> > > > 爆音と火花で街が荒れ狂う!ギリシャのクレイジーすぎる「ロケット花火祭」

爆音と火花で街が荒れ狂う!ギリシャのクレイジーすぎる「ロケット花火祭」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

イースター復活祭!空を飛び交う無数のロケット花火

そんな穏やかな風景を一変させる「ロケット祭り」が行われるのは、ヒオス島の『Vrontados(ヴロンダトス)』と呼ばれる町。ここは、キオスの街から車で9分にある海沿いの町で、新鮮な魚介類や、美しい海水浴場がある観光スポットとしても有名です。

イースター前夜になると、町は火花と爆発音で荒れ狂います。聖マルコ教会とパナギア・エリツィアーニ教会の間で打ち合う光景は戦争を彷彿とさせ、何万発と飛び交うロケット花火は、身の危険さえも感じます。

大昔はなんと大砲で撃ち合っていた!

世界でも「Rocket War」や「Fire works battle」と呼ばれ、危険視されているロケット花火祭り。参加するチームは15〜17組程で、飛ばすロケットの本数は1チームで約4000発!

17チームで68000発という恐ろしい行事ですが、この祭りの起源は今からなんと120年前。

当時、聖マルコ教会とパナギア・エリツィアーニ教会では、「どちらがイースターを盛大に祝えるか!?」という競争を繰り返していました。しかし、白熱しすぎて大砲を使う様になったため、地元を支配していたトルコ人が押収。しかしその勢いは止まらず、手作りのロケット花火を互いの教会に打ち合うようになったのが、この祭りの始まりとされています。ロケット花火でも恐ろしいですが、大砲を撃ち合っていた当時は、本当に戦争状態だったのですね。

「ロケット花火祭り」は、端から見れば美しく迫力のあるお祭りですが、現地では負傷者と小火が耐えないそうです。それでも政府は止める気は無いそうですが・・・。

観光として訪れる場合は、ヘルメットやゴーグルなどを着用し、ホテルの中や教会の裏など安全な場所で見る様にした方が良いかもしれません。何にせよ、怪我人が出ない事をただただ祈ってしまう、そんなお祭りです。

イースター復活祭「ロケット花火祭り」
住所:ギリシャ・ヒオス島・ヴロンダトス村(Vrontados)
時期:移動祝日 イースター(復活祭)前日
問い合わせ先
(旅行·観光機関のギリシャ協会)
Contact details: Hellenic Association of Travel and Tourist Agencies (HATTA)
Tel:+30 210 9223522, 210 9234143

[Photo by shutterstock.com]

釜井知典

Kamai Tomonori
アパレル.電材商社で働いた知識を生かし、不動産・ファッション・電機系の記事をメインに執筆。webを中心とした活動をしており、ライター以外にもコンテンツのディレクション業務や、文章の編集構成などエディターとしても活躍。

| 観光,ヨーロッパ,ギリシャ,観光


ギリシャの観光関連リンク

まるでファンタジーの世界、冒険心をくすぐるヨーロッパの城塞都市6選 まるでファンタジーの世界、冒険心をくすぐるヨーロッパの城塞都市6選
【旅行客急増問題】世界中で発生中!避ける方法はある? 【旅行客急増問題】世界中で発生中!避ける方法はある?
世界一周航空券でこんな旅【6】世界のロマンティックなスポットを巡る旅 世界一周航空券でこんな旅【6】世界のロマンティックなスポットを巡る旅
あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り あなたはどの島に行く!?エーゲ海に浮かぶ魅惑の島巡り
【保存版】世界の青い絶景ランキングBEST10 【保存版】世界の青い絶景ランキングBEST10
あなたならどれにする?国内・海外で買える無人島7選 あなたならどれにする?国内・海外で買える無人島7選
一瞬で恋に落ちる、世界の白い町と村絶景 一瞬で恋に落ちる、世界の白い町と村絶景
カップルやハネムーンにオススメ!世界が愛するホテル「カティキエス」 カップルやハネムーンにオススメ!世界が愛するホテル「カティキエス」
旅行者が選ぶ「世界のベストアイランド2015」が遂に発表!気になる第1位は? 旅行者が選ぶ「世界のベストアイランド2015」が遂に発表!気になる第1位は?
サントリーニ島で出会う、心ときめく15の絶景 サントリーニ島で出会う、心ときめく15の絶景
1 2 NEXT

#花火



観光 ヨーロッパ ギリシャ 観光