> > > > 【京都】ホテルで優雅に「冬のショコラ・アフタヌーンティー」とアートを満喫!「ザ・サウザンド キョウト」

【京都】ホテルで優雅に「冬のショコラ・アフタヌーンティー」とアートを満喫!「ザ・サウザンド キョウト」

Posted by: ロザンベール葉
掲載日: Dec 18th, 2020.

京都駅の東隣という便利なロケーションにある、ホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」。スタイリッシュにして落ち着きのある空間で、「冬のショコラアフタヌーンティ」や、いけばなとプロジェクションマッピングの雪が舞う「風花雪月」など、冬を華やかに彩るイベントが実施されています。まもなくクリスマスを迎えるこの季節、自分へのご褒美を兼ねて心潤うひとときを過ごしてみませんか?実食、体験ルポでご紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

アフタヌーンティ1


チョコ好きにはたまらない!「冬のショコラアフタヌーンティー」

アフタヌーンティ2

2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)の期間中、和モダンなカフェ&バー「TEA&BAR(ティーアンドバー)」で、4種のチョコレートの食べ比べが楽しめる、冬のショコラアフタヌーンティー「Choco・Ta・noon(チョコタヌーン)」を提供しています。冬に恋しくなるチョコレートを贅沢にアレンジしたラインナップです。

「Choco・Ta・noon(チョコタヌーン)」とは、「Ta=Thank you」の意味を含め、大好きなチョコレートに「ありがとう(大好きよ)」という気持ちと共に午後の至福のひとときを過ごしていただきたい、というパティシエチームの想いが込められているそうです。

ショコラ

上段に並ぶのは、パティシエこだわりのベイクドチョコレートチーズケーキです。上質なチョコレート4種にそれぞれフルーツを合わせています。ビターな大人の味わい「ノワールチョコレート×グリオットチェリー」(上の写真の左下)、ピンク色が愛らしく、ラズベリーの甘酸っぱさがたまらない「ルビーチョコレート×ラズベリー」(左から2つ目)、相性抜群の定番「ミルクチョコレート×バナナ」(左から3つ目)、ほろ苦いキャラメル風味でスイートな「ゴールドチョコレート×ゴールデンキウイ」(右から3つ目)の個性豊かな4品。チョコレートの多彩で奥深い味わいを心ゆくまで堪能できます。

<ベイクドチョコレートチーズケーキ>
ノワールチョコレート×グリオットチェリー
ルビーチョコレート×ラズベリー
ミルクチョコレート×バナナ
ゴールドチョコレート×ゴールデンキウイ

2段目には、ピスタチオクリームをサンドした「パリブレスト」(上の写真の右)、酸味とコクがマッチした「ラズベリーとピスタチオのボンボンショコラ」(右下)、「柚子と蜂蜜レモンのジュレ」「グロゼイユガナッシュのマカロン」の4種が並びます。

<スイーツ>
パリブレスト
ラズベリーとピスタチオのボンボンショコラ
柚子と蜂蜜レモンのジュレ
グロゼイユガナッシュのマカロン

セイボリー

下段にはセイボリー4品(上の写真は一部)。冬の味覚、根菜をあしらった「きんぴらのカナッペ」(左)と「レンコンバーガー」(右)、定番の「ほうれん草とベーコンのキッシュ」(中央)、「ヴィシソワーズ」です。

<セイボリー>
きんぴらのカナッペ
レンコンバーガー
ほうれん草とベーコンのキッシュ
ヴィシソワーズ

スコーン

スコーンは、プレーンとショコラの2種。チョコレートクリーム、マスカルポーネとオレンジのクリームがあしらわれています。

20種以上のドリンクが飲み放題

ドリンク

いただいたのは、すっきりとしてどのスイーツにも合う「クリスタル ゴールデンドロップティ」と、こっくりとした甘さが冬にうれしい「アイスチョコレート」です。他にもドリップコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、和紅茶、和紅茶フレーバー、日本伝統茶、紅茶など、ドリンクは20種以上が飲み放題です。スイーツやセイボリーに合わせてお選び下さい。

