> > > > ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

となりのトトロ

日本で最初にトトロの森と呼ばれた里山があります。東京と埼玉の都県境に広がる狭山丘陵ですね。こちらは開発の進む里山を守ろうと、住人の寄付によって買い取られた森です。

狭山丘陵は『となりのトトロ』の舞台になったとされており、トトロの森という呼び方には宮崎駿監督もお墨付きを与えています。

森の中には狭山湖と多摩湖があり、隣接して西武園ゆうえんちなどもあります。森の散策に、あるいはレジャーに最適なエリアですので、週末にでも出掛けてみては?

天空の城ラピュタ

ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ

『天空の城ラピュタ』はイギリスのウェールズ地方が舞台のヒントとなっています。ウェールズとはイギリスを形作るエリアの1つですね。

サッカーが好きな人であれば、あのギャレス・ベイル選手の生まれた国と言えば分かりやすいでしょうか。

ちなみにモデルの1つとなったカーナーヴォン城はウェールズの北部、アングルシー島を対岸に眺められる、カーナーヴォン城湾に面した絶好の立地にあります。

中庭に建つと石積みのお城の見事な作りを楽しめます。目の前の駐車場からは遊覧船も出ており、船の上からも眺められるようになっています。とても美しいですよ。

◆クルーズを催行しているツアー会社の一部
[Anglesey Boat Trips]
[Menai Strait Pleasure Cruise]

以上、宮崎駿監督の作品に影響を与えたと言われる町や風景をご紹介しました。ただ実際は『魔女の宅急便』のように、いくつもの町並みを混ぜて作った舞台も多いと聞きます。むしろ「ここは○○」と場所を断定できる作品の方が少ないですよね。

また、各シーンの背景や基本の設定画を最初に描く美術監督の存在もあります。どこかの町を参考にしていたとしても、アニメ映画で描かれた世界が “その町そのもの” であるかと言われれば、なんとも言えない部分はどうしてもあります・・・。

それでも「宮崎駿の世界の舞台になったんだよ」と言われれば、なんだかワクワクしてきますよね。ぜひとも次の旅の目的地選びで参考にしてみてください。

[Photos by Shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の媒体に日本語と英語で執筆を行う。北陸3県を舞台にしたウェブメディア『HOKUROKU』の創刊編集長も務める。 https://hokuroku.media/


,,,,, | 観光,北海道・東北,関東,中部,中国,九州・沖縄,ヨーロッパ,青森県,秋田県,埼玉県,東京都23区外,長野県,広島県,鹿児島県,イギリス,観光,観光,観光,観光,観光,観光,観光,観光


青森県の観光関連リンク

北村麻子先生作業風景 北村麻子先生作業風景
青森ねぶた祭01 青森ねぶた祭01
青森ねぶた祭 青森ねぶた祭
344481-02 344481-02
青森ねぶた祭 青森ねぶた祭

青森県「弘前公園」 青森県「弘前公園」
十和田湖冬物語 十和田湖冬物語
長野県 鏡沼 長野県 鏡沼
青森県地場セレクト 青森県地場セレクト
1 2 3 4 NEXT