> > 今日は何の日?【4月12日】

今日は何の日?【4月12日】

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Apr 12th, 2021.

1月1日は元日、5月5日はこどもの日、7月の第3月曜日は海の日など、国民の祝日と定められている日以外にも、1年365日(うるう年は366日)、毎日何かしらの記念日なんです。日本記念日協会には、2021年2月時点で約2,200件の記念日が登録されており、年間約150件以上のペースで増加しているそう。その記念日の中から、旅や地域、グルメに関するテーマを中心に注目したい日をピックアップして紹介していきます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


補綴(ほてつ)の日


※画像はイメージです © Shutterstock.com

日本補綴歯科学会が制定した「補綴(ほてつ)の日」。「補綴(ほてつ)」とは、歯が一部欠けたり失われた場合に、冠、クラウン、入れ歯(義歯)やインプラントなどの人工物を用いて補うことを指します。補綴(ほてつ)という用語を含め、その大切さを多くに人に知ってもらうことが目的です。日付は4を「ほ=フォー」、12を「て=テン、つ=ツー」と読む語呂合わせから4月12日となりました。

徳島県にんじんの日


※画像はイメージです © Shutterstock.com

徳島県のにんじんをPRしようと、JA全農とくしまに事務局を置く徳島県にんじん振興協議会によって制定されました。徳島県の「春にんじん」は大型のトンネルで栽培され、甘くてやわらかいのが特徴です。日付は4月をピークに出荷されることと、4と1と2で「よいにんじん」の語呂合わせからきています。

パンの記念日


※画像はイメージです © Shutterstock.com

日本で初めてパンのようなものを焼いたのは、砲術の研究家・江川太郎左衛門で、1842年(天保13年)4月12日に伊豆韮山の自宅の庭で作ったとされています。これを記念してパン食普及協議会が1983年(昭和58年)3月に、毎年4月12日を「パンの記念日」、毎月12日を「パンの日」と制定しました。

協力:日本記念日協会

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| 豆知識


豆知識関連リンク





綾野コトリ式第六感旅占い0503_0509 綾野コトリ式第六感旅占い0503_0509

知らないと損をする英会話術72-6キャメロン・ディアス 知らないと損をする英会話術72-6キャメロン・ディアス



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#記念日



豆知識