TEA & BAR
(C)THE THOUSAND KYOTO

冬のショコラアフタヌーンティー「Choco・Ta・noon(チョコタヌーン)」
期間:2020年12月1日(火)~2021年2月28日(日)
店舗名:THE THOUSAND KYOTO 2F カフェ&バー「TEA&BAR」
時間:1部 11:30~14:30(14:30までの利用)、2部 15:00~(17:00最終入店)
※2日前までに要予約
料金:3,800円(税・サービス料別)
問い合わせ:075-351-0700(レストラン総合受付 10:00~19:00)
URL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/plan/000463.html

いけばなとプロジェクションマッピングが融合「風花雪月」

マッピング1
(C)THE THOUSAND KYOTO

アフタヌーンティを満喫した後は、11月28日(土)~12月27日(日)の17:30~22:00(1回約10分間)に大階段で毎日実施されている、いけばなとプロジェクションマッピングとのコラボレーション・イベント「風花雪月(ふうかせつげつ)」を楽しみましょう。当ホテルが「文化発信」の一環として開催する、新スタイルのクリスマス体験です。

マッピング2

照明を落とした空間に浮かび上がるプロジェクションマッピング。映像と音の演出により、刻々とイメージが変化していきます。

グリーン、パープル、イエロー・・・。微妙な色合いが美しく、壁にはいけばな作品の影が映し出され、小雪が舞い飛びます。ひと時、幻想的な世界に誘われます。

マッピング3

いけばな「風花」は、華道家元池坊次期家元、池坊専好による作品です。それをテクノロジーとリアルを融合したイベントを数多く手がけるクリエイティブカンパニー「NAKED,INC.」が、プロジェクションマッピングで鮮やかに彩ります。

特別限定スイーツ「A light snow KAZAHANA/風花」

風花

同期間中には、カフェ&バー「TEA&BAR」にて、「風花雪月」の世界観をイメージしたスイーツ「A light snow KAZAHANA/風花」を味わうこともできます。

真っ白い雪景色を思わせる一皿。さわやかなチーズクリームとグレープフルーツゼリー、ほのかな甘さが瑞々しいイチゴクリームとが層を成す、洗練された味わいです。

A light snow KAZAHANA/風花(ケーキセット1,800円・税抜・要サービス料13%)

チョコレート好きにはたまらない「冬のアフタヌーンティー」、いけばなとプロジェクションマッピング、雪景色をイメージした限定スイーツなど、冬とクリスマスのイベントが盛りだくさん!京都のホテルならではの、伝統と洗練を感じるひとときを過ごしてみてはいかがですか。

THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)
住所:京都市下京区東塩小路町570
アクセス:JR京都駅中央口(烏丸口:京都タワー側)より徒歩約2分
HP:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/

[(C)以外photos by Yo Rosinberg]
Do not use images without permission.

ロザンベール葉

ロザンベール葉
主に横浜・東京で育ち、縁あって京都に在住。美術書出版社勤務を経て、フリーランスライター歴20年余り。フランス人のパートナーと共に、フランスとイタリアを中心に気ままな旅をする。海はどこも好きだけど、「地中海」という響きに憧れる。マイペースが好き。


,, | グルメ,ホテル・旅館,現地ルポ/ブログ,近畿,京都府,グルメ,ホテル,現地ルポ/ブログ


京都府のグルメ関連リンク

スライスようかん スライスようかん
メイン メイン
亀屋則克 亀屋則克
新春スイーツボックス 新春スイーツボックス
マッピング1 マッピング1

京都・伊藤久右衛門 監修の抹茶スイーツ 京都・伊藤久右衛門 監修の抹茶スイーツ
モンブラン1 モンブラン1
純喫茶とあまいもの 京都編 純喫茶とあまいもの 京都編
カフェ1 カフェ1
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com