> > > > 【フランス】人を優しい気持ちにさせる、ブルゴーニュの心温まる絶景

【フランス】人を優しい気持ちにさせる、ブルゴーニュの心温まる絶景

Posted by: 内野 チエ
掲載日: Feb 17th, 2015. 更新日: Jan 12th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

フランスといえば華やかで洗練された都市・パリのイメージではないでしょうか。

しかし、ヨーロッパ最大の農業大国という一面も忘れてはなりません。地方に行けば、普段着姿のフランスと出会えることでしょう。中でもブルゴーニュ地方の風景は、絵画のように美しく、ほのぼのとした魅力に溢れています。


ブドウ畑

ブルゴーニュでハートをデトックス!心温まる絵画のような景色

ブルゴーニュと言えばワイン。あたりにはブドウ畑が広がり、四季折々の表情を楽しませてくれます。

ブドウ畑一帯は、サイクリングロードとしても観光客に人気のスポット。緑の空気を胸いっぱい吸い込んで、自転車で颯爽と駆け抜けていきたいものですね!

ブルゴーニュでハートをデトックス!心温まる絵画のような景色

ブドウの収穫後、畑は紅葉の時期を迎えます。赤や黄色、オレンジが入りまじった畑はため息がでそうなほどきれいな景色です。

ブルゴーニュでハートをデトックス!心温まる絵画のような景色

運河

ブルゴーニュに流れる運河は、昔から生活を支える貴重な水路として役割を果たしてきました。岸部には並木道が伸び、ゆったりと流れる水を眺めながら、のんびり散歩が楽しめます。

水と木々と空と。心をリラックスさせてくれる素晴らしい風景との出会いは、旅の喜びのひとつです。

史跡

ブルゴーニュでは、独特の瓦屋根がところどころで見られます。レトロな印象のひし形模様は、中世に存在した「ブルゴーニュ公国」の名残り。

ブルゴーニュでハートをデトックス!心温まる絵画のような景色

ここホテル・デューは、当時のブルゴーニュ公国の宰相が、市民救済のために作ったホスピスです。生活に困っている人には無料で診察を行うなどして、「神の宿」とも呼ばれていました。

こちらはブルゴーニュ公国の貴族のお城、シャトー・ドゥ・ラ・ロシュポ。

ブルゴーニュの景色には、人を優しい気持ちにさせる不思議な力があるようです。肩の力を抜いて、ゆったりした気分で過ごしてみたいものですね。

[Photo by Shutterstock.com]

内野 チエ

内野 チエ ライター
Webコンテンツ制作会社を経て、フリーに。20歳で第1子を出産後、母・妻・会社員・学生の4役をこなしながら大学を卒業、子どもが好きすぎて保育士と幼稚園教諭の資格を取得、など、いろいろ同時進行するのが得意。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。特技はワラビ料理と燻製作り。


,,,,, | 観光,絶景,ヨーロッパ,フランス,観光


フランスの観光関連リンク

【新型コロナウイルス:速報】続報フランスの現地情報。出入国やイベントについて 【新型コロナウイルス:速報】続報フランスの現地情報。出入国やイベントについて





お土産にぴったり!おしゃれすぎる缶詰のお店「Conserverie la belle-iloise(コンセルヴリィ・ラ・ベル・イロワーズ)」 お土産にぴったり!おしゃれすぎる缶詰のお店「Conserverie la belle-iloise(コンセルヴリィ・ラ・ベル・イロワーズ)」
人気のセレクトショップ「Merci」の素敵すぎるカフェ「Le Used Book Café(ユーズド・ブック・カフェ)」 人気のセレクトショップ「Merci」の素敵すぎるカフェ「Le Used Book Café(ユーズド・ブック・カフェ)」
バケツいっぱいにムール貝 バケツいっぱいにムール貝
待ちきれず食べ歩きしました 待ちきれず食べ歩きしました
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

観光 絶景 ヨーロッパ フランス 観光