> > > > まるでネコのようなトラに会える「トラ王国」があった!

,,,,,, | 観光,アジア,タイ,豆知識

まるでネコのようなトラに会える「トラ王国」があった!

ライター: EriCa
掲載日: Jul 31st, 2015. 更新日: Jan 20th, 2017

【タイ】ネコのようなトラに会える「トラ王国」があった!

ここはバンコクから飛行機で約1時間の都市、チェンマイ

「北方のバラ」とも称されるほど美しいこの古都チェンマイに、トラと直接戯れることができる夢のようなスポットがあるそうです。

その名も「Tiger Kingdom」。

夢みた写真が実現する

合成なんかじゃありません(笑)。正真正銘、本物のトラです。日本では、檻の中にいるのが当り前なトラ。そして私たち人間は、檻の外から彼らの姿を眺めるのが一般的です。

「トラに触れることなんて、飼育員さんにならない限り無理なのでは・・・?」

その常識を覆す、檻の中に入り、さらに彼らとスキンシップをとれるのが、このタイガーキングダムの魅力です。

ここに来れば、まるで映画のワンシーンのようなステキな1枚が撮れるはず。

タイガーキングダムにいるのは生まれて2〜4ヶ月の最も幼いサイズのトラから3歳以上の大型のトラまでさまざま。めったに会えないベイビータイガーともここではふれあい可能です。

ぬいぐるみのように3匹並んで寝そべる姿、サバンナの肉食ハンターとは思えないほど可愛い・・・見ているだけで癒されます。

大きくなってもこの通り。

こんな表情を見ると、トラもやっぱりネコの仲間なんだなあとほっこりしますね。

このタイガーキングダム、もちろん自分のカメラも持ち込み自由ですが、プラス500バーツでカメラマンをつけることもできるそうです。トラの状況に合わせておすすめの撮り方を教えてくれるのでとっておきの写真を残せること間違いなし。一人でお越しの方にもおすすめのオプションです。

さて、微笑ましくもあり羨ましくもある写真とともにご紹介したタイガーキングダム、いかがでしたか? おなじみのバンコクにお越しの方も、もうちょっとだけ足を伸ばして行ってみる価値ありそうです。

日本では見たことないような、まるでネコのようなトラたちがそこに待っています。

[Photo by Shutterstock.com]

EriCa

EriCa ライター
焼き鳥と唐揚げと抹茶アイスをこよなく愛す都内の大学生。休学してカンボジアに1年間滞在。旅はもちろん、食べることと飲むことと歩くことが趣味。特技は早起きとカンボジア語。

,,,,,, | アジア,タイ,観光,観光,豆知識,豆知識


タイの観光関連リンク

有名芸能人も通う!?Asia Herb Associationで贅沢な時間を 有名芸能人も通う!?Asia Herb Associationで贅沢な時間を
ありえない!歯科矯正はステイタス!?日本人がタイで驚いたこと8選 ありえない!歯科矯正はステイタス!?日本人がタイで驚いたこと8選
北方のバラ・チェンマイは美人の都!?チェンマイ美人の美しさの秘訣はこれ! 北方のバラ・チェンマイは美人の都!?チェンマイ美人の美しさの秘訣はこれ!
チャイナタウンだけじゃない、バンコクにある3つの異国をめぐる~インド人街にアラブ人街も~ チャイナタウンだけじゃない、バンコクにある3つの異国をめぐる~インド人街にアラブ人街も~
今更聞けない!?バックパッカーの聖地バンコクカオサンロードってどんな所? 今更聞けない!?バックパッカーの聖地バンコクカオサンロードってどんな所?
こんな場所があったんだ!バンコクの最旬フォトジェニックスポット8選 こんな場所があったんだ!バンコクの最旬フォトジェニックスポット8選
バンコクから北を目指す妄想旅 バンコクから北を目指す妄想旅
【妄想バンコク】格安往復2万円! 【妄想バンコク】格安往復2万円!
バンコクで楽しむ11のおすすめ無料アクティビティ! バンコクで楽しむ11のおすすめ無料アクティビティ!
フォトジェニックな魅力たっぷり!「プーケットオールドタウン」ってこんな街 フォトジェニックな魅力たっぷり!「プーケットオールドタウン」ってこんな街
1 2 3 4 5 6 NEXT