> > > ビル風が自殺者を救ったことも・・・「エンパイア・ステート・ビル」の秘密

ビル風が自殺者を救ったことも・・・「エンパイア・ステート・ビル」の秘密

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

その7:昼寝専用のフロアがあった

ニューヨークを代表する巨大なオフィスビルであるエンパイア・ステート・ビルにはなんと”昼寝専用のフロア”があったそう。2004年から2008年までの間ですが、ビルの24階には周囲の雑音を遮断して快適な睡眠ができるような環境が、オフィスワーカーのために専用に用意されていたのです。これは日本にも導入してほしいかも・・・。

その8:「秘密の103階」が存在する?

エンパイア・ステート・ビルの展望台が人気な理由は、ビルの最上階である102階から景色を楽しめることですが、実はそれより上の階である「秘密の103階」があると言われています。一般の観光客では入ることはできませんが、うまくビルの管理者と交渉すれば見せてもらえるかもしれませんよ!?

その9:「最も高い」にこだわっている

知っていると楽しさ倍増!?エンパイア・ステート・ビルの豆知識

エンパイア・ステート・ビルはとにかく「最も高い」ということにこだわりを持っています。元々はじめに設計された時も、その当時最も高いビルとされていた「クライスラービル」から「最も高い」ビルを勝ち取るために設計がなされました。

1970年にはお隣にあった世界貿易センターに抜かれてしまいましたが、2001年のツインタワーの崩壊後から2012年のワンワールドトレードセンターができるまで今度はニューヨークで「最も高いビル」として君臨。そして現在では、アメリカのエネルギー・環境デザインを引っ張る「最も高いリーダーシップを持つビル」として活躍しています。2015年現在では世界で30番目、アメリカで5番目に「最も高い」ビルです。

いかがでしたでしょうか。ニューヨークで有名な観光地エンパイア・ステート・ビルの豆知識のご紹介でした。訪問した際今の話を思い出してもらえると、より楽しめるかもしれませんね。

[Photo by Shutterstock.com]

FUTA

FUTA ライター
IT会社を経てフリーへ転身。趣味は旅と音楽と読書。人が生み出すクリエイティビティが好き。世界の歴史や文化を学びつつ、現在の様々なトレンドをウォッチしています。いつでも旅心を忘れないのがモットー。密かに世界一美味しいコーヒーを探してます。

, | 観光,絶景,豆知識,北アメリカ,映画,アメリカ,観光,豆知識


特集の映画関連リンク

旅する映画10-1 旅する映画10-1
旅する映画8-1 旅する映画8-1
旅する映画8-1 旅する映画8-1
旅する映画7-1 旅する映画7-1
旅する映画6-1 旅する映画6-1

旅する映画5-1 旅する映画5-1
旅する映画4-1 旅する映画4-1
ストリートミュージシャン ストリートミュージシャン
旅する映画3-1 旅する映画3-1
1 2 3 4 NEXT

#NY #ニューヨーク



観光 絶景 豆知識 北アメリカ 映画 アメリカ 観光 豆知識