> > > > 都内レストランで霧島の豊かな食材を楽しむ「ゲンセン霧島食材フェア」が開催

都内レストランで霧島の豊かな食材を楽しむ「ゲンセン霧島食材フェア」が開催

Posted by: minacono
掲載日: Feb 6th, 2020.

鹿児島県霧島市の食を堪能できる「ゲンセン霧島食材フェア」が、首都圏のレストラン数店舗で2月6日(木)から順次開催されます。同イベントでは、肉や魚介類、野菜など、霧島産の豊富なブランド食材が、さまざまなタイプのレストランで楽しめますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」


フレンチ割烹ドミニク・コルビ新橋

2月6日(木)~15日(土)の期間は、新橋にある「フレンチ割烹ドミニク・コルビ新橋」で霧島食材を使った特別メニューが提供されます。先日、同レストランで実施された、試飲会でのメニューをご紹介します。

アミューズブッシュ「黒さつま鶏のルーロー、わさび菜」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」黒さつま鶏のルーロー、わさび菜
「鳥刺し」を食す文化のある鹿児島県で、代表的な食材のひとつ「鶏肉」。霧島市の自然の中で平飼いで育てられた黒さつま鶏は、標準より飼育日数を多く取り、美味しさを追求しているのだそう。生産者が絶対的な自信をもって届ける「黒さつま鶏」を使ったアミューズブッシュは、フレンチの定番、肉を丸めて作るルーローで登場しました。

前菜「霧島サーモンのマリネ、蕪とブロッコリー」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」霧島サーモンのマリネ、蕪とブロッコリー
「霧島サーモン」とは、霧島の豊富な湧水で養殖されるニジマスとトラウトサーモンをかけ合わせた品種。3~4年前から販売され始めた、注目のブランド魚です。川魚としては珍しい完全無投薬で飼育され、引き締まった身と上質な脂のバランスが特徴なのだそうですよ。

スープ「黒豚のバラと色々なお野菜のキュルティバトゥール(野菜スープ)」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」黒豚のバラと色々なお野菜のキュルティバトゥール(野菜スープ)
霧島国立公園の自然のもと、豚のストレスを軽減させるためにクラッシック音楽を聞かせて育てられる、霧島高原純粋黒豚の「霧島高原ロイヤルポーク」。霧島の地下水や、焼酎粕を麹菌で発酵処理させた乾燥飼料、サプリメントを与えたり、出荷の90日前から甘しょ(サツマイモ)を与えて育てられているそうです。

茶碗蒸し「車エビと里芋」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」車エビと里芋の茶碗蒸し
錦江湾で養殖される車エビは、48年の歴史を持つ霧島の代表的な特産品のひとつです。朝採れた活き車エビを厳選し、海水で活き〆にしたあと急速冷凍して鮮度を保持したものは、里芋と共に茶碗蒸しの具材として登場。

メイン「きんこうじ豚のロースト ほうれん草とジャガイモ」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」きんこうじ豚のロースト ほうれん草とジャガイモ
黒麹菌を配合した発酵飼料で育てられた「きんこうじ豚」。脂身やアクが少なく、ビタミンEを豊富に含み、非常に柔らかな肉質が特徴の「きんこうじ豚」は、メインとしてローストで。

〆ご飯「薩摩すもじのご飯」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」〆ご飯「薩摩すもじのご飯」
鹿児島のご当地メニュー、鹿児島版のちらし寿司「薩摩すもじ」。霧島産の野菜を使い、地元の蒲鉾屋が鹿児島風の味付けをして仕上げた「薩摩すもじの素」を使い、同レストランがアレンシジした〆ご飯です。

【フレンチ割烹ドミニク・コルビ新橋】
所在地: 〒105-0004 東京都港区新橋2-15-13 エレガンス新橋ビル5F
電話: 03-6457-9934
公式サイト: http://dominique-corby.com/

霧島特産の食材

霧島茶

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」霧島茶
起伏にとんだ地形で多種多様な環境にあり、昔からお茶の産地として知られる霧島。近年では特に有機栽培茶でも、有名なのだそうです。全国茶品評会でも、さまざまな賞を連続受賞するなど、定評のある薫り高いお茶です。

