> > この女性、何がいけないかわかりますか?ナイフとフォークのマナー違反まとめ

,,, | 豆知識

この女性、何がいけないかわかりますか?ナイフとフォークのマナー違反まとめ

ライター: 坂本正敬
更新日: Jan 6th, 2018.

大反響だったTABIZINEの過去記事「この写真のお箸、何がいけないかわかりますか?お箸のマナー違反TOP3!」では箸の使い方について紹介しましたが、ナイフとフォークに関してはどうでしょう?

この写真、何がいけないかわかりますか?ナイフとフォークのマナー違反まとめ

そこで今回はクールジャパン講師会の会長・椎屋美根子さんに、ナイフとフォーク、さらにはスープを飲むときに使うスプーンのマナーを聞きました。


ナイフとフォークの正しい持ち方

この写真、何がいけないかわかりますか?ナイフとフォークのマナー違反まとめ
最初は要注意な持ち方。特に意識していないという人も多いと思いますが、

・脇を閉める
・人差し指と親指が前を向くようにカトラリーを持つ


といった点を意識していますか? 油断をしていると写真のように脇が開いてしまいがち・・・。注意したいですね。持ち方についても、指が2本前に出るように握ってはNG。

・げんこつの中で柄を握り、親指と人差し指がカトラリーの先端に向く

ように持ってください。また当然ですが、ナイフやフォークを持ちながら振り回したり、人を指さしたりしては駄目。親しい人との食事中に話に夢中になるとやってしまいそうですが、注意したいですね。

ナイフとフォークの正しい置き方

この女性、何がいけないかわかりますか?ナイフとフォークのマナー違反まとめ
一時的に食事を中断してナイフとフォークを置く場合は、

・八の字に、お皿の縁が汚れないような場所に置く

が基本だと言います。写真はカトラリーを交差させている上に、フォークが腹向きに置いているのでNGですね。食事を終えた際のカトラリーの置き方は、イギリス式、フランス式、アメリカ式で異なるそうで、

・イギリス式はナイフとフォークを時計で言えば6時の位置
・フランス式は3時の位置
・アメリカ式は3時と6時の中間


が正解。そろえ方は左側がフォーク、右側がナイフで、ナイフは刃をフォーク側に向けて置くと決まっているみたいですね。

次はカトラリーを落としてしまったときのマナー。
 

,,, | 豆知識