> > 【コロナウイルス最新情報】感染者急増による、マカオ入境規制の変更について

【コロナウイルス最新情報】感染者急増による、マカオ入境規制の変更について

Posted by: minacono
掲載日: Feb 27th, 2020.

マカオ政府観光局より、マカオへの新型肺炎に関する入境規制について発表がありました。韓国での新型コロナウイルスの感染者急増を受け、現在施行中の「感染症防疫期間における旅行者のマカオ入境規制」が変更になっています。韓国渡航履歴のある方はご注意ください。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


(C)Shutterstock.com


過去14日以内に韓国への渡航履歴がある方対象


(C)Fotos593 / Shutterstock.com

2020年2月20日(木)から施行されている「感染症防疫期間における旅行者のマカオ入境規制」で、今回変更になった点は、過去14日以内に韓国への渡航履歴のある渡航者に対する規制となります。

過去14日以内に韓国を訪れたことのある渡航者は、衛生局の指示により指定の施設(ホテル)で14日間の医学観察を受けることとなりました。2020年2月26日正午より施行されています。尚、観察期間中にかかる指定施設での検疫費用等は、渡航者負担となります。

2月26日(水)時点での「感染症防疫期間における旅行者へのマカオ入境規制」

2月26日(水)現在の「感染症防疫期間における旅行者へのマカオ入境規制」の対象地域は下記の通りです。

【要検査】
※「マカオ工會聯合總會工人體育場」または「タイパ・フェリーターミナル」にて検査後、陰性と判定されればそのまま入境許可。
対象地域:広東省、河南省、浙江省、湖南省、安徽省、江西省、重慶、山東省、四川省、黒竜江省、北京、上海

【医学観察対象】
※ 指定の施設にて14日間の医学観察。
対象:韓国(過去14日以内に韓国を訪れたことのある渡航者)

[参照]
マカオ特別行政区政府新聞局(英語):https://news.gov.mo/detail/en/N20BYhxp2c?0

[All photos by shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.

minacono

minacono ライター
日本とカナダで観光業界に勤務。旅行会社、現地ツアーオペレーター、航空会社、観光局、いろんな分野で旅と関わってきました。現在はフランス在住。美味しい食べ物とお酒がうまく出会った時すぐ感動する。犬好き。でも猫みたいな性格に憧れる。


| ニュース


ニュース関連リンク



TOKYO SPORT PLAYGROUND「エア レイド コート」 TOKYO SPORT PLAYGROUND「エア レイド コート」

北村麻子先生作業風景 北村麻子先生作業風景


2gether 2gether
沖縄県「iias(イーアス)沖縄豊崎」 沖縄県「iias(イーアス)沖縄豊崎」
京都蒸留所「The House of KI NO BI (季の美House)」 京都蒸留所「The House of KI NO BI (季の美House)」
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#コロナウイルス



ニュース