TABIZINE > 観光 > 絶景 > 【2月23日は工場夜景の日】全国の美しい工場夜景13選!室蘭・川崎・四日市・大阪・北九州やクルーズも

【2月23日は工場夜景の日】全国の美しい工場夜景13選!室蘭・川崎・四日市・大阪・北九州やクルーズも

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Feb 22nd, 2024. 更新日: Feb 24th, 2024

2024年2月23日は「工場夜景の日」。独特の美しさをもつ工場夜景は、ツアーやクルーズも開催され、写真を撮りに訪れる人がいるなど根強い人気があります。鑑賞するポイントや角度によって、見える風景もさまざま。今回は、日本全国各地にある工場夜景が楽しめるスポットを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



 


【北海道】室蘭市


鉄のまち・ものづくりのまちとして北海道の工業を支えてきた、北海道有数の工業都市である室蘭市。港を取り囲むように工場群が立ち並び、東日本最大のつり橋・白鳥大橋のライトアップは、工場の明かりとともに夜景を彩ります。

「祝津公園展望台」は、白鳥大橋と工場夜景を眺められる人気のスポット。「測量山展望台」の標高約200mの山頂からは、工場夜景をはじめ、白鳥大橋、室蘭港の夜景が一望できます。さらに、製鉄所の工場群に加え、輪西町の街並みと白鳥大橋を眺められる「潮見公園展望台」もあります。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 測量山展望台:室蘭ICから車で約30分・JR室蘭駅から測量山方面へ車で約10分
  • 祝津公園展望台:室蘭ICから車で約20分・JR室蘭駅から白鳥大橋方面に車で約10分
  • 潮見公園展望台:登別室蘭ICから車で約25分・JR東室蘭駅から車で約10分

【千葉県】千葉市


PR TIMES

千葉市の工場夜景の特徴は、なんといっても他では見ることができない「琥珀色」の工場夜景。海からと空からの両方で楽しむことができ、海から見る場合は、千葉みなと旅客船さん橋から千葉港を周遊する「千葉みなと発工場夜景クルーズ」がおすすめ。

空から見る場合は、千葉のランドマーク「千葉ポートタワー」から鑑賞するのがよいでしょう。また、ジェフユナイテッド千葉・市原のホームスタジアムである「フクダ電子アリーナ」そばからも工場夜景を観賞できます。

工場夜景スポットへのアクセス

【千葉県】市原市


PR TIMES

市原市・臨海工業地帯の石油化学コンビナート群では、全国で第3位の製造品出荷額などを誇り、その中枢を担っています。工場夜景を鑑賞できるおすすめスポットは、「養老川臨海公園」 で、ダイナミックな工場の風景は最も間近に見られます。

工場夜景スポットへのアクセス

駐車場あり(209台)

【神奈川県】川崎市


日本の高度経済成長を支えた工業都市である川崎市には、工場夜景が楽しめるスポットが充実しています。川崎工場夜景の入口と紹介されるスポット「千鳥橋」をはじめ、京湾、鶴見つばさ橋、東京タワー、東京ゲートブリッジ、東京スカイツリー、羽田空港、臨海部の工場地帯の夜景を望める「川崎マリエン」の展望台、特徴的なプラントが印象的な「扇橋」など、楽しめる工場夜景もさまざま。

そのほかにも、運河越しに浮島町のENEOSなどのプラントやタンクが見える「東扇島東公園」や、対岸にJFEスチール東日本製鉄所の敷地が広がり、ナトリウム灯によるオレンジ光が鑑賞できる「東扇島西公園」、貨物列車の線路と日本触媒の化学系のプラントが見られる人気スポット「市営埠頭」、「首都高速川崎線」、クルーズで鑑賞できる「塩浜運河」、「京浜運河」などがあります。

川崎工場夜景屋形船クルーズ」や、東京レストランバス「フレンチとお酒と川崎工場夜景を楽しむ夜」、「川崎工場夜景撮影ツアー(日時限定で開催)」などを利用して工場夜景を楽しむのもいいですね。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 千鳥橋:川崎駅東口から市営バス「川04/05/07系」にて 「日本触媒前」で下車 徒歩約3分
  • 川崎マリエン:川崎駅東口から市営バス「川05系統東扇島循環」にて「川崎マリエン」で下車
  • 扇橋:JR鶴見線 昭和駅から徒歩5分/川崎駅東口から川崎鶴見臨港バス「川22」系統にて「扇橋」で下車/市営バス「川13」系統にて「扇橋」で下車
  • 東扇島東公園:川崎駅東口から市営バス「川05系統東扇島循環」にて「東扇島東公園前」で下車
  • 東扇島西公園:川崎駅東口から市営バス「川07系統東扇島西公園前行」にて「東扇島西公園前」で下車
  • 市営埠頭:川崎駅東口から市営バス「川04系」にて「市営埠頭」で下車
  • 首都高速川崎線:首都高速川崎線は駐停車不可
  • 塩浜運河:時期により、はとバスツアーで特典スポットとして鑑賞できることがあり
  • 京浜運河:川崎工場夜景屋形船クルーズで鑑賞できる

