> > > 日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント

,,, | ニュース,メキシコ,中南米・カリブ,東京都23区,関東

日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント

Oct 20th, 2013

メキシコでは「ガイコツ=不吉」ではない

日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント
(左)路上の死者の日の祭壇 (右)メキシコシティのクラウスト・ソル・フアナ大学内の祭壇


メキシコで「死」とは恐れるものではありません。 生があればいずれ、死が訪れる…つまり、メキシコ人にとって死とは、生の象徴なのです。 そんなメキシコの独特の死生観を、ダイレクトに感じるメキシコのお盆、「死者の日」の期間が迫ってきました。 毎年10月31日から11月2日まで祝われます。 10月半ばくらいから、メキシコじゅうの家のなかや、町のいたるところに祭壇が備え付けられ、ガイコツの人形、カラフルな切り紙、マリーゴールドの花びら、ろうそくで派手に飾り付けられます。

日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント
(左)マリーゴールドの花 (右)カラフルな切り紙の旗が飾られたパン屋の店頭


日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント
菓子店のウィンドウも可愛くディスプレイされる


日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント
とにかく陽気なガイコツたち

Miho Nagaya

,,, | ニュース,メキシコ,中南米・カリブ,東京都23区,関東


気になる国の記事を検索!