> > > > 【京都】パリのキャバレー楽屋をイメージした「喫茶ガボール」。妖艶な雰囲気が素敵すぎる!

,,, | グルメ,京都府,現地レポート,近畿

【京都】パリのキャバレー楽屋をイメージした「喫茶ガボール」。妖艶な雰囲気が素敵すぎる!

ライター: Nao
更新日: Apr 12th, 2018

自由気ままな京都ひとり旅では、夜にカフェでゆったりと過ごすのもいいもの。今回は、パリのキャバレーの楽屋をイメージしたという、大人に似合う妖艶な雰囲気の「喫茶ガボール」を現地ルポ。おすすめはガーリーなプリンアラモード「ロシュフォール」!

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
三条駅から歩いて約3分。三条通に面したビルの地下に佇む「喫茶ガボール」。大人の空間へは映画のポスターがたくさん貼られたこちらの階段を下ります。

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
扉を開けるとそこには赤を基調とし、ボールライトが煌めく妖艶な空間が。パリのキャバレーの楽屋をイメージしたという店内は大人が似合う隠れ家のよう。ガボールは「喫茶マドラグ」の姉妹店でもあり、伝説の名店「コロナ」の玉子サンドもメニューに用意。

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
フランス映画のポスターや写真などが飾られ、独特の内装がアーティスティック。天井には椅子が吊るされているなど遊び心もたっぷり。

多彩なプリンアラモードがおすすめ

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
夜カフェにオススメなのが多彩なプリンアラモード。クラシックなものから独創的なプリンアラモードが揃います。

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
筆者のオススメは「ロシュフォール(930円)」。妖艶な空間に似合う甘美なビジュアル。

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーと真っ赤なカシスシロップがあしらわれた、ガーリーなプリンアラモード。いつまでも眺めていたいような美しさ!

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
甘さ控えめのバニラアイスは、甘酸っぱいベリーや濃厚なシロップとの相性も抜群。

【京都】妖艶な雰囲気がステキすぎる!パリのキャバレーの楽屋をイメージした「喫茶ガボール」
バニラアイスの下には、少し固めに仕上げられたポルトガル式プリン。カラメルの苦味とふんわり香るリキュールが大人の味。京都の夜を一層楽しくさせてくれそうな贅沢スイーツです。

ディナー後にちょっとお茶をしたい時、ホテルに帰る前にもう一軒寄りたい時にピッタリな「喫茶ガボール」。大人が似合う妖艶な空間で、とっておきの時間を過ごしてみませんか?


喫茶ガボール
http://madrague.info/gabor.html
住所 〒604-8004 京都市中京区 三条木屋町東入ル 中島町103 フジタビルB1F
電話 075-211-7533
営業時間
月曜〜金曜 15:00-25:00(L.O. 24:00)
土曜・日曜・祝 12:00-24:00(L.O. 23:00)
(ランチ12:00-16:00)
定休日 水曜日


[All photos by Nao]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から放浪の旅を続け、渡航国は現在47カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

,,, | グルメ,グルメ,京都府,現地レポート,現地レポート,近畿