TABIZINE > 近畿 > 大阪府 > グルメ > 大阪梅田に芋菓子専門店「黄蜜堂」開店!今食べたいサツマイモスイーツだらけ!

大阪梅田に芋菓子専門店「黄蜜堂」開店!今食べたいサツマイモスイーツだらけ!

Posted by: Sayaka Miyata
掲載日: Feb 19th, 2022.

2022年2月11日(金)、大阪・梅田に「黄蜜堂 梅田(オウミツドウ ウメダ)」がグランドオープンします。『黄蜜堂』は、日本人が昔から親しんできた、サツマイモの魅力と可能性を広げる芋菓子専門店。サツマイモの個性が引き出された、それぞれのイモに合ったスイーツがとりそろえられていますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


芋菓子専門店「黄蜜堂 梅田」大阪にオープン


2022年2月11日(金)、大阪・梅田(阪急大阪梅田駅内)にオープンする芋菓子専門店「黄蜜堂 梅田」。同店の看板メニューは、良質な菜種油でカリカリに揚げられ、さらに、優しい甘さのきび糖の蜜でコーティングされた「芋けんぴ」。イモ本来の甘味もしっかりと感じられる、クセになる一品です。

名物 半生芋けんぴ 60g 450円 120g 680円

もうひとつの名物は、極細カットの旬のイモ2度揚げでカリカリに仕上げた後、きび糖の蜜に潜らせた「できたて半生芋けんぴ」。カリカリの食感ながらも、蜜のしっとり感はそのままに。時間が経つにつれて蜜がしっかりと染み込むので、おいしさが格段にアップします。大学芋と芋けんぴが融合したかのような一品です。


蜜芋のバスクチーズケーキ 1本 3,000円

さらに、サツマイモケーキとして、クリームチーズをたっぷりと使用した「シルクスイートのチーズテリーヌ」や、しっとりとした食感が特徴の「発酵バターと紅はるかのテリーヌバー」、スイートポテトとバスクチーズが融合した「蜜芋のバスクチーズケーキ」と、さつま芋の魅力を活かしたスイーツも見逃せません。

ブリュレスイートポテト 450円

大学芋  小 500円 大 750円

ハニポテ 520円

その他にも、イモの半身を使用した「ブリュレスイートポテト」、とろとろに仕上げた「半生スイートポテト」きび糖と水飴をブレンドした特製の蜜をたっぷりとからめた「大学芋」や、しっかりと蜜を染ませた後に高温でさっと揚げることにより旨みを閉じ込めた「大学蜜芋」、はちみつをコーティングした『ハニポテ』などなど……どこか懐かしくて、それでいて新しいサツマイモスイーツを味わうことができます。

個性豊かな「蜜焼き芋」も

収穫の時期やイモの品種に合わせて丁寧に焼き上げる『蜜焼き芋』も、黄蜜堂の自慢のひとつ。ねっとり、ほくほく、しっとり、個性豊かなサツマイモがそろっています。

「ねっとり」紅はるか 200g 500円

「ほくほく」パープルスイート ロード 200g 500円

「しっとり」シルクスイート 200g 500円

今回は、芋菓子専門店「黄蜜堂 梅田」を紹介しました。さつま芋好きにはたまらない、芋菓子専門店ならではの個性豊かなスイーツで、さつま芋の魅力をたっぷり満喫してみませんか?

黄蜜堂 梅田(オウミツドウ ウメダ)
住所:大阪府大阪市北区芝田1-6-6
電話番号:06-6372-5012
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休

PR TIMES

Sayaka Miyata

Sayaka Miyata
カフェでぼーっとすることと、あてもなく散歩することと、おいしいものを探したり食べたりすることが好き。子どもが生まれてからは睡眠も好きになりました。


,,, | グルメ,大阪府,グルメ


大阪府のグルメ関連リンク






大阪府大阪市・「パン工房鳴門屋」(丸福珈琲あんパン)7 大阪府大阪市・「パン工房鳴門屋」(丸福珈琲あんパン)7

東京都江東区・「京都宇治 茶想もりた園 ららぽーと豊洲店」もりた園 お茶づくし2 東京都江東区・「京都宇治 茶想もりた園 ららぽーと豊洲店」もりた園 お茶づくし2


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#さつまいも #スイーツ #大阪 #専門店



グルメ 大阪府 グルメ