> > > ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット

,,,,,,, | 台湾,アジア,スライドショー,絶景

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット

ライター: Yui Imai
更新日: Apr 12th, 2018

二つのハートが重なりあったダブルハートは、台湾離島・澎(ポンフー)の絶景スポットとして有名です。といってもこの景色は澎湖に着いたらすぐ見ることができるわけではなく、澎湖に着いてからさらにフェリーで1時間以上の移動が必要な小島「七美(しちび)」で見ることができます。

アクセスは大変ですが、七美には絶景スポットがたくさん! この記事では台湾・澎湖の小島「七美」で見ることのできる景色についてご紹介します。

七美へのアクセス

七美へ行くにはまず「南海遊客中心」へ移動し、フェリーに乗る必要があります。所要時間は、その日の波の様子にもよりますが約一時間半です。揺れが強いため、あらかじめ酔い止めを飲んでおかれることをおすすめします。

ダブルハート「雙心石滬」は必見

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット 七美には数々の景観スポットがありますが、ダブルハート「雙心石滬」は澎湖を代表する景観スポットです。二つのハートが重なり合っていてとてもかわいらしいですよね。

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット 実はこのダブルハートは、魚をとるための伝統的な仕掛けです。潮が満ちている時にハートの中に入った魚が、潮が引くことによって中から出ることができなくなるという仕組みです。このハートの上は歩くこともできます。

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット 日がゆっくり沈みゆく様子や、朝日が昇る時間帯にこの美しい景色を眺めるのもおすすめです。

まるで小さな台湾?「小台湾」

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット ダブルハートに次いで人気が高いのは、まるで台湾のような形をした岩「小台湾」です。人工ではなく、波の浸食によってこのような形になったようです。台湾の地図と見比べてもあまりのそっくりさに驚かれるのではないでしょうか。

まるでライオン?「大獅」

ダブルハートに小台湾!台湾・澎湖の小島「七美」の絶景スポット まるでライオンがしゃがんでいるかのように見える「大獅」も人気の景観スポットです。青い海にしゃがむライオンは、間近で見ると迫力があります。

アクセスは大変ですが、七美には「ここに来て良かった」と思わせる絶景スポットがたくさんあります。次の台湾旅行の際は、澎湖の小島・七美への旅を予定に組み込んでみるのはいかがでしょうか。

[All Photos by shutterstock.com]

Yui Imai

Yui Imai ライター
語学留学とワーキングホリデーを経て、現在も台湾と日本をしょっちゅう行き来しているトラベルライターです。台湾で長く生活していくうちに、あたたかくてエネルギッシュでちょっぴりおせっかいな台湾がすっかり大好きに。

【現在の居住地】台湾

【旅もしくは居住した海外】
台湾、韓国、香港、アメリカ

【旅もしくは居住した国内】
北海道、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、沖縄県

【ライター歴】ライター歴2年以上
経験メディアはインターネット上のみ

【媒体歴】
Travel.jpたびねす
https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/940/

トリップノート
https://tripnote.jp/writer/chocoice

【得意分野】
旅行、グルメ、スイーツ

【趣味】
おいしいもの探し、行きたい旅先の下調べ

【資格】
特になし
でも、中国語勉強歴は10年以上

,,,,,,, | アジア,台湾,絶景