> > > 【ランキング】世界で最もセルフィー<自撮り>されているスポットはどこ?

【ランキング】世界で最もセルフィー<自撮り>されているスポットはどこ?

ライター: 倉田直子
掲載日: Sep 23rd, 2017. 更新日: Oct 16th, 2017

【ランキング】世界で最もセルフィー<自撮り>されているスポットはどこ?
海外旅行では、ついついセルフィー(自撮り)しちゃいますよね? 世界中のテーマパークチケットを販売しているオンラインサイト「AttractionTix」が、インスタグラムに投稿された情報を分析し、「世界中のセルフィー・スポット人気ランキング」を発表しています。上位5か所をご紹介しますね。


【人気第5位】NYのエンパイア・ステート・ビルディング

【ランキング】世界で最もセルフィー<自撮り>されているスポットはどこ?
セルフィー人気スポット第5位は、NYのエンパイア・ステート・ビルディング(Empire State Building)屋外展望台。2015年のデータで、8千430枚の自撮り画像が画像投稿サイトinstagramに投稿されていたそうです。

1931年の完成以来、ニューヨークのシンボル的存在として君臨するこの展望台には、これまでに1億人以上が訪れているのだとか。ビルの86階(320m)にある屋外展望台からは窓越しではなく、直接ニューヨークの街を360度一望することができます。これは確かに、セルフィーしたくなりますね!

【人気第4位】ロンドンのビッグ・ベン

【ランキング】世界で最もセルフィー<自撮り>されているスポットはどこ?
第4位は、イギリスの首都ロンドンにある有名な時計台、ビッグ・ベン(Big Ben)を背景にしたセルフィー。8千780枚の自撮り画像が投稿されていたそう。

ただし2017年8月に、ビッグ・ベンは大規模な改修工事に入りました。そのため、4年間は作業員たちの聴覚保護のため鐘の音は鳴らされないことが議会で決定されたのです。加えて、時計台そのものが工事の足場に覆われてしまうことから、あまりフォトジェニックなセルフィースポットではなくなってしまいます。今後のランキングにとどまれるかどうかは未知数ですね。

次は第3位です!

,,,,,,,, | アメリカ,アラブ首長国連邦,イギリス,フランス,ヨーロッパ,ランキング,中東,北アメリカ


北アメリカのアメリカ関連リンク

人生で一度は訪れたいアンテロープキャニオン! アッパー、ロウアーどっちを見るべき? 人生で一度は訪れたいアンテロープキャニオン! アッパー、ロウアーどっちを見るべき?
【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装 【秋のニューヨークで何を着ればいい?】9~11月の天気や気温、現地の服装
訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」 訪れる人に幸せのおすそ分け Love&Peaceが詰まったストリートアートの家「ランディランド」
忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから 忘れられない9/11から17年 明日という日が今日と同じようには来ないかもしれないから
アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ アメリカの歴史を語るうえで欠かせないペンシルベニア州第2の都市、水と橋の都ピッツバーグ
ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ ポップアートの巨匠 アンディ・ウォーホル美術館体験ルポ
エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体 エヴァンゲリオンのワンシーンに登場?世界中からカメラマンが訪れる湖の正体
アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力 アメリカの大衆食堂?知られざる「ダイナー」の魅力
ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入 ストアとカフェが合体!アップル新オフィスに併設するビジターセンターへ潜入
アメリカの旅行アドバイザーが警告する5つのこと アメリカの旅行アドバイザーが警告する5つのこと
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT