> > > > 濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!「おにくのおすし」が京都祇園にオープン

濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!「おにくのおすし」が京都祇園にオープン

ライター: 下村祥子
掲載日: Oct 16th, 2018.

肉星人必見!極上の肉寿司を味わえるお店が登場です。「松阪牛を一頭買い」で有名な、京都を中心に焼肉店などを展開するWHAT'Sグループが、松阪牛の旨みを“寿司”で味わい尽くす新感覚の肉寿司専門店「おにくのおすし 京都祇園店」をオープン!

赤身、霜降りの炙り、西京味噌漬け・・・これ全部、肉です!

「松阪牛を一頭買い」で有名な、京都を中心に焼肉店などを展開するWHAT’Sグループが、松阪牛の旨みを“寿司”で味わい尽くす新感覚の肉寿司専門店「おにくのおすし 京都祇園店」をオープン!


新たな京都名物が誕生?!


「おすすめ肉寿司6貫」(例)

「おにくのおすし」では、牛肉の美味しさを大胆に「寿司」で表現!生食感の赤身から、霜降りの炙りや素材にこだわった西京味噌漬けなど、多彩なメニューが並びます。

「おにく」と「おすし」の極上の掛け合わせ


肉の美味しさにこだわって、「おにく」と「おすし」を掛け合わせた、極上のメニューが登場。脂と赤身の旨味が調和し、口に入れた瞬間はあっさりとしていますが、噛めば噛むほど濃厚な味が広がって絶妙な旨味が堪能できる「おすすめ肉寿司6貫」、松阪牛鮮(WHAT’Sグループが商標登録した、生の風味と食感を損なわない非加熱食肉製品(生ハム))のフレークと、京都のうちだ漬け物を使った、見た目にも華やかな丼「牛鮮丼」(※ランチのみの提供)など。

「牛鮮丼」

肉寿司専門店へ、松阪牛の旨みを寿司で味わい尽くしに行きましょう!

おにくのおすし 京都祇園店
http://www.k-whats.net/docs/index.html



所在地  :〒605-0088 京都府京都市東山区西之町216-2 大西ビルII B1
電話   :075-551-9299
営業時間 :ランチ 11:29~14:00(L.O.13:30)
      ディナー 17:00~21:30(L.O.20:30)
定休日  :火曜日、第2・第4月曜日

[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


| グルメ,グルメ,京都府,近畿


京都府のグルメ関連リンク

215073-01 215073-01
214186-04 214186-04
213023-03 213023-03
どんな味?茶畑をイメージした抹茶づくしのモンブランが登場【茶の木 by FUKUJUEN】 どんな味?茶畑をイメージした抹茶づくしのモンブランが登場【茶の木 by FUKUJUEN】
美味しさと健康を両立させる、働く人を応援する「スローカロリースイーツ」とは? 美味しさと健康を両立させる、働く人を応援する「スローカロリースイーツ」とは?
伊藤久右衛門から抹茶の苦みを思う存分味わえる「宇治抹茶えすぷれっそ」が登場 伊藤久右衛門から抹茶の苦みを思う存分味わえる「宇治抹茶えすぷれっそ」が登場
【京都嵐山】Ki-Yanアートと和スイーツが光る、レトロモダンな「イクスカフェ」が素敵 【京都嵐山】Ki-Yanアートと和スイーツが光る、レトロモダンな「イクスカフェ」が素敵
濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!『おにくのおすし』が京都祇園にグランドオープン 濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!『おにくのおすし』が京都祇園にグランドオープン
祇園辻利本店でしか食べられない、秋を感じる「秋色ソフト」 祇園辻利本店でしか食べられない、秋を感じる「秋色ソフト」
究極の抹茶わらび餅!?京都・茶寮翠泉の出来立てわらび餅に身も心もとろける 究極の抹茶わらび餅!?京都・茶寮翠泉の出来立てわらび餅に身も心もとろける
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#肉寿司



グルメ グルメ 京都府 近畿