【静岡県】富士市


北に富士山、南に駿河湾を望む、静岡県東部にある富士市は、紙のまちとして発展してきました。特に富士山とのコラボレーション工場夜景が一望できる「ふじのくに田子の浦みなと公園」がおすすめ。富士山の見える日が多い冬がよいでしょう。

ほかに工場夜景が鑑賞できるスポットとして、富士で一番きらびやかな工場「ポリプラスチックス㈱富士工場」、電車に乗りながら工場夜景が楽しめる「岳南原田駅」、白と青の煙突が魅力的な「興亜工業」、JR富士駅からすぐの場所にあり、電車の灯りとともに撮影ができる「大興製紙」、岳南電車原田駅からアクセスできる「春日製紙」などがあります。

車窓からの工場夜景が楽しめる夜景電車や、ナイトビュープレミアムトレインなどの夜景ツアーもあり。

工場夜景スポットへのアクセス

  • ふじのくに田子の浦みなと公園:東名高速道路富士IC、新東名高速道路新富士ICから車で約15分
  • ポリプラスチックス㈱富士工場:東名高速道路富士IC、新東名高速道路新富士ICから車で約20分
  • 岳南原田駅:JR吉原駅下車、岳南電車乗り換え約10分
  • 興亜工業㈱:岳南電車比奈駅から徒歩すぐ
  • 大興製紙㈱:JR富士駅から徒歩すぐ
  • 春日製紙㈱:岳南電車原田駅から徒歩すぐ

【愛知県】飛島村

この投稿をInstagramで見る

【公式】愛知の観光情報(愛知県観光コンベンション局)(@aichi_now)がシェアした投稿


名古屋市に隣接する「飛鳥村」は、北部の農村地帯と南部の臨海工業地帯の2つの顔をもつ小さな村。南部の臨海工業地帯は、国内最大級のコンテナターミナルが整備され、中部地方の物流拠点となっています。

斜張橋とともに眺める飛島ふ頭「伊勢湾岸自動車道トリトン(名港西大橋)」は、全国でも有数の絶景スポット。さらに、2,220mの岸壁に13基のガントリークレーンが一直線に並ぶ「飛島ふ頭 東側コンテナターミナル」の風景も圧巻です。夕暮れどきには、まるでキリンが並んでいるような幻想的な光景も。

「飛島ふ頭 南側コンテナターミナル」からは、スーパーガントリークレーンを含む大型クレーン6基と、ATV等の先進荷役機材が望めます。

名古屋市金城ふ頭から出発し、ガントリークレーンが直線上に並ぶ光景が船上から楽しめる「トビシマクルーズ」では、上記スポットの工場夜景が楽しめます(2023年度の日程は終了。開催日時が決まっているため、最新情報は自治体のサイトをご確認ください)。

【愛知県】東海市


名古屋市の南にある東海市は、伊勢湾に面した工業都市。沿岸部にある高炉や圧延工場などの工場群に火がともると、美しい工場夜景が鑑賞できます。特に海側からの景色が魅力的なので、船上から工場夜景を楽しめるよう工場夜景観光クルーズが運行されています。

工場夜景観光クルーズは、名鉄太田川駅前から横須賀埠頭に向かい乗船。工場夜景のほか、サンセットやガントリークレーン、名港トリトンも見どころです(2023年度の日程は終了。開催日時が決まっているため、最新情報は自治体のサイトをご確認ください)。

【三重県】四日市市


大規模石油化学コンビナートを擁し、産業の街として発展してきた四日市市。大きな3つのエリアからなるコンビナートは、上空、海上、陸上とさまざまな角度から観賞できることから「3D夜景」と呼ばれているそう。工場夜景の聖地とも称され、一度は訪れてみたい工場夜景スポットです。

