> > > > 人気の旅行先トップ5を発表!トラベルトレンド2020【スカイスキャナー】

人気の旅行先トップ5を発表!トラベルトレンド2020【スカイスキャナー】

Posted by: 下村祥子
掲載日: Dec 1st, 2019.

国内外の旅の比較検索サイト「スカイスキャナージャパン」が、直近1年間のデータを分析し、旅行トレンドを予測する「APACトラベルトレンド2020」を発表!アジア太平洋地域の7つの国・地域から、人気の旅行先トップ5をランキング形式でお届けします!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


日本の旅行者に人気の旅行先トップ5

スカイスキャナー経由で予約された航空券(2018年10月~2019年9月に日本国内から出発する往復便)の予約件数を基に「日本の旅行者に人気の旅行先トップ5」をランキングしました。あなたが訪れた、もしくは興味のある旅行先は入っているでしょうか?

5位 マニラ(フィリピン)

日本から直行便でわずか4時間ほどで行ける、東南アジア有数の都市・マニラ。開発めざましい超高層ビルやアジア最大級のショッピングモールに、スペイン統治時代の面影を残すヨーロッパの建築物が混在し、もちろん東南アジアならではのカオスな雰囲気も感じられる、異文化が交じり合った体験ができる街です。「世界三大夕日」にあげられるマニラ湾のサンセットも有名。物価も安く、セブ島などのリゾート地へのアクセスもよいことも人気です。

4位 ハノイ(ベトナム)

ベトナムといえば、活気あふれるホーチミンのイメージも強いですが、政治と文化の中心である首都・ハノイも人気の観光地です。フランス・パリ風のモダンな街並みのハノイ旧市街は、お洒落なカフェや雑貨店が密集する人気のエリアです。また、遺跡観光や巨大市場なども歩いて行ける範囲にあり、水や緑に囲まれた風光明媚な街は、日本人にはどこか懐かしいノスタルジックな風情が感じられますよ。世界遺産のハロン湾クルーズも日帰りが可能です。

3位 台北(台湾)

台湾の政治経済の中心都市・台北。昔ながらの活気ある市場や国立故宮博物院などの歴史的建造物と、超高層ビル「台北101」などの近代的な施設が混在する街並みが楽しめます。そしてなんといっても台北はグルメの宝庫。小籠包、魯肉飯、牛肉麺などの定番ソウルフードや、日本でも人気の台湾スイーツの食べ歩きは、大きな魅力のひとつ。また、台湾屈指のパワースポットといわれている「龍山寺」は、縁結び寺としても有名で女性に大人気です。

2位 バンコク(タイ)

アジア屈指の観光地である“微笑みの国”タイの首都・バンコク。400を超える寺院があり、美しいエメラルド寺院や黄金の巨大涅槃像が見学できる「三大寺院」は観光の定番です。フルーツや雑貨などが買える水上マーケットでは、タイならではの風景が見られますよ。本格的なタイ料理を味わったり、ディナークルーズで夜景を眺めたり、日本より格安でタイの本格エステやマッサージを受けたりと、ゆったりと贅沢な気分を堪能できるのも魅力です。

1位 ソウル(韓国)

東京からたった2時間半ほどで行けて、ショッピングもグルメも存分に楽しめる、韓国の首都・ソウルがランキング1位となりました!若者に人気のあるエネルギッシュな繁華街では、何度でも食べたくなるリーズナブルなサムギョプサルや、日本でもブームが続く屋台グルメやスイーツなどが堪能できます。また、低価格で手に入る韓国コスメや、本場の韓国エステ体験も女性に人気です。


(C)2p2play / Shutterstock.com

また、今回の同レポートで「日本の旅行者に人気上昇中の旅行先トップ」に選ばれたのは、2019年のGWや夏休みの伸び率ランキングでも1位だった韓国第3の都市・大邱(テグ)でした。これからも韓国人気は続きそうですね。

「日本の旅行者に人気の旅行先」は、ハノイとマニラがランクインしたことにより、5~6時間以内の短時間でのフライトでアクセスできる「安くて近い」アジアの都市がトップ5を占め、ソウル・バンコク・台北が、昨年に続いて上位3位という結果となりました。ぜひ、今後の旅先選びの参考にしてみてください。

ベストデイ・トゥ・フライ

「APACトラベルトレンド2020」では、「ベストデイ・トゥ・フライ」と題して、“最も予約が集中する曜日”と“最も航空券が安い曜日の価格差が大きい区間”を調査。空の旅に一番ベストな日は、どの曜日なのでしょうか?

最も多い人気の出発日は?

航空券の曜日別の予約傾向を見てみると、日本で予約件数が多い区間の上位10位までを調べたところ、最も多い出発日は「金曜日」でした。やはり週末にかけて旅行に出かける人が多いようです。

では、最も価格差が大きい、お得な出発日は?

もし人気のある出発日を避けると、どのぐらい航空券の費用を安く抑えられるのでしょうか?

日本での結果はこちらの表のとおり。たとえば「東京-釜山」間では「火曜日」を出発日に選択すれば、費用を23%抑えられるという結果が出ました。

 
※「APACトラベルトレンド2020」は、インド・オーストラリア・韓国・シンガポール・台湾・日本・香港を対象に、直近1年間の航空券検索データなどを分析し、年間の旅行動向をまとめたレポートです。

 
[PR TIMES]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


| ランキング,アジア,韓国,豆知識


韓国の豆知識関連リンク



現金が受取口に出てきます 現金が受取口に出てきます

ソウル韓屋村11 ソウル韓屋村11
景福宮5 景福宮5
世界一静かな観光地!?「北村韓屋村」でフォトジェニ散歩【韓国・ソウル】 世界一静かな観光地!?「北村韓屋村」でフォトジェニ散歩【韓国・ソウル】
訪日外国人観光客ランキング】日本のお菓子が最も好きな国は?? 訪日外国人観光客ランキング】日本のお菓子が最も好きな国は??
もしかしたら東方神起にも会えるかも?事務所本社にあるおしゃれカフェ「SUM CAFE」 もしかしたら東方神起にも会えるかも?事務所本社にあるおしゃれカフェ「SUM CAFE」
韓国・ソウルの地下鉄・バスに乗ったら気を付けたい10のこと! 韓国・ソウルの地下鉄・バスに乗ったら気を付けたい10のこと!
1 2 3 4 NEXT

#海外旅行



ランキング アジア 韓国 豆知識