> > > > 【これぞ秘湯!】水没した村落の中で唯一生き残った、船でしか行けない温泉宿

【これぞ秘湯!】水没した村落の中で唯一生き残った、船でしか行けない温泉宿

ライター: 坂本正敬
掲載日: Oct 7th, 2015. 更新日: Jan 18th, 2017

日本にはいろいろな名湯、秘湯がありますが、陸路を持たず船でしか上陸できない温泉宿が富山県にあるとご存知ですか? 日本経済新聞が選んだ日本の百名湯の1つで、山間の河畔にある秘湯、大牧温泉です。


そこで今回は、富山県南砺市にある陸路を持たない秘湯、大牧温泉を紹介したいと思います。


片道30分程度のクルーズで上陸する陸路不在の温泉宿


富山県の西部に庄川という大きな川があります。アユ漁でも有名な総延長130kmの大河ですが、その上流にある小牧ダムの湖畔に大牧温泉はあります。

この宿の最大の特徴は、陸路が存在しないないという点。河畔の急斜面に踏ん張るようにして建っている温泉宿で、宿泊客は全員、下流の小牧ダムにある船乗り場から片道30分ほどのクルーズをして上陸しなければいけません。

この立地条件こそが秘湯と呼ばれるゆえんで、サスペンスドラマのロケ地としても有名です。

,,,,,,,, | ホテル,ホテル・旅館,中部,富山県,絶景,観光,観光,豆知識,豆知識


富山県のホテル関連リンク

【富山】陸路は皆無!船でしか行けない秘湯「大牧温泉」 【富山】陸路は皆無!船でしか行けない秘湯「大牧温泉」
【富山】通だけが知っている川のほとりのあるアートホテル 【富山】通だけが知っている川のほとりのあるアートホテル
標高2,450m!日本で最も夜空に近いホテルで星空を観察する旅 標高2,450m!日本で最も夜空に近いホテルで星空を観察する旅
1