「四日市港ポートビルうみてらす14」は、高さ約100mから光の絨毯のような工場夜景を楽しめるスポット。トイレや自販機も設置されているので、誰でも気軽に工場夜景が楽しめます。

また、200mにわたる運河に映る夜景が最高な「四日市ドーム前」、工場からの距離も近く躍動感が感じられる「昭和四日市石油南」、昭和四日市石油南の対岸にあり、川に反射する光が幻想的な「磯津突堤」、巨大要塞のような夜景が見られる「大正橋」、四日市第二と第三コンビナート全体をワイドに楽しめる「垂坂公園」、昭和四日市石油南の裏側にあり、第一コンビナートが一望できる「千歳第2埠頭」と、工場夜景が鑑賞できるポイントが盛りだくさん。

2018年4月に開通した産業道路で橋脚と工場夜景が観賞できる新しいスポット「四日市・いなばポートライン橋脚下」や、高架の上の歩道から第1コンビナートの夜景が見られる「海山道陸橋」と、まだあまり知られていないスポットも要チェックです。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 四日市港ポートビルうみてらす14:【自動車】東名阪道四日市東ICより東に約7km、伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約6km【鉄道】JR関西本線「富田浜」から徒歩約15分
  • 四日市ドーム前:【自動車】東名阪道四日市東ICより東に約7km、伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約6km【鉄道】JR関西本線「富田浜」、近鉄名古屋線「霞ヶ浦」から徒歩約25分
  • 昭和四日市石油南:【自動車】伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約15km【鉄道】近鉄名古屋線「塩浜」から徒歩約30分
  • 磯津突堤:【自動車】伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約15km【鉄道】近鉄名古屋線「塩浜」から徒歩約30分
  • 大正橋:【自動車】伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約8km【鉄道】JR関西本線「四日市」から徒歩約15分
  • 垂坂公園:【自動車】東名阪道四日市東ICより約4km【鉄道】JR関西本線「富田浜」、近鉄名古屋線「霞ヶ浦」から徒歩約25分
  • 千歳第2埠頭:【自動車】東名阪道四日市東ICより約4km【鉄道】JR関西本線「富田浜」、近鉄名古屋線「霞ヶ浦」から徒歩約25分
  • 四日市・いなばポートライン橋脚下:【自動車】伊勢湾岸自動車道・みえ川越ICより国道23号を南へ約6分【鉄道】JR関西本線「富田」から徒歩約35分
  • 海山道陸橋:マップ参照

【大阪府】堺市


堺・泉北臨海工業地帯には、大規模なプラントが一カ所に密集しており、さまざまな角度から工場夜景が楽しめます。特に阪神高速湾岸線から見える工場夜景は、まるでSF映画のワンシーンのよう。

工場のすぐ近くから煌びやかな夜景を鑑賞できる「築港新町3丁」、工場対岸から幻想的な夜景を撮影できる「築港浜寺西町」、対岸に石油化学工場のプラントが広がり、水面に映る風景も印象的な「石津漁港」などの工場夜景観賞スポットがあります。

間近に迫る工場夜景を眺めつつクルージングができる「工場夜景見学クルージングツアー」や、貸切タクシーで堺・高石工場夜景をまわる観光コースなどで、工場夜景を満喫するのもおすすめです。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 築港新町3丁:南海本線「堺」駅より車で約15分
  • 築港浜寺西町:南海本線「堺」駅より車で約15分
  • 石津漁港:南海本線「堺」駅より車で約10分

【大阪府】高石市


高石市には隣接する堺市から泉大津市にかけて堺泉北臨海工業地帯が広がっています。石油・化学系の工場があり、臨海部の工場地域は市域の約4割を占めます。ダイナミックなスケール感と阪神高速湾岸線から望む連続したパノラマが魅力。

光が海面に反射し、幻想的な風景が楽しめる「浜寺泊」、配管や夜間照明、独特の雰囲気をつくり出す金属の光沢、質感までじっくりと眺められる「市道高砂1号線」、浜寺公園の水路沿いの歩道から、浜寺水路を挟み、工場の手前に阪神高速湾岸線が横切る珍しい景観が楽しめる「浜寺公園」などのスポットがあります。

高石商工会議所が不定期開催している(概ね春と秋に開催)工場夜景ツアーは、毎回定員を大きく上回るほど人気があるそう。また、タクシーで案内してくれる堺・高石工場夜景ツアーもあります。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 浜寺泊:阪神高速4号湾岸線浜寺ICまたは高石ICから車で約10分
  • 市道高砂1号線:阪神高速4号湾岸線浜寺ICまたは高石ICから車で約5分
  • 浜寺公園:南海本線羽衣駅下車約5分

