> > > > インドの隠れた名所!地下深くに眠る井戸の絶景

インドの隠れた名所!地下深くに眠る井戸の絶景

ライター: FUTA
掲載日: May 6th, 2015. 更新日: Jan 18th, 2017

インドと言えば国土の広さが世界7位、人口の多さでは世界2位と今後の経済発展がますます期待される「今最も勢いのある国」の一つと言っても間違いありません。

観光地としても「タージ・マハル」や「ガンジス川」など、数多くの名所が存在していますが、そんなインドの中には隠された名所がまだまだ存在しています。
そこで今回はその隠された驚きの絶景スポットとして「チャンド・バオリ」という名所をご紹介しましょう。

この「チャンド・バオリ」正体は何かと言うと、実は、”大きな井戸”なんです!


インドの隠れた名所「チャンド・バオリ」

まるで迷路のように張り巡らされたその井戸は、インドの観光地の中でも知る人ぞ知る絶景スポット。
場所はインドのラージャスターン州ジャイプルから約95km離れたアブハネリ村というところにひっそりと建てられており、井戸の深さは約30メートルほどで、井戸の奥までが階段状になっているのが特徴です。



今から1000年以上の前の9世紀の時代に王チャンダによって造られ、その幾何学的で完全に対称に配置された階段は世界で最も大きくて美しい階段井戸の一つとされています。



13階建ての深さを誇り、階段の数はなんと全部で3500段!
井戸としてもかなり実用的に造られており、9世紀の当時の時代において、「水を確保すること」がいかに重要なものであったのかを教えてくれる貴重なものになっているのです。

「チャンド・バオリ」へのアクセス方法はジャイプルからシカンドラまでバスで行き、そこからジープやタクシーを利用します。
人里離れた場所にあるため、たどり着くにもちょっとした冒険気分を味わえことは間違いなさそうです。

以上、インドにある隠れた名所「チャンド・バオリ」のご紹介でした。

あなたもぜひ、遥か昔に造られたインドの叡智の結晶をご覧になってみてはいかがでしょうか。

FUTA

FUTA ライター
IT会社を経てフリーへ転身。趣味は旅と音楽と読書。人が生み出すクリエイティビティが好き。世界の歴史や文化を学びつつ、現在の様々なトレンドをウォッチしています。いつでも旅心を忘れないのがモットー。密かに世界一美味しいコーヒーを探してます。

,,, | アジア,インド,絶景,観光,観光,豆知識,豆知識


インドの観光関連リンク

214145-03 214145-03
旅漫画「バカンスケッチ」【15】子どもの笑顔に弱いひと 旅漫画「バカンスケッチ」【15】子どもの笑顔に弱いひと
一瞬で元気になれる、世界の幻想的なピンクの絶景7選 一瞬で元気になれる、世界の幻想的なピンクの絶景7選
旅漫画「バカンスケッチ」【2】インドでアーユルヴェーダ 旅漫画「バカンスケッチ」【2】インドでアーユルヴェーダ
命を落とす危険性大! 誰も近づくことができない北センチネル島とその住人とは? 命を落とす危険性大! 誰も近づくことができない北センチネル島とその住人とは?
「物を売ったら君は僕のことを忘れる。お金はいいから好きなものを持っていって」 「物を売ったら君は僕のことを忘れる。お金はいいから好きなものを持っていって」
「ゴールデンシティ」と呼ばれるインドの城塞都市・ジャイサルメールが美しい 「ゴールデンシティ」と呼ばれるインドの城塞都市・ジャイサルメールが美しい
インドのピンクシティ・ジャイプールが女子の願いにぴったり! インドのピンクシティ・ジャイプールが女子の願いにぴったり!
ハネムーンは南インドに決定?秘境ケララで魅惑のハウスボートトリップ ハネムーンは南インドに決定?秘境ケララで魅惑のハウスボートトリップ
一日3000円で叶う!ヨガの聖地・インド「リシケシ」でのヨガ修行 一日3000円で叶う!ヨガの聖地・インド「リシケシ」でのヨガ修行
1 2 3 NEXT

#アクセス #チャンド・バオリ #秘境 #階段井戸



アジア インド 絶景 観光 観光 豆知識 豆知識