> > > > バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産勝手にランキング!素朴な可愛さにぞっこん

バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産勝手にランキング!素朴な可愛さにぞっこん

ライター: 春奈
掲載日: Feb 2nd, 2018.

人気上昇中のバルト三国、エストニア・ラトビア・リトアニア。自然の恵みたっぷりの食品やコスメ、手仕事の温もりあふれる雑貨など、可愛らしいアイテムがいっぱいです。女性目線でもらって嬉しいバルト三国のお土産ベスト8を勝手にランキング!

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
中世の面影を残す町並みで人気上昇中のバルト三国、エストニア・ラトビア・リトアニア。豊かな森に囲まれた国だけあって、自然の恵みたっぷりの食品やコスメ、手仕事の温もりあふれる雑貨など、思わずひと目惚れしてしまうほど可愛らしいアイテムがいっぱいです。

女性目線でもらって嬉しいバルト三国のお土産ベスト8を勝手にランキングしました。


第8位 シャコティス

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
シャコティスは、結婚式や誕生日などのお祝いごとなどに欠かせないリトアニアの伝統菓子。ドイツのバウムクーヘンに似ていますが、リトアニア語で「枝」を意味する「シャカ」にちなんだ名前の通り、無数のとげとげをもっているのが特徴です。

数十人もの参加者が集まる大きなイベントでは、1メートル級の巨大なものが登場することも。一人でも食べきれるほどの小ぶりの箱に入ったミニサイズはお土産にぴったりで、スーパーやキオスクなど、リトアニアのあちこちで手に入れることができます。

とげとげがあるぶん、バウムクーヘンよりも乾燥していてさっくりとした食感。大量の卵を使うシャコティスは、卵の優しい風味が特徴で、その素朴な味わいはまるでリトアニアという国そのものを象徴しているかのようです。

第7位 ハーブティー

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
ハーブの栽培がさかんなバルト三国では、ハーブティーは古くから薬としても飲まれてきました。スーパーでも多彩なハーブティーが揃いますが、特別感を求めるならタリン最古の薬局「市議会薬局」のオリジナルハーブティーはいかが。

市議会薬局は現役の薬局としてはヨーロッパ最古の薬局のひとつで、1422年にはすでに3代目の主人が経営していたといいます。「長寿のワイン」と呼ばれるクラレットワインや、中世から処方されてきた「失恋の治療薬」(マジパンのようなお菓子)も人気です。

第6位 ハチミツ

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
良質なハチミツがとれることで知られるバルト三国では、ハチミツはとても身近な存在。なんとハチミツ入りのビールもあるほどです。日本で買うと高額なハチミツも、バルト三国のスーパーやマーケットなら、手頃な値段で手に入ります。

専門店なら、リガにある「ダウグマレス蜂蜜店」がおすすめ。常時12種類以上の蜂蜜を取り揃えていて、なかでもほのかに桜の香りがする蜂蜜「Liepu Ziedu」が人気です。

ハチミツそのものだけでなく、蜜ろうのキャンドルにも注目。黄色をした蜜ろうのキャンドルは、見た目が可愛らしいだけでなく、空気を浄化するという実用性も兼ね備えています。

第5位 ニット製品

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
冬の寒さが厳しいバルト三国では、ニットの手袋やマフラー、靴下など、見ているだけで心あたたまるようなニット製品が売られています。なかでも、タリンとリガは北国らしいキュートなノルディック柄のアイテムが豊富。靴下などは子どもへのお土産にもぴったりです。

第4位 陶器

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
心あたたまる可愛らしい色づかいの陶器の数々が待っているバルト三国。美しく絵付けされた陶器が並ぶ専門店をのぞいてみるもよし、マーケットで掘り出し物を探すもよし。タリンやリガでは、素朴でありながらハイセンスな品物が見つかります。

第3位 ナチュラルコスメ

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
エストニアやラトビアでは、バルトのハーブを使ったコスメや琥珀の成分が入ったコスメなど、ユニークなナチュラスコスメに出会えます。パッケージも洗練されていて、おしゃれなものが多いのが特徴。

有名なバルト三国のナチュラルコスメ専門店のひとつが、日本にも上陸しているステンダース。ハンドメイドソープのお店としてリガで誕生したステンダースは、いまやフェイスケア、ボディケア、ヘアケアアイテムを総合的に扱うコスメブランド。おしゃれでクラシカルな店内は、お花やハーブ、フルーツの香りでいっぱいです。

第2位 フェルト製品

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
ポップな色合いと温かみのある質感が魅力のフェルト製品。バルト三国では、ネックレスやブローチ、ヘアゴムなどのアクセサリーから、ルームシューズ、バッグ、帽子、インテリアオーナメントにいたるまで、フェルトを使ったさまざまな雑貨が作られています。

特に洗練されたフェルト雑貨に出会えるのが、エストニアのタリンとラトビアのリガ。カラフルなフェルトアクセサリーは、シンプルなニットと相性抜群です。

第1位 琥珀のアクセサリー

素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
琥珀の産地として世界的に知られているバルト三国。針葉樹の樹脂からできたバルトの琥珀は、他の地域でとれる琥珀より硬いのが特徴です。

琥珀と聞くと、「高価」あるいは「年配向け」という印象があるかもしれませんが、バルト三国では、価格もデザインも幅広いラインナップの琥珀アクセサリーが揃っていて、今まで琥珀に惹かれることがなかった人もその魅力に気づくことができるでしょう。

小さな琥珀から作ったピアスやネックレスなら、10ユーロ未満で買えるものも。こんなにさりげないデザインなら、「付けてみようかな」という気になりませんか?


素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
思わず笑顔になれるお土産がたくさん揃うバルト三国。ヨーロッパのなかでは物価も手頃なので、もっと欲しくなってしまうこと請け合いです。

[All Photos by Haruna Akamatsu]

春奈

Haruna ライター
和歌山出身。東京での会社員時代に、旅先でドイツ人夫と出会う。5か月間のアジア横断旅行の後ドイツに移住し、ライターに転身。約2年半のドイツ生活を経て、現在は日本在住。「歴史地区」や「旧市街」と名の付く場所に目がなく、古い町を歩き尽くすのが大好き。世界のリアルな「ワクワク」を多くの人に伝えたい。

blog:http://harubobo.com


,,, | お土産,お土産,ヨーロッパ,ヨーロッパその他,現地レポート,現地レポート


ヨーロッパその他のお土産関連リンク

●お土産特集 ラハットって何!?現地の邦人や元在住者に聞くカザフスタン鉄板お土産3選 ●お土産特集 ラハットって何!?現地の邦人や元在住者に聞くカザフスタン鉄板お土産3選
素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8 素朴な可愛さにぞっこん、バルト三国【エストニア・ラトビア・リトアニア】のお土産ベスト8
エキゾチックな香り漂う ボスニア・ヘルツェゴヴィナ土産 エキゾチックな香り漂う ボスニア・ヘルツェゴヴィナ土産
1

#エストニア #バルト三国 #ラトビア #リトアニア