霧島産の「極 野菜」

霧島ガストロノミー推進協議会「ゲンセン霧島食材フェア」極 野菜
霧島にある「有元農場」では、エコファーマー基準よりもさらに上の栽培方法を確立し、全ての作物を土作りの段階から、土や人体・野菜に害のある農薬や肥料を一切使わず、微生物資材と有機肥料のみを使用し栽培しています。オーガニック基準まで高められた環境で育てられた、農薬不使用の野菜は、味が濃く栄養価が高いそうです。

「ゲンセン霧島食材フェア」を開催するレストラン一覧

霧島の食をテーマに活動する「霧島ガストロノミー推進協議会」が手掛ける、「ゲンセン霧島食材フェア」。2020年2月6日(木)~3月20日(金)の期間、首都圏のレストランで順次開催されます。霧島市の誇るブランド食材「霧島ガストロノミーブランド」を、存分に堪能できますよ。上記紹介した「フレンチ割烹ドミニク・コルビ 新橋」以外にも、下記のレストランがエントリーしています。(2020年1月31日現在)

【「ゲンセン霧島食材フェア」実施店舗】
1. フレンチ割烹ドミニク・コルビ新橋: 2月6日〜15日
2. A16東京: 2月27日〜3月20日
3. A16横浜: 開催期間未定 (2月中旬〜)
4. La Valle渋谷: 開催期間未定 (2月中旬〜)
5. マッテオ銀座店: 開催期間未定 (2月中旬〜)
6. 二〇加屋長介中目黒店: 開催期間未定 (2月中旬〜)
7. 二〇加屋長介大手町店: 開催期間未定 (2月中旬〜)
8. アップステアーズ: 開催期間未定 (2月中旬〜)
9. お好み たまちゃん青山店: 開催期間未定 (2月中旬〜)
10. KURAU CRAFT BEER×STEAK: 開催期間未定 (2月中旬〜)
11. 夜寄: 開催期間未定 (2月中旬〜)
12. 酎ハイスタンド練屋: 開催期間未定 (2月中旬〜)
13. ittenBAR: 開催期間未定 (2月上旬〜)
14. BarBASE: 開催期間未定 (2月上旬〜)
15. のませや しん太: 開催期間未定 (2月上旬〜)

「ゲンセン霧島食材フェア」公式サイト: https://www.city-kirishima.jp/kyodo/gascolle.html

豊富な食材に恵まれた鹿児島県霧島市。フレンチや日本食、居酒屋など、さまざまなタイプの食事処でどのようなアレンジ料理が登場するのか楽しみですね。この機会に、霧島の味を堪能してみてくださいね。

[All photos by 霧島ガストロノミー推進協議会]
Please do not use the photos without permission.

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


,,, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ,観光


東京都23区のグルメ関連リンク

バターミルクフライドチキンバーガー バターミルクフライドチキンバーガー
キハチ青山本店アフタヌーンティー キハチ青山本店アフタヌーンティー
ヴィーガンラーメン ヴィーガンラーメン

東京都千代田区・「ジョリッティ カフェ」ジェラート、マリトッツォ 東京都千代田区・「ジョリッティ カフェ」ジェラート、マリトッツォ
東京都中央区・「文明堂 東銀座店」テイクアウト限定「かすてらフルーツサンド」4 東京都中央区・「文明堂 東銀座店」テイクアウト限定「かすてらフルーツサンド」4
東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」ハロウィン 北海道産えびすかぼちゃとレアチーズのカップデザート 東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」ハロウィン 北海道産えびすかぼちゃとレアチーズのカップデザート
ネスカフェ香り体感カフェイメージ1 ネスカフェ香り体感カフェイメージ1
東京都港区・グランドニッコー東京 台場「The Lobby Cafe」、10月「ハロウィンブラック アフタヌーンティーセット」4 東京都港区・グランドニッコー東京 台場「The Lobby Cafe」、10月「ハロウィンブラック アフタヌーンティーセット」4

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#グルメ旅 #国内グルメ #国内旅行 #旅