> > > 一生に一度は行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

一生に一度は行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


サンマリノ共和国

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

イタリア半島の中北部に位置するサンマリノは、世界で5番目に小さい国であり、現存する世界最古の共和国。4世紀にローマ帝国によるキリスト教徒の迫害から逃れてきた石工職人が仲間とともに建国したといわれています。標高700メートルの山頂に要塞があったため、小国ながら1700年ものあいだ侵略から逃れて独立を維持してきました。城砦をはじめとする歴史的建造物が当時のまま残っており、旧市街は世界遺産にも登録されています。

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

人口はおよそ3万人ですが、中世の面影をそのまま残す街並みに惹かれ年間300万人もの観光客が訪れています。日本では近年「ルパン三世」の新シリーズの舞台としても注目を集めるようになりました。

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

「山頂の独立国」との異名をとるだけあって、山の上からの景色は壮観。まるで中世のまま時間が止まったかのようです。

モナコ公国

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

「リヴィエラの真珠」とたたえられるモナコは、19世紀から高級リゾートとしてセレブたちを魅力してきました。ガイドブックではフランス南部のコート・ダジュールの一都市といった位置づけですが、フランスとは別の国。バチカンに次いで世界に2番目に小さい国で、面積は日本の皇居の約2倍です。

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

4万人弱の人口のなんと75%が外国籍者。モナコは居住者に所得税を課さないことから「タックス・ヘイブン」として世界中から富裕層が集まってくるのです。

行ってみたい!世界の小さな美しい国5選

小国とはいえ大公宮殿やカジノ・ド・モンテカルロといったゴージャスな建造物にエレガントな高級ホテルとまさに非日常の世界。全客室の75%が4つ星以上というモナコ。滞在するにはやや敷居が高いですが、フランスのニースなどから日帰り旅行を楽しんでもいいかもしれません。

,,, | 絶景,ヨーロッパ,ルクセンブルグ,ヨーロッパその他


ヨーロッパのルクセンブルグ関連リンク

ルクセンブルク2 ルクセンブルク2
【ランキング】世界でもっともストレスの少ない都市Best5 【ランキング】世界でもっともストレスの少ない都市Best5
首都は世界遺産、世界屈指のお金持ち国家・ルクセンブルクってどんな国? 首都は世界遺産、世界屈指のお金持ち国家・ルクセンブルクってどんな国?
行ってみたい!世界の小さな美しい国5選 行ってみたい!世界の小さな美しい国5選
3位フィンランドや2位スイスを超えた!世界で最も安心できる旅先は 3位フィンランドや2位スイスを超えた!世界で最も安心できる旅先は
【世界71都市比較】iPhone6を買うために、必要な労働時間とは 【世界71都市比較】iPhone6を買うために、必要な労働時間とは
1