてきたウイスキーの“ブレンド”のように、人と人の個性と個性が交わることで生まれる新たな可能性を、“JOHNNIE &”というコンセプトとして表現。そこからインスピレーションを受けた、世界的な写真家であるレスリー・キー氏によってプロデュースされた特別な空間が、LESLIE KEE Presents“JOHNNIE & HIGHBALL in Omotesando”です。

会場内にはレスリー氏の友人である、ミュージシャン・俳優の金子ノブアキ、女優・歌手のすみれを始めとして、様々なジャンルで活躍する人々の、今回のイベントのために特別に撮り下ろした写真を展示。それぞれの人物の圧倒的な存在感には目を奪われます。

ジョニーハイボールを飲みながら3人のトークセッション

イベント初日の11月1日(木)には同会場で記者発表会が行われ、レスリー・キー氏、金子ノブアキ氏、すみれ氏によるトークセッションが行われました。

撮影時のメイキング映像が場内に流れ、出演者の和気あいあいとした雰囲気が伝わってくると金子氏も「楽しかったですよ」と語ります。しかし、監督のレスリー氏は今回の撮影について事前に詳細を伝えないことで、用意したのは“サプライズ”だったといいます。「来てもらって、一緒に飲んで、踊ったり語ったり。その中でどんな表情をするかを楽しみにしていました」。それゆえに、カメラは自然な表情をとらえています。

だからこそ、重要なのがキャスティング。レスリー氏は「“GREAT TIME WITH FRIENDS(大切な誰かと豊かな時間を愉しむ)“というテーマの中で、“ジョニー&”っていうイメージも大切にしたいので、品があってスタイルがあってクールもあって、もっとも大事なのはわたしの撮影を理解してくれる人。打ち合わせでは、1分以内に二人の名前を提案しました。奇跡的に二人ともスケジュールもとれました」。

レスリー氏と金子氏、すみれ氏はそれぞれ10年来の仕事のつきあいになるといいます。金子氏は「レスリーが持っている世界が本当に強い。レスリーの写真や映像に収まるのは、レスリーの世界の中に生きる自分を映すっていうこと。これは他の写真家の方と圧倒的に違うところ」と語り、すみれ氏は「最初の撮影時のレスリーのイメージは、すごく叫んでいて、すごい興奮していて、本当に(作品作りが)好きなんだなぁってとても伝わってきました。そうすると、こっちも必死になりますし、レスリーをレットダウンさせたくないな、絶対にいい作品を作ってあげたいなって頑張るので、毎回本当に素晴らしい作品ばかりです」とレスリー氏を讃えました。

“GREAT TIME WITH FRIENDS“について聞かれると、金子氏は「食事やお酒を共にして、普通の話とか、これからの話とかするっていう、本当に何でもない時間がどれだけ価値があるか。若い頃は友達と毎日のように会ってたけど、大人になると、仕事があったりして、週に一回になり、月に一回になったり。そういう時間の大切さは本当に宝だし、何ものにも代えられないものだなぁってすごく思っているところだったんで、このテーマは本当に美しいなと思いましたね」と語りました。

一方、すみれ氏は「もちろんお友達とお食事したり、お酒飲みに行ったりもしますけど、わたしの周りには、音楽してる子、女優さんをやってる子、アートをやってる子、レスリーみたいに写真家をやってる方など、いろんな友達がいるので、みなさんの作品を観に行ったり、コンサートを観に行ったり、そういうことからインスピレーションを受けて、また頑張れるようになります」と話すとレスリー氏も「刺激し合って、本当に幸せだね。仲間がいるからこそ、僕達はこの仕事を続けていかれるのだと思います」と頷きました。

ジョニーハイボールの味を聞かれると、金子氏は「美味しいですね!スモーキーでね。ハイボールっておいしいんですよね、飲みやすいしね」。トークショーの最後は、ステージ上の全員でジョニーハイボールで乾杯!となりました。

女子におすすめしたい!ジョニーハイボール“青山スタイル”

表参道COMMUNE 2ndの会場で飲むことができるハイボールは「ジョニーウォーカーブラックラベル 12年」を使用した3種類。炭酸で割るだけのシンプルなレシピで、奥深い味わいが愉しめる「ジョニーハイボール」。グラスの縁にスパイス(ピンクペッパー/シナモン)を付けて「スモーキーさ」「甘み」「樽香」を引き立たせる「ジョニーハイボール(クラフトスタイル)」。

そして、グラスの縁に付けたハチミツ&クッキーのリッチな甘さにウイスキーの香りが引き立つ、今回のイベント限定フレーバー「ジョニーハイボール(青山スタイル) 」。どれも一杯500円(税込)で飲むことができるので、ぜひ試してみてくださいね。

「LESLIE KEE Presents“JOHNNIE & HIGHBALL in Omotesando”」
https://www.johnniewalker.com/ja-jp/event/

場  所:東京都港区南青山3-13 COMMUNE 2nd内、IKI-BAおよびantenna* DOME
アクセス:表参道駅 A4出口 徒歩2分
期  間:11月1日(木)〜18日(日)
営業時間:平日 17:00 – 22:00 土日祝: 12:00 – 22:00
※原則的に雨天決行、荒天時は開催しない場合あり

大阪でも同時開催!
大阪初の「ジョニーウォーカー」体験型イベントでは、「ジョニーハイボール」と特別にレシピ開発されたフードとのマリアージュを楽しめる空間が出現。「ジョニーハイボール(大阪スタイル)」も登場。

「JOHNNIE & HIGHBALL in Osaka」
場  所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場

アクセス:JR大阪駅 中央口 徒歩1分
期  間:11月1日(木)〜12月2日(日)
営業時間:平日: 17:00 – 21:30 土日祝: 12:00 – 21:30
※原則的に雨天決行、荒天時は開催しない場合あり

[All Photos by SACHIKO SHIMOMURA]
Do not use images without permission.

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


| グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク

EATALY HARAJUKU マリトッツォ(チョコレート) EATALY HARAJUKU マリトッツォ(チョコレート)
エシレサンド エシレサンド
アロハテーブル ららぽーと豊洲3 キャラメル&ローストナッツのパンケーキ アロハテーブル ららぽーと豊洲3 キャラメル&ローストナッツのパンケーキ
スイーツパラダイス スイーツパラダイス
YATSUDOKI阿佐ヶ谷 焼きたて工房自家炊きあんことバターのクロワッサン YATSUDOKI阿佐ヶ谷 焼きたて工房自家炊きあんことバターのクロワッサン
HANABAR01 HANABAR01
Dean & Deluca2 Dean & Deluca2

ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品 ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品
omo-bar2 omo-bar2
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ハイボール