> 広告掲載に関するポリシー

広告掲載に関するポリシー

株式会社オンエア(以下、「当社」といいます。)は、当社が運営するWEBメディア「TABIZINE」において、以下の広告掲載方針および各種基準に基づいた広告のみを掲載いたします。当社に広告掲載を申し込む広告主は、この基準を順守いただく必要があります。

 


広告掲載基本方針

当社メディアに掲載する広告は、以下の方針に従うものとする。

・社会規範に則り、真実を伝えるものとする
・公序良俗を守り、品位を保つものとする
・閲覧者、消費者の利益に反しないものとする
・関係諸法規を遵守するものとする

広告掲載基準

当社は、以下に該当する広告は、いかなる場合においても取り扱わないものとする。なお、下記基準を満たさない広告掲載が閲覧者からの問い合わせ等によって発覚した場合、掲載期間中でも予告なく掲載を取りやめる場合がある。

広告内容について

・セクシャルな商品、サービス、ナイトワーク求人
・オンラインカジノ(公営競技、公営くじを除く)
・偽ブランド品、ブランド品の模造品、偽造品
・情報商材、情報教材
・銃器、弾薬、刀剣など、主に武器として使用されるもの
・超小型カメラなど違法な盗撮・盗聴を目的とするもの
・無限連鎖溝(ねずみ講)、連鎖販売取引(ネットワークビジネス)の勧誘や紹介
・危険ドラッグ、脱法ドラッグ、合法ハーブ等と称されるもの
・国内で未承認の医薬品や医療機器
・宗教団体による活動告知
・その他、当社にて掲載が難しい、不適当であると当社が判断したもの

広告クリエイティブについて

・直接関係のないページに遷移するもの
・閲覧者の意思確認なしに、ソフトウェアのダウンロードが開始される、アプリケーションが起動するもの
・過度に肌の露出があるものや、体の一部にフォーカスしたもの、性的なもの
・誹謗中傷となるもの、恐怖心を煽るもの
・高速で点滅したり、振動を繰り返す画像など
・優良誤認表示または有利誤認表示となるもの
・許諾を得ることなく著名人名、テレビ番組名、省庁名等の名前を訴求に用いたもの
・客観的な調査に基づくことなく最上級表示等を行うもの
・薬機法等の各種法令に抵触する広告表現を伴うもの
・その他、閲覧者に不快感を与えると当社が判断するもの

広告掲載申し込みの条件および免責事項

当社は、広告の掲載可否判断につき、その説明義務を負わないものとする。

・広告主は、当社に発注および入稿する広告クリエイティブ等について、著作権ほかすべての権利関係につき許諾済みであることを約束する。
・当社に入稿され掲載された広告について、訴求対象商品に関する責任、広告クリエイティブにおける責任ほか、販売方法に関する責任等を含む一切の責任は広告主が負うものとする。
・広告掲載契約後のキャンセルはいかなる理由があっても不可とする。
・当社はWEBサーバー、広告配信サーバー等につき保守運用に最大限の注意を払うが、天変地異、回線業者もしくはデータセンター等のメンテナンス、ソフトウェアおよびハードソフトのアップデート、ほか想定外の高負荷による処理能力の低下等のやむを得ない事情により、広告掲載に支障をきたす恐れがある。また一部のパソコン、スマートフォン、ブラウザ等の閲覧環境によって、表示の崩れまたは文字化け等が起こり、メディアおよび広告が正常に表示されない場合がある。その場合、当社は一切の責任を負わず免責されるものとする。
・当社の広告掲載基本方針以下、広告掲載基準、広告掲載申し込みの条件および免責事項等については、随時見直しを行う。

 

株式会社オンエア Ver.1.0(最終改定:2019年10月1日)