> > ポリエステル素材はNG!?日傘を選ぶ3つのコツ

ポリエステル素材はNG!?日傘を選ぶ3つのコツ

Posted by: 坂本正敬
掲載日: Jun 23rd, 2015. 更新日: Aug 21st, 2015
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

旅先によっては荷物になるので持参できないかもしれませんが、もはや紫外線対策として女性に日傘は必需品ですよね。とはいえ、お店に行くといろいろなタイプの商品が出回っているので、いざ購入しようと思っても迷ってしまうはずです。

夏の旅の前に再確認!上手な日傘を選ぶ3つのコツ

そこで今回は博多の傘屋さん『しばた洋傘店』の情報を基に、上手な日傘の選び方をまとめました。


1:自然素材を選ぶ

夏の旅の前に再確認!上手な日傘を選ぶ3つのコツ

最初に日傘選びで注意したいポイントは、素材です。化学繊維から天然素材までさまざまタイプがありますが、ポリエステルなどの化学繊維は繊維自体が熱を持ってしまうので、利用していると傘の下が暑くなってしまうとか・・・。

その点、木綿や麻、絹は太陽の熱を内側に蓄え繊維そのものが熱くなりにくいので、可能な限り天然素材の日傘を選びたいですね。穴開きのタイプを選ぶと通気性も出て傘の下がさらに涼しくなります。穴から漏れてくる紫外線と涼しさのバランスを見ながら、適度な通気性のある日傘を選んでみてください。

,,,,,, | 豆知識,グッズ


豆知識関連リンク

国宝富貴寺(豊後高田市)3 国宝富貴寺(豊後高田市)3
おせち おせち
熊本県宇城市・永尾剱神社 熊本県宇城市・永尾剱神社


はらほげ地蔵 はらほげ地蔵
非接触決済 非接触決済

雪の中を歩く犬 雪の中を歩く犬

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#おすすめ #夏 #旅先 #洗濯 #紫外線 #通気性 #選び方



豆知識 グッズ



WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com