> > > 次にブレイクする!?無数の奇岩が連なる台湾のカッパドキア「野柳地質公園」

次にブレイクする!?無数の奇岩が連なる台湾のカッパドキア「野柳地質公園」

ライター: 春奈
掲載日: Sep 18th, 2017.


「台湾のウユニ」として有名になった「高美湿地」に続いてブレイクしそうなのが、台北から日帰りも可能な「野柳地質公園」。膨大な時間のなかで自然が造り上げた壮大な奇岩が連なる驚くべき光景から、「台湾のカッパドキア」とも呼ばれています。

女王の頭やハチの巣のように見える岩をはじめ、個性あふれる奇岩の数々が訪れる人の目を楽しませてくれます。


奇岩が並ぶ「台湾のカッパドキア」



「台湾のカッパドキア」と呼ばれ近年人気上昇中なのが、新北市の沿岸に位置する「野柳地質公園」。世界遺産に登録されているトルコの中央アナトリアに広がる奇岩群「カッパドキア」を彷彿とさせることから、こう呼ばれるようになりました。


全長1700メートルの岬に、1000万年におよぶ地殻変動や波風による浸食が造り上げた奇岩の数々が連なる様子は、世界的にも珍しい奇景。大自然のエネルギーが生み出した自然の彫刻に、圧倒されずにはいられません。

エリアによって異なる奇岩が



野柳地質公園は、おもに3つのエリアに分かれています。第1のエリアにはキノコ岩や生姜岩と呼ばれるカッパドキアに似た奇岩群が集中するエリアで、キノコ岩の発達過程を目の当たりにすることができます。

第2のエリアでは、第1のエリア同様、キノコ岩や生姜岩が見られるほか、より海岸に近いため海水の浸食を受け、独特の形になった岩石があります。野柳地質公園で最も有名な岩「女王の頭」があるのもここ。

海蝕台の片側は山の絶壁に接し、もう片側は常に荒波にさらされている第3のエリアでは、バラエティに富んだユニークな岩の数々が見られる場所であると同時に、貴重な生態系の保護区でもあります。

,,,,,, | アジア,台湾,絶景


アジアの台湾関連リンク

駁二芸術特区4 駁二芸術特区4
合興八十八亭 アフタヌーンティー 合興八十八亭 アフタヌーンティー
「幸春三兄妹」 「幸春三兄妹」
220410-05 220410-05
台湾・台北「京鼎樓(ジンディンロウ)」小籠包 台湾・台北「京鼎樓(ジンディンロウ)」小籠包
216529-03 216529-03
台湾・台中「宮原眼科」パッケージ 台湾・台中「宮原眼科」パッケージ
台湾唯一の扇形車庫2 台湾唯一の扇形車庫2
ノスタルジックな老街 ノスタルジックな老街
214027-03 214027-03
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

アジア 台湾 絶景