> > ひとり時間を楽しむ!「ソロ活」でやってみたい10のコト

ひとり時間を楽しむ!「ソロ活」でやってみたい10のコト

ライター: Nao
掲載日: Feb 9th, 2016. 更新日: Jan 20th, 2017

ひとり時間を楽しむ新しい言葉「ソロ活」。巷で使われている一方で、まだなんとなく「ぼっち」や「さみしい」というマイナスイメージも持たれているようにも思えます。もちろん友人との食事やお出かけは楽しいものですが、時には予定を合わせるのが難しいことも。忙しい現代人にとって、何かをしたい時に一人でもできる「ソロ活」は、自立したライフスタイルの一つなのではないでしょうか?

今回は、簡単にはじめられる「ソロ活で楽しみたい10のコト」をご紹介したいと思います。


カフェ

ひとり時間を楽しむ!「ソロ活」でやってみたい10のコト

気軽に一人で楽しめそうなカフェですが、「待ち合わせとして利用するぐらい」など意外と一人カフェができないという声を時々耳にします。たしかに常連ばかりのようなカフェは躊躇してしまいそうですが、チェーン系カフェはむしろおひとり様の方が多い時もあります。「ゆっくり本や雑誌を読める貴重な時間」として楽しんでみましょう!

ランチ

ひとり時間を楽しむ!「ソロ活」でやってみたい10のコト

カフェは平気でも、レストランでの一人ランチはなんとなく周囲の目が気になってしまう・・・、という人も少なくないようです。でもたまにはお昼休みを一人で過ごすのもいい気分転換になりますよ。都心のオフィス街ならおひとり様も多く入りやすい雰囲気。同僚に見られてしまうのが恥ずかしいと感じるのなら、お散歩がてら少し歩いて職場から離れたお店に行ってみるもいいですね。

ラーメン


なんとなく男性客が多そうで女性にとっては入りにくいラーメン店ですが、「ラーメンが食べたい!」欲求をあきらめるのはそう簡単ではないと思います。そんな人にオススメなのは「チェーン系ラーメン店」。最近だとお洒落なお店も多いので、女性一人でも安心して入れますよ。

,,, | 豆知識


媒体連携RSS非表示関連リンク

東京駅限定まめや「パンダバウム」 東京駅限定まめや「パンダバウム」
【特集】温かく優しい気持ちになれる島、淡路島 【特集】温かく優しい気持ちになれる島、淡路島
【5周年企画】プロの旅ライター22人が選ぶ、47都道府県のおすすめ観光地ランキング 【5周年企画】プロの旅ライター22人が選ぶ、47都道府県のおすすめ観光地ランキング
【特集】クレーム上手のトラベル英会話〜これで我慢はもう卒業!〜 【特集】クレーム上手のトラベル英会話〜これで我慢はもう卒業!〜
マカオでパン!【2】 ~追憶の味を守り抜く店主の「パイナップルバン」~ マカオでパン!【2】 ~追憶の味を守り抜く店主の「パイナップルバン」~
【特集】ありえない!日本人が海外で驚いたこと〜旅先でのトラブル回避のためにチェック!〜 【特集】ありえない!日本人が海外で驚いたこと〜旅先でのトラブル回避のためにチェック!〜
姿を見せては消える、天使の通り道|たったひとつを叶える旅 <12>  姿を見せては消える、天使の通り道|たったひとつを叶える旅 <12> 
【診断チェック付き】実は◯割が離婚! あなたは国際結婚に向くタイプ? 【診断チェック付き】実は◯割が離婚! あなたは国際結婚に向くタイプ?
元空港グランドスタッフの、今だから話せる驚きの実話【6】英語が通じない! 元空港グランドスタッフの、今だから話せる驚きの実話【6】英語が通じない!
旅を快適にしてくれる、無印良品のトラベル便利グッズ5選 旅を快適にしてくれる、無印良品のトラベル便利グッズ5選
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

豆知識