> > 元CIAエージェントに聞け!宿泊先のホテルで身を守る9つの知恵。

元CIAエージェントに聞け!宿泊先のホテルで身を守る9つの知恵。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

4.部屋はいつでも盗聴されている

部屋はいつでも盗聴されていると思え! そして、常にラジオかテレビをつけておけというアドバイスです。

もしあなたが、国家機密にかかわる活動をしているのなら、もしかしたらの盗聴にも注意したほうがいいかもしれませんが、観光旅行なら、特に問題はなさそうです。

5.カーテンは常に開けっ放しにしない

元CIAエージェントに聞け!ホテルで身を守る9つの知恵。

部屋にいる時も、出かけているときも、カーテンは常に閉めておくと安全とのこと。中にいる人物の様子がわからなければ、侵入しようという気にならないでしょうし、不在の際にも、中をのぞかれて物色されることはないですよね。

これは、日本人の常識程度で対応しておけばよさそうです。朝、カーテンを開けて空気を入れ替えて、レースのカーテンで視線を隠し、暗くなれば中が見えやすくなるのできちんとカーテンを閉める。これで十分です。このくらいなら、日本にいる時の常識ですから、特に気を付けなくてもいいと思います。

6.出かける時はライトをつけっぱなし

ライトをつけっぱなしにしておけば、部屋に誰かがいる可能性があるので、侵入者が訪れるリスクが低くなるということです。確かにその通り。部屋のライトをつけておいても、なんの損もないのですから、これは実行してもいいと思います。

7.瞬時撤退のために貴重品をまとめる

元CIAエージェントに聞け!ホテルで身を守る9つの知恵。

今回の9つのアドバイスの中で、一番感心したのがこれです。ホテルの部屋に着くと、荷物を開けて、パスポートはデスクの上に、財布はバッグの中に、携帯はベッドサイドにと、いざという時に必要なものが、あっちこっちに散らばっていることがよくあるんです。

ドゥリューはそのための小さなバッグを用意しておくことを勧めています。部屋からの速やかな避難が必要な時に、もたもたしていたら命にかかわることも。ひとつのバッグにまとめて、寝るときにはベッドサイドに置いておきたいですね。

,,,, | 豆知識


豆知識関連リンク



コロッセオ コロッセオ


福岡・太宰府天満宮 福岡・太宰府天満宮




1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#安全 #心得 #方法 #治安 #海外旅行



豆知識