> > 国際恋愛は遺伝子的にハッピー!?新しい試み「DNA婚活」を体験してきた

,,,, | スライドショー,現地レポート,豆知識

国際恋愛は遺伝子的にハッピー!?新しい試み「DNA婚活」を体験してきた

ライター: あやみ
更新日: Nov 16th, 2017

国際恋愛はDNAにとってハッピーだった?新しい試みDNA婚活を体験してきた
ネット婚活が一般化してきた昨今、もう「ネットで出会い結婚しました!」と家族や友人に話しても恥ずかしくない時代になりましたね。

しかし、従来のネット婚活だと、どうしても容姿・収入・学歴など目に見える部分のみでお互いを判断しがちです。そのため、本当に恋愛・結婚の相性がよい相手を見逃してしまうことも・・・。

そこで今回は、なんとDNAレベルの相性がわかるという、DNA婚活を体験してきました。


DNA婚活って一体どんなものなの?

国際恋愛はDNAにとってハッピーだった?新しい試みDNA婚活を体験してきた
幸せな結婚は何で決まると思いますか? 外見が好みの相手や高収入な相手と結婚できれば幸せになれる、そう思う人もいるでしょう。

その判断基準も決して間違いではないのですが、実は女性が気づかぬうちに重視しているのは「匂い」なのだそう。これまで「この人よい匂いだな」、逆に「この人ちょっと臭い」と感じた経験は誰にもあるのではないでしょうか。

それは無意識にDNAにおける相性を嗅ぎわけているのです。DNAは変わることはありません。ですから、失業したら変わる年収や加齢によって衰える容姿とは異なり、DNA相性がよい相手となら、末長く幸せな結婚生活を送れる可能性が高いのだとか。

DNA婚活では、まずDNAを採取することからスタートします。DNAを採取するキットは郵送で自宅に送られてくるため、相手が住所や名前を偽る心配もありません。採取されたDNAは分析され、オンラインの専用ページ上で一目で相手とのDNA相性がわかるようにパーセンテージで表示されます。DNAの相性がはっきりとわかることで、目に見える条件以外の判断基準ができて、出会いの幅もグンと広がりますよ。

初体験! 実際にDNAを採取してみた

国際恋愛はDNAにとってハッピーだった?新しい試みDNA婚活を体験してきた
DNA採取キットでDNAを採取するのは朝一がベスト。タバコなどの嗜好品はもちろんのこと、水以外は口にしない状態でDNAを採取します。採取の方法は、大きな綿棒のようなもので両頬の内側をそれぞれ数十回擦ればオッケーで、とっても簡単でした。

それではいよいよDNA婚活パーティーへ!

,,,, | 現地レポート,豆知識