> > > > ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

Posted by: sweetsholic
掲載日: Jul 8th, 2015. 更新日: Jan 20th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

「超キレイ!!」と、思わず歓喜してしまいそうな地中海沿いの絶景スポットを発見しました。フランス国内にある地中海沿いの都市では、一番暖かいと言われる「マントン」という町です。

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

イタリアとの国境沿いにあることに加え、19世紀半ばまではモナコ領だったことから、文化の入り混じったエキゾチックさも魅力のひとつ。

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」


100年以上も前から人気のリゾート地

年間を通して亜熱帯気候のマントンは、フランスでは珍しく冬でも温暖な気候です。ヤシの木などの熱帯植物に、リゾート気分が盛り上がりそう!

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

アートやファッションが盛んになった「ベルエポック」という、今から100〜150年前の時代に、イギリスやロシアのお金持ちや貴族が避暑地として訪れていたそうです。昔の人も絶景や温暖な気候を素晴らしいと感じていたかと思うと、なんだか親近感がわきますね。高級リゾート地として名高い南東部コート・ダジュールにあることもあり、現在も世界中から多くの人々が訪れます。

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

黄色やピンク、オレンジなど、地中海らしいカラフルな色合いの建物。なんて美しいのでしょう!

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

ビーチからゆったり眺めるのも、海岸沿いや街中を歩いて楽しむのもよさそうです。

ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」
ビタミンカラーの絶景が魅力、南仏のリゾート地「マントン」

当地は「芸術と歴史都市」に指定されており、詩人や画家として活躍したジャン・コクトーの世界有数の作品を展示する「ジャン・コクトー美術館」なども見どころのひとつ。19世紀に造られた熱帯植物の庭園も、マントンのシンボルとして知られているそうですよ。

, | 観光,グルメ,ショッピング,お土産,絶景,豆知識,リゾート,ヨーロッパ,フランス,お土産,グルメ,観光,豆知識


フランスのお土産関連リンク

お土産にぴったり!おしゃれすぎる缶詰のお店「Conserverie la belle-iloise(コンセルヴリィ・ラ・ベル・イロワーズ)」 お土産にぴったり!おしゃれすぎる缶詰のお店「Conserverie la belle-iloise(コンセルヴリィ・ラ・ベル・イロワーズ)」

アリーグル市場 アリーグル市場

リシャール(Richart) リシャール(Richart)
MONOPRIXモノプリ MONOPRIXモノプリ
グラン・オテルデュー(Grand Hôtel-Dieu) Lyon グラン・オテルデュー(Grand Hôtel-Dieu) Lyon
フランスコスメNocibé(ノシベ) フランスコスメNocibé(ノシベ)
Les Halles Grand Hôtel-Dieu(レアル・グラン・オテルデュー) Pignol(ピニョール) Les Halles Grand Hôtel-Dieu(レアル・グラン・オテルデュー) Pignol(ピニョール)
星の王子さま Le Petit Prince 星の王子さま Le Petit Prince
1 2 3 4 5 6 NEXT

#マントン #南仏