> > > > フランスの伝統的な焼き菓子「ガレット・デ・ロワ」で令和初の新年を迎えよう

フランスの伝統的な焼き菓子「ガレット・デ・ロワ」で令和初の新年を迎えよう

Posted by: 下村祥子
掲載日: Jan 1st, 2020.

フランスで1月6日の「公現祭」をお祝いして食べる「ガレット・デ・ロワ」は、新年に欠かせない伝統の焼き菓子。フランス・ブルターニュで愛され、親子3代に渡って受け継いできたブーランジュリー「ル ビアン」から、令和初の新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」が登場です!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


ガレット・デ・ロワで当たった人は王様に?!

「ガレット・デ・ロワ」とは、1月6日の「公現祭」をお祝いして食べる、フランスの伝統的なお菓子です。このお菓子の中には「フェーヴ」という小さい陶器の人形が隠されています。切り分けて食べる際に「フェーヴ」が当たった人は、その日は王様または王妃様として王冠をかぶり、みんなから祝福されます。そして一年間、幸福が続くと言われています。

ル ビアンがお届けする「ガレット・デ・ロワ」

ル ビアンの「ガレット・デ・ロワ」は、発酵バターを何層にも織り込んだ香り豊かなパイ生地に、アーモンドとヘーゼルナッツの香ばしい風味が広がる、まろやかな口当たりのアーモンドクリームを詰めて焼き上げました。サクっと軽いパイ生地と上品な味わいを楽しみください。


※フェーヴの代わりにアーモンドホールを1粒入れてあります。フェーヴはお選び頂けません

ガレット・デ・ロワ
価  格:本体価格 1,300円(税込価格 1,404円)
販売期間:12月26日(木)~2020年1月15日(水)
販売店舗:阪神梅田本店/千里阪急店/西宮阪急店/神戸阪急店(ルミレーヌ)/近鉄あべのハルカス店/池袋西武店/新宿小田急店/ルミネ横浜店/シャポー船橋店/北千住マルイ店
ル ビアン 公式サイト

 
[PR TIMES]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,, | グルメ,近畿,大阪府,お土産,グルメ


大阪府のお土産関連リンク

りくろーおじさんの店 大阪伊丹空港店 ガーデンソフト りくろーおじさんの店 大阪伊丹空港店 ガーデンソフト
京出汁おいなり釣狐 おいなり 京出汁おいなり釣狐 おいなり
バックハウスイリエ ショーケースのパン バックハウスイリエ ショーケースのパン
冷凍京ばな奈 冷凍京ばな奈
臨時出張販売 臨時出張販売
「くいだおれ太郎」お土産 「くいだおれ太郎」お土産




1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ガレット・デ・ロワ #スイーツ #期間限定



グルメ 近畿 大阪府 お土産 グルメ