> > > > 和箪笥風のティースタンドが可愛い。コンラッド大阪の抹茶アフタヌーンティー

,, | グルメ,ホテル,大阪府,近畿

和箪笥風のティースタンドが可愛い。コンラッド大阪の抹茶アフタヌーンティー

ライター: Chika
更新日: Apr 12th, 2018

コンラッド大阪の地上200mからの景色が臨める「40スカイバー&ラウンジ」では、和箪笥をモチーフにした抹茶アフタヌーンティーを開催。お茶をふんだんに使ったアフタヌーンティーが、4月16日(月)~6月30日(土)の期間中楽しめます。

お茶を使ったスイーツが勢ぞろい!コンラッド大阪の抹茶アフタヌーンティー
コンラッド大阪では、和箪笥をモチーフにしたアフタヌーンティーが4月16日(月)~6月30日(土)の期間中楽しめます。和モダンなティースタンドが印象的なこちらのアフタヌーンティーを楽しめるのは、コンラッド大阪にある地上200mからの景色が臨める「40スカイバー&ラウンジ」。

お茶をふんだんに使ったアフタヌーンティー

お茶を使ったスイーツが勢ぞろい!コンラッド大阪の抹茶アフタヌーンティー
今年2月にエグゼクティブ・ペストリーシェフに就任したファビオ・バルディが自ら京都に足を運んで選んできたお茶を使った6種類のスイーツと、4種類のセイボリーアイテム、全10種類のメニューを楽しめます。

初夏をイメージさせる麦わら帽子の「抹茶クリームハット」は、サブレの上に濃厚なエッグカスタードを乗せ、抹茶のグラサージュで仕上げた一品。

抹茶クリームを最中で挟んだ「抹茶マカロン」や、本場イギリスのアフタヌーンティーで定番のバッテンバーグケーキは、爽やかな酸味が抹茶の味わいを引き立たせるオレンジジャムを挟みました。他にもサクサクのチュイール生地のバスケットに玄米茶のクリームと甘酸っぱいベリーを乗せた「玄米茶クリームのチュイールバスケット」、煎茶クリームのシューにホワイトチョコレートをコーティングした「煎茶シュークリーム」など、お茶を活用した様々なスイーツが勢ぞろい。

お茶を使ったスイーツが勢ぞろい!コンラッド大阪の抹茶アフタヌーンティー
こちらのアフタヌーンティーに合わせる紅茶には、TWGの「コンラッド大阪オリジナルブレンド」を含む10種類の紅茶と、6種類のコーヒーの計16種類に加え、期間限定で「抹茶ラテ」の中から選べます。

コンラッド大阪で、是非優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

抹茶アフタヌーンティー
開催期間 4月16日(月)~6月30日(土)
時間 11:00~18:30
※ご利用は2時間制となります。
※ご予約は下記時間帯の3部制で承ります。
11:00~13:30/13:00~16:00/15:30~18:30
場所 40スカイバー&ラウンジ(40階)
金額 4,000円
URL http://www.conradosaka.jp/plans/restaurants/4773
ご予約 HP もしくは、お電話:06-6222-0111 (代表)にて承ります。
お飲み物は抹茶ラテもお選びいただけます。
※抹茶ラテはアラカルトメニュー(1,600円)でもご注文いただけます。
※表示金額には別途税金とサービス料15%が加算されます。

[PR TIMES]

Chika

Chika
都内在住、京都をこよなく愛する、生粋の大阪人。食いしん坊主婦。飛行機好きが高じて航空会社のグランドスタッフとして勤務していた経験も。国内外問わず、旅行が好き。海外はヨーロッパ、バリ島、ハワイが好き。生きている間に色んなところへ行って、見たことのない世界を見てみたい。

,, | グルメ,グルメ,ホテル,大阪府,近畿