> > > > 【京都】濃厚チーズとダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」

【京都】濃厚チーズとダシが効いたカレーうどんがおいしすぎる「おかる」

ライター: Nao
掲載日: Dec 10th, 2017.

何度訪れても飽きることない京都。これからどんどん寒くなり始める京都では、ほっこりと温かいものが食べたいですよね。今回は、心もカラダも温まる京都の名物カレーうどんをご紹介しましょう。


祇園四条駅から歩いて約3分ほどに佇む「おかる」。大正12年の創業で、祇園界隈の芸舞妓さん達にも愛され続ける老舗です。


店内はテーブル席とお座敷。壁には芸舞妓さんのうちわや芸能人などのサイン色紙がずらりと飾られています。お昼時とあって満席でした。



メニューは定番のうどんやそば、丼ものが揃いますが、お店で一番人気なのは「カレーうどん」なのだそう。


筆者のイチオシは「チーズ肉カレーうどん(1050円)」。思わず目を奪われるほどの艶やかな色合い! 香ばしいスパイスの香り、奥深い出汁の風味が漂い、一気に食欲が増してしまいます。


麺は箸で簡単に切れるくらい柔らかめの京風うどん。出汁はカレーの風味よりも昆布やカツオ、サバなどの魚介系の出汁感がやや強く上品な味わい。関東でいただくカレーうどんよりも「餡」がしっかりしていて、柔らかいうどんと絶妙に絡み合います。


そして極めつけはこのとろけたチーズ。トロトロと溶けた濃厚なチーズが、カレーの辛味をまろやかに仕上げ極上のおいしさに。もちろんうどんとの相性もバッチリ。コクのある牛肉や風味豊かな九条葱が一体感をプラス。


「おかる」のカレーうどんは和の出汁が主役なので意外とあっさり。飲んだ後の〆として食べに来るお客さんも多いのだそう。これからますます寒くなる京都。冷えた体をほっこりとさせてくれる絶品のカレーうどんで温まりませんか?

[おかる]
[All photos by Nao]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から放浪の旅を続け、渡航国は現在47カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

,,,,, | グルメ,グルメ,京都府,現地レポート/ブログ,現地レポート/ブログ,近畿


京都府のグルメ関連リンク

215073-01 215073-01
214186-04 214186-04
213023-03 213023-03
どんな味?茶畑をイメージした抹茶づくしのモンブランが登場【茶の木 by FUKUJUEN】 どんな味?茶畑をイメージした抹茶づくしのモンブランが登場【茶の木 by FUKUJUEN】
美味しさと健康を両立させる、働く人を応援する「スローカロリースイーツ」とは? 美味しさと健康を両立させる、働く人を応援する「スローカロリースイーツ」とは?
伊藤久右衛門から抹茶の苦みを思う存分味わえる「宇治抹茶えすぷれっそ」が登場 伊藤久右衛門から抹茶の苦みを思う存分味わえる「宇治抹茶えすぷれっそ」が登場
【京都嵐山】Ki-Yanアートと和スイーツが光る、レトロモダンな「イクスカフェ」が素敵 【京都嵐山】Ki-Yanアートと和スイーツが光る、レトロモダンな「イクスカフェ」が素敵
濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!『おにくのおすし』が京都祇園にグランドオープン 濃厚な松阪牛の旨みを寿司で味わう!『おにくのおすし』が京都祇園にグランドオープン
祇園辻利本店でしか食べられない、秋を感じる「秋色ソフト」 祇園辻利本店でしか食べられない、秋を感じる「秋色ソフト」
究極の抹茶わらび餅!?京都・茶寮翠泉の出来立てわらび餅に身も心もとろける 究極の抹茶わらび餅!?京都・茶寮翠泉の出来立てわらび餅に身も心もとろける
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT