> > 部屋に夏の思い出を残す、今すぐ真似したい貝殻インテリア8選

,,,,,,,, | 豆知識

部屋に夏の思い出を残す、今すぐ真似したい貝殻インテリア8選

Aug 27th, 2015 | 小坂井 真美

夏の思い出をお部屋の片隅に 簡単に作れる貝殻インテリア7選

夏といえば海! 夏休みは国内外のビーチに出かけたという方も多いのではないでしょうか。
ところで海辺を歩くと、ついつい童心に返って貝拾いに夢中になってしまうことがありませんか? 美しい貝殻を見つけると、小さな宝物でも手に入れたかのようにうれしくなりますよね。

海で見つけた大切な思い出のカケラたち。せっかくなら家に持ち帰って箱に詰めておくだけでなく、お部屋のインテリアとして活用しませんか? そこで、簡単に今すぐできる貝殻インテリアのアイデアを8つお伝えします。

大きくて美しい貝をそのまま飾る

夏の思い出をお部屋の片隅に 簡単に作れる貝殻インテリア7選

大きくて美しい貝殻を見つけたら、そのまま飾ってインテリアに。ちょっと手を加えてオリジナル性を持たせたいという方は、スプレーで色を付けてみて。一瞬で簡単にオリジナルインテリアに早変わりします! 色はゴールドやシルバー、ポップなカラーがおすすめです。また、お気に入りのひとつには、ペンで貝殻を拾った場所や日付、一言日記を書いてみて。きっと、とっておきの夏の思い出となるでしょう。

ガラス容器に詰める

夏の思い出をお部屋の片隅に 簡単に作れる貝殻インテリア7選

お気に入りの貝がたくさん見つかったら、ガラス容器に入れてみて。それだけで、夏らしい素敵なインテリアに! ただ単に貝殻を入れるだけでなく、砂浜で見つけた小石やシーグラス、砂を底に敷き詰めて、その上に貝殻を置くのもおすすめです。そこへ更にミニフィギュアを加えると、ガラス容器の中に小さな独特の世界が生まれますよ。

オリジナルの小物ケースや写真フレームに

夏の思い出をお部屋の片隅に 簡単に作れる貝殻インテリア7選

100円ショップで手に入るシンプルな木枠の写真フレームや紙の小箱も、海で拾った貝殻や小石を使ってとっておきの思い出の品に変身させてしまいましょう! 作り方は簡単。木工用ボンドでくっつけるだけです。

もう少しユニークなフレームを作りたいという方は紙粘土を利用してみて。枠に紙粘土を張り付けて好きなデザインや形を作り、粘土が乾いてしまう前にボンドを使って貝殻を埋め込むだけ。絵具を使って乾燥した紙粘土に模様を描くのも楽しいですよ!

小坂井 真美

,,,,,,,, | 豆知識