TABIZINE > ヨーロッパ > ルーマニア > 豆知識 > 「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト

「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト

Posted by: 倉田直子
掲載日: Feb 28th, 2016. 更新日: Jun 15th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

2015年の年初、とある男性が「2015年は毎日、自分の一日を折り紙の鶴で表現していきます」と宣言して話題を呼びました。そんな宣言をしたのは、ルーマニア出身の折り紙アーティストCristian Marianciuc(クリスティアン・マリアンチウク)氏。

「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト
(C) facebook/Cristian Marianciuc

ご自身は「ORIGAMI愛好家」と自称されています。折り紙といえば、日本で生まれ育った方なら一度は作ったことがあるのではないでしょうか。しかも鶴といえば、やっこさんと一位二位を争うくらいポピュラーなカタチ。でもクリスティアンさんの折り鶴は、普通の日本人がなかなか思いつかない奇抜な表現スタイルをしているんです。

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


, | 豆知識,ヨーロッパ,ルーマニア,豆知識


ルーマニアの豆知識関連リンク


「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト 「一日一鶴」、日々の想いを折り鶴に託すORIGAMIアーティスト
世界中の女性を撮り続けた写真家が教えてくれる事。女性が美しくいるための秘訣とは? 世界中の女性を撮り続けた写真家が教えてくれる事。女性が美しくいるための秘訣とは?
1

#アート #折り紙



豆知識 ヨーロッパ ルーマニア 豆知識