TABIZINE > ホテル・旅館 > 【女子旅海外お役立ち】”初めてのゲストハウス”選び、心がけたい10のこと

【女子旅海外お役立ち】”初めてのゲストハウス”選び、心がけたい10のこと

Posted by: 金子 愛
掲載日: Mar 3rd, 2019.

近年高まるゲストハウス人気。お洒落で個性溢れる宿も多い事から、泊まってみたいという女子も多いのではないでしょうか? しかし「安いけど汚い」「安全面が不安」など、まだまだ懸念要素が多いのも事実。”当たりの宿” を探すコツを中心にTipsをご紹介!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

近年高まる、ゲストハウス人気。お洒落で個性溢れる宿も多い事から、泊まってみたいという女子も多いのではないでしょうか? しかし「安いけど汚い」「安全面が不安」など、まだまだ懸念要素が多いのも事実。”当たりの宿” を探すコツを中心にTipsをご紹介!


予約サイトを見比べ、賢く利用

筆者がホテル探しの際よく利用するのは「トラベルコ」「スカイスキャナー」といった比較サイトです。というのも、「Expedia」「Agoda」「Booking.com」など数多くのホテル予約サイトと提携しており、簡単に最安値を探すことが可能なんです。

口コミを参考にする際は・・・

清潔度・騒音・サービスにいたるまで、実際に宿泊した人の感想を予約サイトでチェックしておきましょう。特に注目したいのは日本人女性のレビュー。比較的感性が近い人の意見を参考にするのがポイントです。

公式サイト、SNSで雰囲気を事前確認

公式サイトでオーナーのこだわりを知り、SNSでゲストハウスの日常を垣間見る。素敵な宿というのは、インターネット越しからでも伝わってくる何かがあるものです。

狙い目はオープン半年〜1年程度の宿

特にゲストハウス激戦区にある新店舗は当たりの可能性◎。「施設が新しいのでキレイ」、「サービスの質が高い」、「リーズナブルな価格設定」であることが多いように感じます。オープンしたてだと口コミの数も少ないので様子がわかりづらいですが、半年程経っていればある程度情報も集まっているはず。

駅チカであること

慣れない異国の地、立地の良さにはこだわりたいところです。たとえどんなに安かろうと駅から遠くては迷ってしまう可能性も。更にスーツケースを抱えてとなるとかなりハードです。Google Mapなどで位置を確認しておきましょう。

深夜のチェックインが可能である

LCCや格安航空券を利用して海外旅行に行く方も多いのではないでしょうか? その際よく直面するのが、「現地の空港到着が真夜中」問題・・・。そんな我らの救世主こそ、”レイトチェックインOK”の宿です。「24時間受付の方が対応してくれる」「暗証番号を予め教えてもらい自分でチェックインする」などタイプは様々。事前に確認しておきましょう。

実際に宿に問い合わせてみよう

不明点などあれば、予約サイトや公式サイトから積極的に問い合わせをしてみましょう。返信のスピードやメールの文面などから、判断できることも多いです。

「個室」もしくは「女性専用」の部屋を選ぶ

多くのゲストハウスには、”ドミトリールーム” が用意されています。ドミトリーとは複数のベッドが置かれる相部屋のことで、シャワー・トイレは共用。ここで注意したいのは、「海外のゲストハウスは、男女共用のドミトリーが多い」ということ。安全面を考慮するなら、”女性専用ルーム”を選ぶのが無難でしょう。

「価格の安さ」「同じ部屋の人と友達になりやすい」・・・などメリットも多く人気のドミトリーですが、扉の出入り・騒音・明かり・貴重品管理など何かと懸念事項が多いのも事実。プライバシーや快適さを求めるなら、”個室”が断然おすすめです。

自炊ができるキッチンはある?

ゲストハウスでは、宿泊客が自由に使える共用キッチンを備えている場合も多いです。そんな時筆者は、「地元ならではの食材をスーパーやマーケットで購入、調理して食す」ようにしています。”暮らすように旅する”、これぞゲストハウスの醍醐味ではないでしょうか? (プラス自炊はお財布にも優しいので、一石二鳥 笑)

宿泊当日。異文化交流に挑戦!

”旅は道連れ世は情け”、ゲストハウスの魅力は何と言っても人との出会い。 オーナーやスタッフ、宿泊客の方々と積極的に交流してみてはいかがでしょう?ローカルならではの情報・旅のおもしろエピソードが聞けるカモしれません。そこから意気投合し、かけがえのない友情が芽生えることも・・・。

「安い」されど「汚い」、「バックパッカーなど旅慣れた人が活用する場所」そんなイメージが多い海外のゲストハウス。今回は、ビギナー女子が当たり宿を見つけるコツをご紹介しました。あなたもぜひ挑戦してみて下さい、ホテルとは一味違ったディープな経験ができるはずです。

[All Photos by shutterstock.com]

まずは都内でゲストハウスの雰囲気を味わってみたい、という人は、『気軽に国際交流!東京・下町にあるオシャレなゲストハウス5選』もぜひ参考にしてみてくださいね。

金子 愛

Ai Kaneko 暮らし旅ライター
元子役 → 2006年渡豪。役者として映画やミュージックPVなどに出演。現地撮影コーディネーターとしても様々な作品に携わる → 2014年、ワケあって一旦日本へ帰国。TV番組制作や旅メディア運営を経験 → 2017年「暮らすように旅して、旅するように暮らす」をモットーに、”暮らし旅ライター”としてフリーで活動開始。取材に明け暮れ、独身街道まっしぐらと思いきや → 再び訪れたオーストラリアで運命の出会い → 3ヶ月で電撃結婚 → 2022年現在、在豪12年。
紹介記事(100人100色):https://kenokoto.jp/50354


, | ホテル・旅館


ホテル・旅館関連リンク

OMO沖縄那覇 OMOレンジャー OMO沖縄那覇 OMOレンジャー
OMO 沖縄 那覇 星野リゾート OMO 沖縄 那覇 星野リゾート
夕暮れマングローブカヤック 夕暮れマングローブカヤック
たまてばこかん たまてばこかん

プール夕景 プール夕景
ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC内観3 ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC内観3
【画像】星のや軽井沢 【画像】星のや軽井沢
アフタヌーンティー アフタヌーンティー
桟橋 桟橋
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ゲストハウス #一人旅



ホテル・旅館