TABIZINE > 豆知識 > 一粒万倍日・天赦日・寅の日・巳の日も!2022年「縁起のいい日」はいつ?

一粒万倍日・天赦日・寅の日・巳の日も!2022年「縁起のいい日」はいつ?

Posted by: 内野 チエ
掲載日: Jan 1st, 2022.

東洋には古くから、「一粒万倍日」や「天赦日」、「寅の日」、「巳の日」などの開運日があります。新しいことを始めるのに良い日や、金運や勉強運、恋愛運などの運気が上がる日など、生活の中で気に留めている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、2022年の開運日と、それらの日にすると良いことなどをチェックしてみましょう!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 


一粒万倍日(商売運、金運、勉強運)

一粒万倍日

「一粒万倍日」は「いちりゅうまんばいび/いちりゅうまんばいにち」と言い、文字通り、1が10,000倍にも増えるという意味です。畑にもみ一粒を撒くと、たくさんの麦や米が収穫できるように、繁栄のパワーが宿る開運日とされています。

一粒万倍日は月に4~6日ほどあり、物事をスタートさせるのにぴったり。この日に始めたことは、やがて大きな実りをもたらすとされ、商売繁盛の吉日でもあります。起業やお店のオープン、語学や資格取得のための勉強開始にも良さそうです。金運ももたらしてくれるので、宝くじを購入したり、お財布を新調したりするのもおすすめです。逆に、良くないことも大きくなって跳ね返ってくることもあるので、借金や人にものを借りるなどの行為は避けましょう。

【2022年の一粒万倍日】

  • 1月11日(火)、14日(金)、23日(日)、26日(水)
  • 2月5日(土)、10日(木)、17日(木)、22日(火)
  • 3月1日(火)、9日(水)、14日(月)、21日(月・祝)、26日(土)
  • 4月2日(土)、5日(火)、8日(金)、17日(日)、20日(水)、29日(金・祝)
  • 5月2日(月)、14日(土)、15日(日)、26日(木)、27日(金)
  • 6月9日(木)、10日(金)、21日(火)、22日(水)
  • 7月3日(日)、4日(月)、7日(木)、16日(土)、19日(火)、28日(木)、31日(日)
  • 8月10日(水)、15日(月)、22日(月)、27日(土)
  • 9月3日(土)、11日(日)、16日(金)、23日(金・祝)、28日(水)
  • 10月5日(水)、8日(土)、11日(火)、20日(木)、23日(日)
  • 11月1日(火)、4日(金)、16日(水)、17日(木)、28日(月)、29日(火)
  • 12月12日(月)、13日(火)、24日(土)、25日(日)

天赦日(結婚、恋愛成就)

天赦日(てんしゃび/てんしゃにち)とは、天が万物の罪を赦してくれるという、非常にありがたい日。年に数回しかなく、もっともエネルギーのある開運日として、とても貴重な日です。

天赦日は結婚や恋愛成就の日としても知られ、昔から「結婚するなら天赦日」とも言われています。結婚、結納、入籍といったおめでたいことをこの日に行うと、末永く幸せになれそうです。

【2022年の天赦日】

  • 1月11日(火)
  • 3月26日(土)
  • 6月10日(金)
  • 8月23日(火)
  • 10月22日(土)
  • 11月7日(月)

さらに、2022年1月11日(火)、3月26日(土)、6月10日(金)は、天赦日と一粒万倍日が重なる「最強のラッキーデー」です。事始めに最適な日なので、ぜひこのチャンスを活かして新しいことにチャレンジしてみてください。

寅の日(旅行運、金運)

トラは一日で千里もの道を往復できるとも言われ、そこからうまれた「トラは千里往って千里還る」ということわざも知られています。このトラのパワーにあやかって「出て行ったものが戻ってくる」という意味から、寅の日は旅行運と金運をもたらしてくれる吉日とされています。

また、トラの毛が金色に見えることから金運に強いとされ、寅の日に銀行口座を開設したり、宝くじやお財布を購入すると、お金を呼び寄せるとも言われています。神社に参拝して商売繁盛を祈願したり、お金にまつわる願いごとをするのも良いかもしれません。

【2022年の寅の日】

  • 1月1日(土・祝)、13日(木)、25日(火)
  • 2月6日(日)、18日(金)
  • 3月2日(水)、14日(月)、26日(土)
  • 4月7日(木)、19日(火)
  • 5月1日(日)、13日(金)、25日(水)
  • 6月6日(月)、18日(土)、30日(木)
  • 7月12日(火)、24日(日)
  • 8月5日(金)、17日(水)、29日(月)
  • 9月10日(土)、22日(木)
  • 10月4日(火)、16日(日)、28日(金)
  • 11月9日(水)、21日(月)
  • 12月3日(土)、15日(木)、27日(火)

巳の日(金運、財運)

「巳(み)」は「へび」とも読みますが、蛇は芸事、金運、財運にご利益のある女神「弁財天」の使いとして、昔から日本では幸福招来、商売繁盛、金運財運アップの象徴で知られています。巳の日(みのひ)は、まさに金運や財運の吉日。巳の日に弁財天を祀る神社にお参りに行くと、願いごとが叶えられ、万時、物事がうまく運ぶとされています。

さらに「己巳の日(つちのとみのひ)」も要チェックです。60日に1度しかない貴重な日で、強いパワーが集まり、金運・財運が最強の日になります。ここぞというときに、ぜひお願いに行ってみてくださいね!

【2022年の巳の日】

  • 1月4日(火)、16日(日)、28日(金)
  • 2月9日(水)、21日(月)
  • 3月5日(土)、17日(木)、29日(火)
  • 4月10日(日)、22日(金)
  • 5月4日(水・祝)、16日(月)、28日(土)
  • 6月9日(木)、21日(火)
  • 7月3日(日)、15日(金)、27日(水)
  • 8月8日(月)、20日(土)
  • 9月1日(木)、13日(火)、25日(日)
  • 10月7日(金)、19日(水)、31日(月)
  • 11月12日(土)、24日(木)
  • 12月6日(火)、18日(日)、30日(金)
【2022年の己巳の日】

  • 1月16日(日)
  • 3月17日(木)
  • 5月16日(月)
  • 7月15日(金)
  • 9月13日(火)
  • 11月12日(土)

今回は、2022年の「一粒万倍日」、「天赦日」、「寅の日」、「巳の日」と、それぞれの日にすると良いことなどを紹介しました。これらの縁起のいい日を、みなさんのライフスタイルで意識してみてはいかがでしょうか?

 

内野 チエ

内野 チエ ライター
Webコンテンツ制作会社を経て、フリーに。20歳で第1子を出産後、母・妻・会社員・学生の4役をこなしながら大学を卒業、子どもが好きすぎて保育士と幼稚園教諭の資格を取得、など、いろいろ同時進行するのが得意。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。特技はワラビ料理と燻製作り。


, | 豆知識,トレンド


豆知識関連リンク

釣りをする人 釣りをする人

レジ袋はゴミ袋 レジ袋はゴミ袋
石川県にある最長のベンチ1 石川県にある最長のベンチ1




失恋のイメージ 失恋のイメージ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#縁起物 #開運



novicelogo

豆知識 トレンド