> > > 【行ってはいけない国】忘れられないほど美しい場所「アフガニスタン」

【行ってはいけない国】忘れられないほど美しい場所「アフガニスタン」

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

一度見たら忘れられない光景!シルクロードを行き交う人々を見守り続けた「バーミヤン遺跡」

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

アフガニスタンに行ったら訪れたい場所“バーミヤン”。そこには長い間、シルクロードを行き交う人々を見守り続けてきたバーミヤン遺跡があります。実際にバーミヤンに行った人たちの記事を読むと、一度行ったら忘れられないほど美しい場所とのこと。

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

この場所はバーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群に加え、自然の織り成す景観によって、ほかでは見ることができない独特の美しさがあります。こんな素晴らしい景観の場所は永遠に大事にしていきたいですよね。

破壊された2体の仏像の姿を再び見ることができる日がくるといいのですが・・・。

アフガニスタンでしか見られない光景かも!?「Qargha Lake」

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

こちらはカブールにあるQargha Lake。湖の向こうには高い山がそびえたち、小さな遊園地もあります。雄大な景色が目の前に広がっているのに、なぜか不思議と落ち着く雰囲気の場所ですね。この湖ではボートに乗ったり、釣りを楽しむことができるそうです。

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

こんなチェアに座り、湖と山々を眺めながら熱いお茶を飲んでみたいですね。

首都カブールにある美しい庭園。ムガル帝国初代皇帝「バーブル庭園」

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

この庭園は16世紀のはじめにムガル帝国初代皇帝バーブル庭園としてつくられました、長い歴史を持つ庭園です。雑草が生え、放置されていましたが、スイスに拠点を置くアガ・カーン文化財団の手で修復や復元が行われ、美しい庭園が蘇りました。いまこの庭園はアフガニスタンの希望の場所になっています。

興味深いトピックが盛りだくさん!アフガニスタンの歴史を見ることができる「カブール国立博物館」

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

(C)カブール国立博物館

カブール国立博物館は、カブールを見下ろせるバーグバラの宮殿に開設されましたが、現在は市庁舎の中に移転しました。この博物館にはなかなか見ることができないアフガニスタンの歴史がつまった芸術品がたくさんあります。カブールを訪れたら外すことができない場所だと言えますよ。

じつはこの博物館の目玉ともいえる「バクトリアの黄金」をはじめとする収蔵品は、勇敢な博物館職員によってタリバンの破壊から守られた経緯があります。14年もの間、大事に保管されていたのです。その事実を博物館職員は家族にすら明かしませんでした。博物館職員の並々ならぬアフガニスタンの文化&芸術への愛を感じ、胸を打たれる出来事ですね。

2016年4月~6月、古代アフガニスタンの歴史と文化を紹介する国際巡回展で、この宝の一部が東京国立博物館にも展示されました。

[カブール国立博物館]

アフガニスタンの観光地を巡る旅・・・。この国のことを知れば知るほど、興味を惹かれていきました。そう遠くない未来、アフガニスタンにしかない景色や歴史的な遺産をこの目で眺められる日がくることを願っています。

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」

[Photos by Shutterstock.com]

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


| 絶景,中東,アフガニスタン


中東のアフガニスタン関連リンク

【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」 【行ってはいけない国】シルクロードの美しい景色が残る「アフガニスタン」
1



#シルクロード



絶景 中東 アフガニスタン