> > 砂漠の民に学ぶ、暑さをかしこく乗り切るための5つのコツ

砂漠の民に学ぶ、暑さをかしこく乗り切るための5つのコツ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

お昼寝をする

砂漠の民に学ぶ、暑さを元気に乗り切るための5つのヒント

昼間、最高気温が50度を超えることが珍しくない砂漠。人々は、太陽が照りつける昼間はなるべく日陰で休憩し、日が暮れ気温が下がってきてから活動してきました。ところで、砂漠に限らず世界中の暑い地域では、体力の消耗を少しでも抑えるために「お昼寝」を日常的に取り入れている国が多く見受けられます。スペインの「シエスタ」もそうですね。暑さによる疲労を少しでも軽減するため、お昼寝を上手に取り入れてみませんか。

デーツを食べる

砂漠の民に学ぶ、暑さを元気に乗り切るための5つのヒント

デーツとは「なつめやし」の実のこと。暑く過去な砂漠に育つデーツは、その生命力の強さから「生命の木」と呼ばれ、中東諸国では「神の与えた食物」として何千年も愛されてきました。1日に1粒食べるだけでも生きていけると言われるほど栄養分が豊富なデーツ。砂漠を旅するキャラバンには欠かせない食材だったのだとか。ミネラル、カリウム、鉄分、食物繊維などが多く含まれており、美容に熱心な女性や貧血の方などにおすすめのスーパーフードとして注目されています。

いかがでしたでしょうか。
どれも今すぐ簡単に取り入れられるものばかり。砂漠の民の知恵をかりて今年も元気に夏を乗り切りましょう!

[All Photo by Shutterstock.com]

小坂井 真美

小坂井 真美 ライター
クロアチアの首都ザグレブ在住。現地での色々な仕事の傍ら、フリーライターとしてクロアチアを中心とした南東欧諸国について執筆。趣味は街歩き、食べ歩き、寺歩き、そぞろ歩き。仲間、明るい太陽とおいしいごはんがあれば幸せ。人生は旅。たくさんのモノ・人・土地と出逢いをエネルギーに、日々心の赴くままに邁進中。

,,,,,,,,,,, | 豆知識


豆知識関連リンク

国宝富貴寺(豊後高田市)3 国宝富貴寺(豊後高田市)3
おせち おせち
熊本県宇城市・永尾剱神社 熊本県宇城市・永尾剱神社


はらほげ地蔵 はらほげ地蔵
非接触決済 非接触決済

雪の中を歩く犬 雪の中を歩く犬

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

豆知識



WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com