【兵庫県】尼崎市

この投稿をInstagramで見る

全国工場夜景フォトコンテスト(@factory_night_view)がシェアした投稿


日本有数の工業都市として発展してきた尼崎市は、大阪湾ベイエリアに面した「ものづくりのまち」でもあります。大阪から鉄道で約5分、神戸から約15分とアクセスしやすい点も魅力。

オレンジ色の光が撮影できる「関西熱化学」、阪神杭瀬駅から徒歩圏内でアクセス良好、段ボールなどを作る製紙工場「レンゴー尼崎工場」、高架の上から工場夜景を眺められる「道意線高架」などの工場夜景スポットがあります。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 関西熱化学:名神高速道路高速西宮ICから車で約8分
  • レンゴー尼崎工場:阪神電車杭瀬駅から徒歩約4分
  • 道意線高架:阪神高速道路尼崎西ICより車で約6分

【山口県】周南市


瀬戸内海を臨む海岸線には、全国有数の石油化学コンビナートが形成されている周南市。晴海親水公園から見える工場夜景は、日本夜景遺産に認定されています。JR徳山駅の南側に広がる工場夜景は、徒歩で気軽にアクセスできるビュースポットが何カ所もあり、新幹線の車窓からも楽しめるそう。

周南大橋のアーチとその奥に広がる工場夜景とのコラボが写真映えする「福川漁港」、その「周南大橋」からは工場夜景が眺められます(橋上での駐停車は禁止されているため、徒歩で鑑賞すること)。

また、13.3ヘクタールもの広さがある総合公園「TOSOH PARK 永源山」では名物のゆめ風車とのコラボが必見。徳山港に面したロケーション抜群の公園「晴海親水公園」からの工場夜景は、日本夜景遺産に認定されています。

そのほかにも、大量の電気を作る自家発電所の工場夜景が楽しめる「三笹町」、化学工場の夜景と行き交う船が見られる「徳山ポートビル」、「徳山港町」、標高362mの「太華山」、「鼓海」、「大島」など、工場夜景観賞スポットがいくつもあります。

徳山湾から楽しむ「周南工場夜景エキサイトクルージング」や「瀬戸内海を臨むサンセット&周南工場夜景クルージング」のほか、周南工場夜景スポットを夜景鑑賞士のドライバーが案内してくれる「周南工場夜景観光タクシー」で工場夜景を楽しむ方法もあり。詳細は(一財)周南観光コンベンション協会のサイトをご確認ください。

工場夜景スポットへのアクセス

  • 福川漁港:JR福川駅から徒歩で10分
  • 周南大橋:JR徳山駅から車で約15分
  • TOSOH PARK 永源山:JR新南陽駅から徒歩で約20分
  • 晴海親水公園:JR徳山駅から車で約5分、徒歩約12分
  • 三笹町:JR徳山駅から車で約5分
  • 徳山ポートビル:JR徳山駅から徒歩で約4分
  • 徳山港町:JR徳山駅から徒歩で約15分
  • 太華山:JR櫛ケ浜駅から車で25分
  • 鼓海:JR櫛ケ浜駅から車で約5分
  • 大島:JR櫛ケ浜駅から車で約13分

【福岡県】北九州市


福岡県の北部に位置する北九州市は、古くから交通の要衝として栄え、産業のまちとして発展してきました。標高124mの高塔山の山頂にある「高塔山公園」からは、若戸大橋のライトアップとともに、製鉄所を中心とした工場夜景が見られます。

さらに、エネルギー基地のきらびやかな夜景を鑑賞できる「ひびきどんぐり公園」、洞海湾に面した化学工場を中心とした工場夜景が楽しめる「城山緑地公園(黒崎城址)」などのスポットもあります。

工場夜景スポットへのアクセス

 


 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| 観光,絶景,関東,千葉県,観光


観光の絶景関連リンク

ネモフィラ 国営ひたち海浜公園 ネモフィラ 国営ひたち海浜公園


岡本桟橋 千葉県 南房総 絶景 岡本桟橋 千葉県 南房総 絶景
亀戸天神社1 亀戸天神社1

オノマトペの屋上2 オノマトペの屋上2

六本木一丁目 2024 桜 高層ビルと桜 六本木一丁目 2024 桜 高層ビルと桜
あしかがフラワーパーク あしかがフラワーパーク
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#夜景



観光 絶景 関東 千葉県 観光